コインランドリーでカーペットも洗えるの?かかる時間はどれくらい?

スポンサードリンク

カーペットは自宅でなかなか洗えないですし、クリーニングに出すという方も多いですよね。
実はこの「カーペット」は、コインランドリーで洗えるってご存知でしたか?

コインランドリーには、家庭用では洗えないものが洗えるような、大型の洗濯機が置いてあります。
洗濯機の重量が15kgであれば3畳、22kgであれば6畳のカーペットを洗えるのです。
洗濯にかかる時間も短く


  • 洗濯
  • 乾燥

全て行っても、半日かからないのが嬉しいポイントですね。
ですが、全てのカーペットが洗える訳ではありません。

まずはカーペットの洗濯表示を確認し、「水洗いOK」の記載があるかどうか確認しましょう。
水洗いOKの記載がなければ、コインランドリーで洗うのは避けた方がいいです。
洗濯表示がない場合は、カーペットの素材から判断してください。


  • ウールやシルクの天然素材 ・・・ コインランドリーNG
  • 裏地にゴムやカーペットにゴムを挟んだもの ・・・ 乾燥機NG

というように、素材によって使える機械が違ってきます。

更に、コインランドリーに持って行く前に、大型の洗濯ネットを用意して下さい。
洗濯中にカーペットが広がってしまうと洗濯機が止まり、最悪故障の原因になってしまいます。
洗濯ネットがない場合は、麻ひもで数カ所縛って広がらないようにしてから洗うといいですよ。

スポンサードリンク

コインランドリーでカーペットが洗える!脱水にかかる時間はどれくらい?

コインランドリーでカーペットを洗うときには


  • 洗濯時間が40分~50分
  • 乾燥が50分~70分

ほどで終わります。
長くかかっても2時間弱ですので、休みの日に気軽に行けます。

では、実際に「コインランドリーでカーペットを洗う手順」について見ていきましょう。

コインランドリーでのカーペットの洗い方って?

まず、カーペットを屏風(びょうぶ)のように畳んでいきます。
畳み終わったらクルクルと巻いて、洗濯ネットや麻ひもで広がらないように固定します。

固定したカーペットを洗濯槽に入れ、スイッチを入れて洗濯します。
自動で洗濯洗剤や柔軟剤を入れてくれますので、自分で入れる必要はありません。

洗濯が終わったら、乾燥機に入れて乾燥させます。
乾燥機に関しては「○分△円」と決まっているところが多いです。
カーペットの大きさやどれだけ乾燥させたいかによって、投入する金額を変えましょう。

ちなみに「洗濯⇒乾燥」全て行っても、2,000円~2,500円弱と、思ったよりも安価で洗濯できますよ。


スポンサードリンク

ふわふわカーペットになるまで!コインランドリーの待ち時間どう過ごしてる?

ふわふわのカーペットにするまで、コインランドリーで2時間弱過ごさなくてはなりません。
しかし待ち時間は長く、どのように過ごせばいいな悩んでしまいませんか?

そこで、コインランドリーでの暇つぶしについて、いくつかご紹介していきますね!

カーペットのクリーニングの長い待ち時間…どう過ごすのがいいの?


★本を読む
コインランドリーでの、定番の暇つぶし方法ですよね。
まとまった時間が取れるため、読みたいと思ってなかなか読めていなかった本も、じっくり読むことが出来ますね。

★ドラマや映画鑑賞
動画配信サービスを利用し、時間がなくて観られなかったドラマや映画を観るのも手です。
イヤホンをすれば洗濯機の音も気になりませんので、お気に入りの作品をダウンロードしておくといいでしょう。

★スマホゲームや携帯ゲーム
マホゲームや携帯ゲームは、時間を忘れて没頭できます。
ただし、音を出して迷惑をかけたり熱中し過ぎて大きな声を出さないよう、くれぐれも気をつけて下さいね。

★勉強
学校の勉強だけではなく、資格の勉強をするのにもうってつけの時間です。
テーブルがなくてもできる勉強方法を捜し、時間を有効に利用するようにしましょう。

コインランドリーでカーペットも洗えるの?のまとめ

コインランドリーでカーペットを洗えますが、全てのカーペットを洗える訳ではありません。
カーペットの表示や素材を確認し、洗えないものは無理に洗わないようにしましょう。

また、コインランドリーで洗うと安価で洗えるだけではなく、思い立ったらすぐに洗えることが出来ます。
コインランドリーをうまく活用し、綺麗なカーペットを保ってくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント