お宮参りをしないで写真だけでもOK?他にもできることはある?

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

赤ちゃんの1ヶ月健診が無事に終わるとやってくるのがお宮参り。

神社やスケジュールを決めて準備をして…というのはなかなか大変ですよね。

産前になるべくできる準備はしておく!

というのがおすすめではありますが、そもそもお宮参りをしないのはOKなの?

というところで悩んでいるママやパパもいるかもしれません。

お宮参りをしないと決めた場合、写真撮影だけにしたいというご家庭も増えています。

そこで今回は、お宮参りをせずに写真撮影だけにするのはOKなのか?

お宮参りをしない場合、他にできることはあるの?

などなど、悩ましいお宮参り問題についてご紹介をさせていただきます。

スポンサードリンク

お宮参りをしない場合は写真だけでもOK?

お宮参りは、「赤ちゃんの今後の成長などといったことを神様にお祈りをする」というものです。

近年はコロナ禍ということもあり、あまり人込みに行きたくない…

という人も増えているとは思います。

しかしながら、これも赤ちゃんが産まれたときの大切なイベントです。

やはり神社に出向いて参拝をすることに意味があります。

そのため個人的には、可能ならば神社に参拝だけでも行った方が良いのかなと思います。

ただ、様々な事情で参拝できない場合もありますよね。

そのようなときは、写真撮影だけでもOKではないでしょうか?

これは最終的にそれぞれのご家庭での判断になります!

我が家は写真撮影だけにする!と決めたのであれば、それでも問題はないと思います。

まずは夫婦や、両家の両親とも意向を話し合ってみてくださいね!

そもそも参拝しないという理由にはなにがある?

私自身は娘が産まれたときにお宮参りをしました。

そのため、可能であれば行った方が良いのでは…という意見ではありますが、これは絶対ではないです。

実際にママ友にも、お宮参りをしていない!という人もいたので話を聞いてみたことがあります。

それぞれのご家庭によって様々ではありましたが…

お宮参りをしない人の具体的な理由

理由としては、気候の問題やママや赤ちゃんの体調面。

その他にはコロナや費用面なども挙げられました。

例えば、台風シーズンや猛暑日などであれば、外出は厳しいですよね。

ママや赤ちゃんの体調が優れない場合も、無理は禁物だと思います!

また何よりも今はコロナ禍なので、人込みを避けたいという人もいましたし…

費用面などを気にしているケースもありました。

上記の理由から、お宮参りをしたかったけどできなかったというご家庭も多いです。

もちろん、我が家はお宮参りをする必要がないと思っている!

という人もいるかもしれませんし、このあたりは個人差がありますね。


スポンサードリンク

お宮参りをしない場合にできることって何がある?

お宮参りをしないという選択をした場合にも、できることはあります!

実際にママ友から聞いた体験談をもとに、ご紹介させていただきますね。

お宮参りをしない場合にできること~写真館などに写真だけ撮りに行く~

お宮参りをしないと決めたら、写真だけは撮る!

というご家庭が多いようです。

写真館などを予約して取りに行く場合が多いようですが…

中には、衣裳を着せて自宅で撮影をした!

というパターンもありました。

赤ちゃんやママの体調面が理由でお宮参りを諦めた場合、外出は難しいですよね。

しかしながらせめて写真だけは撮りたい!

となれば、自宅での撮影の方が安心かもしれません。

お宮参りをしない場合にできること~少し落ち着いたら近所の神社に参拝だけ行く~

お宮参りは、地元の大きな神社まで出向くことが多いです。

しなしながら、居住地によってはそこまでの距離があり…

移動を考えるとなかなか困難かもしれない。

という場合もありますよね。

そのようなご家庭では、落ち着いたら近所の神社に参拝だけ行った!

というパターンもありました。

近所であれば出向きやすいですし、神様にお祈りをしたい…

という場合は、移動面も考慮しながら参拝できます。

これも選択肢としてはありかもしれませんね。

お宮参りをしない場合にできること~お食い初めなど他のイベントと一緒に行う~

ママや赤ちゃんの体調面や気候の問題などがある場合…

少し時期をずらして行うご家庭もありました。

例えば、お食い初めは生後100日頃行うのが一般的です。

そのときにお宮参りを一緒に行ってしまう!というのは一石二鳥ですよね。

そのときに写真を撮ったり、会食でお食い初めも行えます。

様々な理由から、生後1ヶ月頃はお宮参りが難しい…

という場合は、こちらの方法もおすすめです。

お宮参りをしない場合にできること~お札やお守りを郵送で送ってもらう~

コロナ禍で、とにかく外出は最小限にしたい!と考えるご家庭もありますよね。

その場合、お宮参りを諦める場合も多いと思います。

そこで調べてみたところ、「初穂料を振り込むと、自宅までお札やお守りを郵送してくれる」というサービスがあることを知りました。

本来であれば「神社に参拝して、ご祈祷をしなければならない」ところを、神社の方が対応してくれるようです。

これも様々な方法があったり、神社によって異なります。

このようなサービスを行っていない場合もあると思いますので、調べてみてくださいね。

お宮参りをしないで写真だけのまとめ

お宮参りは、赤ちゃんにとってもママやパパにとっても、特別なイベントです!

そのため、可能な限りは神社に出向いて参拝をすることをおすすめします。

しかしながら様々な事情により、諦めなければならないこともありますよね。

そのようなときは、写真だけ撮影したり、他のイベントと同じタイミングにしたり…

様々な代替え案があるので、安心してくださいね。

自宅で撮影をする場合は問題ないと思います。

しかしそれ以外の場合であれば、事前に調べたり予約が必要です。

もしお宮参りを行わない方向で検討している!

という方は、代わりに行えそうなことがあれば是非検討してみてください。

選択肢によっては準備するものもでてくるかと思います。

まずはそれぞれのご家庭で、意向などを話し合ってみてくださいね。

写真など、思い出に残せるととても理想的だと思います!

スポンサードリンク

コメント