lineで「嬉しい」って言われたときの返し方!相手の心をハッピーにする言葉は?

気になる女性とLINEのやり取りをしている時、「嬉しい」と返信がくると「ドキッ」とする男性、多いと思います。

せっかくだからもっとLINEを続けたい場合、どんな返事をしたらLINEが続いて好感度がアップするのか気になりますよね。

そこで、LINEで相手の女性の心をハッピーにする言葉や気になる女性との距離を縮めるLINEをご紹介していきたいと思います。

ぜひ、「もっと女性のことが知りたい」「LINEでやり取りしたい」という方は参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

lineで嬉しいと言われたとき!センスあるユーモアある返信で相手を笑顔にするポイント

気になる女性からLINEで「嬉しい」と返信がきた時、どんな返事をすると女性は喜んで笑顔になってくれるのでしょうか。

女性からLINEで「嬉しい」と返信がきた時の返事のポイント

ポイントとしては、「嬉しい」と言ってもらえたことに

「ありがとう」
「そう言ってもらえてよかった」
「そう言ってもらえて僕も嬉しい」
「もっと喜んでもらえるように努力するよ」

など、「共感」や「感謝」の気持ちを伝えましょう。

ユーモアある返信で相手を笑顔にするポイント

そして、女性にクスッと笑って欲しい時には、

「こんなこと言うのは君にだけだよ。」
「どのあたりが嬉しかったの?」
「〇〇ちゃんには笑顔でいて欲しいからね。」
「〇〇ちゃんは、可愛いからね。」
「じゃあ、今度はもう少し冷たくしてみるね。」

などと返信してみるのもおススメです。

ただ、冗談っぽく伝えなければ、誤解を招いたり重たく感じられる可能性もあります。

男性のキャラに合わせて返信することも大きなポイントですよ。

冗談っぽく送りたい時は「(笑)」をつけるのも良いですね。

また、真面目な女子の場合、冗談が伝わらない場合もあります。

もし、返信が止まってしまったり冷たい返事がきた場合には、「ごめんごめん。冗談だよ。」など、フォローを入れるようにもしましょうね。


好きな人からLINEで「嬉しい」と言われたときの返信は?好感度アップなひとこと

スポンサードリンク

好きな人からLINEで「嬉しい」と言われた時こそ、グッと好感度をアップさせる返信をしたいですよね。

そんな時は、先ほどもお伝えしたように

  • ありがとう
  • そう言ってもらえてよかった
  • そう言ってもらえて僕も嬉しい
  • もっと喜んでもらえるように努力するよ
など、共感や感謝の気持ちを伝えることで女性もハッピーになれて男性の好感度がアップするポイントです。

好感度がアップする返信のポイント①感謝を伝える

「嬉しい」と女性からLINEがきて嬉しい時は素直に「ありがとう。」と伝えましょう。

お礼を言われて嫌な気持ちになる女性はいないし、「ありがとう」が素直に言える男性は好感度がアップすること間違いありませんよ。

好感度がアップする返信のポイント②共感する

  • そう言ってもらえてよかった
  • そう言ってもらえて僕も嬉しい
など、女性の「嬉しい」という返信に共感することで、女性も褒められた気持ちになって安心することができます。

例えば、女性から「嬉しい」と返信がきた時に

  • そんなことないよ
  • 僕なんてダメダメな人間だよ
など、謙遜したつもりで返信をすると「ネガティブな人なのかな?」「自信の無い人なのかな?」と誤解を招く恐れがありますよ。

好感度がアップする返信のポイント③もっと努力することを伝える

感謝や共感に加えて、もっと女性にふさわしい男になるための努力をするなんて感じのLINEを送るのも良いですね。

重たくなりすぎないように

「喜んでもらえてよかった。もっと○○ちゃんに喜んでもらえるように頑張るね!」

なんてLINEを送りましょう。

気になる女性と近づきたい!女心を掴むLINE

気になる女性から「嬉しい」と、LINEがきた場合、その恋は脈アリかもしれません。

でも、まだまだ自信がもてない時は、もっと気持ちをアピールして女性の心掴んじゃいましょう。

気になる女性の女心を掴むLINE①「おつかれさま」と送る

付き合う前の気になる女性とのラインは、頻度や内容に悩んでしまいますよね。

そんな時は、1日の終わりに「おつかれさま」とLINEを送るのがおススメです。

そこから距離を縮めることで、LINEの頻度を増やせたり会話のきっかけが生まれます。

「おつかれ~」のスタンプ1つでも女性の「あ!スタンプ可愛い!」「こんなキャラクターが好きなんだ」と興味をもってもらえるきっかけにもなります。

気になる女性の女心を掴むLINE②褒める

男性も女性でも自分を褒めてもらえることに嫌な気持ちはしないですよね。

なので、女性の良い所を褒めるLINEを送りましょう。

見た目の良い所だけでなく、内面の良い所を褒めるのもポイントです。

気になる女性の女心を掴むLINE③頑張っているところを認める

女性がいつも頑張っているところを認めるのも良いですよ。

例えば、学生なら

    「いつも丁寧にノートとっているね。」
    「勉強にサークルにアルバイトに頑張っているね。」
社会人なら
  • いつも仕事が早くて丁寧だね
  • どんな業務にもニコニコ取り組めてすごいよ
など、女性の努力を見ていることを伝えましょう。

自分を認めてくれる人に対して人は、「親近感」や「信頼感」を抱きやすくなります。

そして、恋愛感情に発展することがよくあります。

まずは、何気ない日常で女性が頑張っているところを見つけてみましょう。

気になる女性の女心を掴むLINE④写真を送る

女性との距離が縮まってきたら次は、何気ない写真を送ってみましょう。

  • お気に入りのカフェの写真
  • 今見ている虹の写真
  • 友達同士で盛り上がっている写真
など、女性が好きそうな写真+メッセージを送ることで、女性の心を開くことができます。

気になる女性の女心を掴むLINE⑤「一緒に○○行こうよ。」と誘う

女性と距離が縮まった時には、食事などお出かけに誘いましょう。

2人で行く自信がない場合、初めは共通の友人も集めて行ってみると良いでしょう。

そこから、徐々に2人で食事に出かけられるように頑張っていくのですよ。

気になる女性の女心を掴むLINE⑥「帰ったら連絡してね。」

無事に食事デートやお出かけができた時、「帰ったら連絡してね。」とLINEを送ると

  • 心配してくれているのかな?
  • 今日のデート、楽しかったって思ってくれていることだよね。
と、女性も嬉しい気持ちになります。

気になる女性の女心を掴むLINE⑦「今日はありがとう。」

デートから帰宅後、「今日はありがとう。」とLINEをしましょう。

気になる女性の女心を掴むLINE⑥でお伝えした女性から「無事に家に着いたよ。」の後のLINEで良いでしょう。

デートで楽しかった感想や次に行ってみたい場所も提案してみるのも◎。

ただし、デートで疲れている可能性もあるので、あまり長文にはならないようしましょうね。

気になる女性の女心を掴むLINE⑧誕生日やお祝い事には「おめでとう」と送る

女性が誕生日の日や試験や資格などのテストに合格した時は、素直に「おめでとう」と送りましょう。

女心を掴むLINEの頻度は3時間に1回程度を目指して

最後に、LINEで大事なことは「送る頻度」です。

2人の距離が遠い時は、1日1回「おつかれさま」からはじめて、距離を縮めていきましょう。

自分の気持ち優先で送信ばかりしても

「またきた」
「うっとうしい」
「何て返信したら良いの?」

と悪印象しか残りません。

1日1回のLINEから徐々に頻度を増やす中で、女性の好みや趣味などを探っていきましょう。

その後、3時間に1回程度のペースでLINEのやりとりができるとベストですよ。

女性にとって3時間に1回のペースは、

  • あっさりし過ぎず
  • しつこすぎず
  • でもつながっていたい
という心地よいペース。

ぜひ、覚えておいてくださいね。

lineで「嬉しい」って言われたときの返し方のまとめ

スポンサードリンク

男性でも女性でも「感謝」や「共感」のLINEは嬉しいものです。

気になる女性から「嬉しい」とLINEが来た時は、男性も嬉しい気持ちを素直に伝えてみてくださいね。

そして、LINEの頻度は3時間に1回程度を目指して、内容や距離を縮めて2人デートにつなげていきましょう。