髪質のゴワゴワは改善できる!?普段から気を付けたいポイント

この記事は約6分で読めます。
スポンサードリンク

髪や肌が綺麗な女性って輝いて見えますし、清潔感がありますよね!

何もしなくても、生まれつき髪質が綺麗な人ももちろんいます。

でも、大抵は日常生活の中でどうしても傷みがちです。

なので、自分にあったヘアケアをみつけるしかないのですよね。

私自身も、髪質には本当に悩んでいました!

若いときに髪の色を抜いたり染めたりを繰り返した結果、なかなか戻らなくなり。

今でも様々なヘアケアを試していますが、自分にあう方法をみつけるのは難しいですよね!

そこで今回は、実際に私自身も気を付けていることや、ヘアケアについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

髪質を改善してゴワゴワをなくすにはどんなケア方法が良い?

私自身も、長年髪質には悩んできました!

もともとゴワゴワしやすいのですが、だいぶ傷んでいたこともあり。

なかなか綺麗な髪にするには難しいものですよね!

ここでは、日々私自身がケアをしている方法などをご紹介していきます。

個人差があるので、全ての人に当てはまる!というわけではないですが、参考にしてもらえると嬉しいです。

ゴワゴワな髪質におすすめのケア方法①自分にあったヘアケア商品をとにかく探す!

私自身も今まで、とにかくヘアケア商品は気になるものは全て試してきました。

その中で感じたのは、高いものを使っていればOKというわけではないということです!

プチプラでも高くても、結局は自分の髪質に馴染むかどうかですよね。

なので、気になるものがあったらとにかく試してみてほしいです。

それでもこれだ!と思えるものにはなかなか出会えません。

世の中には商品が溢れていますし、みつけるのも困難ですよね。

ヘアケア商品を買う前に!ネットの口コミも参考にすると〇!

まず改善してほしいのは、シャンプーやコンディショナー。

そして、アウトバスで使うヘアオイルです!

このあたりって、なんでも良いというわけではなくて、髪にあう・あわないが必ずあります!

最近は、ネットで購入することも増えましたが、ネットだと口コミが見れますよね。

実際に使った人のリアルな声が聞けるのって、とても大切です!

賛否両論ある中で、わりと高評価を得ているものは、使いやすいものが多いですよ。

ネットだと、様々な髪質の人が使った使い心地が載っているので、参考にもしやすいです。

店頭だと、セールスポイントが似たり寄ったりなので、選べませんよね。

ネットの口コミを見て、店頭で買う!というのもありだと思います。

まずは、ヘアケア商品をいろいろと試して、自分にあうものを探してみてくださいね。

ゴワゴワな髪質におすすめのケア方法②髪の乾かし方を変えてみる!

ドライヤーの使い方を変えてみるのもおすすめです。

おすすめの方法を少しご紹介させていただきます!

まず、タオルドライをするときに、髪を摩擦でゴシゴシするのはよくないです。

これが傷む原因にもなるので、必ずタオルで叩くように水分をとってくださいね!

そして乾かすときは、まず根本や内側から乾かすというのが大切です。

私自身も、髪を乾かすときには毛先から乾かすことが多かったのですが、それをやめました。

髪を乾かすとき、しっかりと乾いたら冷風をあてるのもポイントです!

ドライヤーには、冷風機能がついていますよね。

冷風をあてることで、よりキューティクルが良い状態になるようです!

夏場だとドライヤーをするだけでも暑いので、最後に冷風を使うのは一石二鳥ですよ。

ゴワゴワな髪質におすすめのケア方法③おもいきって髪を切ってしまうのもあり!

私自身、ロングヘアにこだわりがあって、10年近くほとんど長さを変えていませんでした。

でも、なにをやっても髪のゴワゴワがなくならず。

なかなか髪質の改善ができなかったので、おもいきって切ることに!

ロングからセミロングほどになりましたが、毛先をバッサリ切るだけでも、全然違いました。

切った後の方が、だいぶ髪質も改善されています。

もともと、枝毛や切れ毛が多かったので、それがなくなっただけでもスッキリです!

同じようにロングヘアの方で、なかなか髪質改善ができない…という場合。

少しでも毛先を切りそろえると、だいぶ変わりますよ。


スポンサードリンク

髪質を改善するために日頃から気を付けるポイントとは?

先ほど改善ポイントをいくつかご紹介しましたが、やはり日頃から気を付けたいものですよね!

日常生活の中でも、髪が傷まないように気を付けることはとても大切です。

私自身も日頃から気を付けていることを3つほどご紹介させていただきます!

髪質改善のために気を付けたいポイント①髪を濡れたまま放置しない

以前聞いたことがあるけど、髪が濡れたままの状態で放置するとキューティクルがなくなるようです。

その結果、ギシギシしてしまったりゴワゴワするということですね!

それからというもの、自分の髪も娘の髪も、すぐに乾かすように心がけています。

濡れたままの状態で放置して、寝る前に乾いていればそれでOKという方もいますよね。

でもそ濡れたまま放置はよくないので、なるべく早めに乾かすようにしていきましょう。

夏場はまだしも、冬場は濡れたままの状態が続くと風邪をひく原因にもなります。

また、頭皮の匂いなども気になるようになるので、注意してくださいね。

髪質改善のために気を付けたいポイント②髪を染めたら必ずケアをする

美容院の場合だと、その場でケアをしてくれますよね。

でもその日だけOKでも、翌日以降もきちんとケアをした方が良いです!

ヘアケア商品をしっかりと使って、髪の乾燥を防いだり。

なるべく手触りが良い髪にするためにも、髪の乾かし方なども注意してくださいね。

髪のケアをしっかりとすることで、染めた髪の色落ちも防ぐことができますよ。

なるべく綺麗な色を保ちたい場合は、毎日のケアが大切です!

髪質改善のために気を付けたいポイント③日焼けにも気を付ける

これって意外と見落としがちなのですが…髪も日焼けします!

外に出る時は日傘を使うのが良いですし、肌と同じように日焼け止めを使うのがおすすめです。

私自身も、外出時は髪用の日焼け止めスプレーを使っています。

髪に日焼け止めまでするのは面倒だな…という場合でも、なるべく日焼けしないようにした方が良いですね。

直射日光に当たりすぎると、すぐに髪が傷むので要注意です!

髪質のゴワゴワは改善できる!?のまとめ

髪って一度ゴワゴワになってしまうと、なかなか元に戻りませんよね。

特に髪質改善ってとても難しいです。

私自身も、長年髪のゴワゴワには悩んでいましたが、やはり日々の積み重ねが大事だなと思います!

少しずつでもケアしていければ、徐々に改善されていきますよ。

髪質改善とかゴワゴワをどうにかしたいけど、何からやれば分からない!という方。

スポンサードリンク

コメント