朝顔を冷凍保存する方法とその後の楽しみ方

この記事は約5分で読めます。

朝顔の花って冷凍保存できることをご存知でしたか?

私の息子が小学校1年生のとき、夏休みに朝顔の観察があり

そのときに「色水遊びに使うので、朝顔の花は冷凍保存しておいてください」

と学校から案内がありました。

私はこの宿題がでるまで、朝顔の花を冷凍したことなんてなかったので「え、そんなんできるんですか」という状態でした。

でも実際に朝顔の花を冷凍保存する方法は、とても簡単です。

摘み取った花をそのまま袋(ジップロックなど)に入れて冷凍庫に入れるだけ。

…以上です。

息子の小学校では特に詳しい注意事項も何もなく、何も考えずに毎朝咲いた花を収穫して冷凍庫に入れていましたが。

そんなテキトーな感じでも、問題なく色水遊びができていたようです。

スポンサードリンク

朝顔の花びら冷凍するとき!失敗しないための3つのポイント

というように、我が家では何も考えずに朝顔の花を冷凍しました。

が、より失敗しないためには、しっておいて欲しい3つのポイントがあります。

朝顔の花の冷凍保存のポイント①ガクは摘み取らない

朝顔の花を摘み取る場所は、ガクの上の部分からです。

ぷちっと摘み取ると、自動的にすぽっとおしべもめしべも取れます(というか、ガクの方にひっついて残っている)。

ガクの部分から摘み取ってしまうと種ができないのですが、ガクを残しておくと種が収穫できます。

朝顔の花の冷凍保存のポイント②しぼんだものでもOK

朝顔は一日でしぼんでしまいますが、しぼんだあとの花でも十分に色水遊びに使えるので冷凍保存できます。

なので、お花をしっかりと楽しんで観察したあとに採取しても大丈夫です。

朝顔の花の冷凍保存のポイント③保存袋は分厚いものにする

朝顔を冷凍した後に使うときは、袋の上から叩いたり揉んだりします。

なので、袋が破れてしまわないように、ジップロックなどの分厚い袋がオススメです。

ちなみに…

どこの小学校でもやっていることなのかもしれませんが。。。

息子の小学校では、夏休みに観察した朝顔は全てを余すことなくフル活用するように学校から案内がありました。

  • 花は冷凍保存して色色水遊びに
  • 種は収穫して来年の1年生へのプレゼントに
  • ツルは適当な大きさのわっかに丸めて乾かしてクリスマスリースに
残るのは、はっぱと根っこだけという状態でした。

私が子どもの頃は、こんなにいろんな用途に使わなかったので驚きでした。

花びらを色落ちせずに冷凍保存する方法と必要なものは?

朝顔の花を冷凍していると、どうしても色落ちしてドリップ(色水)が出てしまいます。

色水遊びに使うのであれば、このドリップは気にすることはありません。

でも気になる…ということであれば、冷凍保存する前にキッチンペーパーなどで水分をできるだけ吸い取ってから冷凍するようにしましょう。

キッチンペーパーに包んだ状態で冷凍保存するという方法もあるようですが、これをするとキッチンペーパーにせっかくの色が染みこんでしまうような気もします。

私はこの方法を試したことがないのですが、たくさん朝顔が収穫できたらいくつか試してみても良いかもしれませんね。


スポンサードリンク

朝顔で色水遊びは冷凍した花でもすることができる?

朝顔の色水遊びは、冷凍した花でもできます。(もちろん、生の花でもできます。)

色水遊びには、ある程度の量の花が必要です。

たくさん植えていれば毎日フレッシュな花がたくさん収穫できますが、一日に咲く花の量が少なければ冷凍保存して少し溜めておくと良いでしょう。

冷凍保存した朝顔の花の楽しみ方はいろいろあるので、以下にご紹介します。

冷凍朝顔の花を使った遊び①色水遊び

朝顔の花を冷凍保存した袋のまま、室温で解凍します。

袋の上からもみもみしていると、少しずつ色水が出てきます。

朝顔の花だけの水分でも良いですが、水を加えて好みの濃さにしてみても良いですね。

袋のかどを切り、茶こしなどで余分なカスを取り除きながら容器に移して遊びましょう。

ジュース屋さんごっこができますよ。

冷凍朝顔の花を使った遊び②お絵かき遊び・スタンプ遊び

朝顔の花から作った色水を作って、水でえ薄めずに濃いままにしておくと、筆で絵を描くことができます。

スポンジなどに染みこませたら、スタンプもできますよ。

冷凍朝顔の花を使った遊び③染め物遊び

ミキサーの中に、冷凍保存している朝顔の花びらと水を加えてスイッチオン。

洗面器一杯分ぐらいの量が取れれば、染める作業がしやすいです。

普通のサイズの保存袋に2袋あれば充分だと思います。

冷凍朝顔の花を使った遊び④プチ実験

朝顔の色水(紫色)に酸性である「レモン汁」やアルカリ性である「炭酸ソーダ」「重曹」を加えると色が変わります。

酸性のものを加えるとピンク色に。

アルカリ性のものを加えると青色に。

色水を作って混ぜるだけなので、簡単な実験です。

出来上がった色水でもまたいろいろ遊べますよね。

朝顔の花を冷凍保存する方法とその後の楽しみ方のまとめ

朝顔の花を冷凍保存する方法について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

最後にポイントをおさらいしておきますね!

  • 朝顔の花を冷凍保存する方法は、摘み取った花を保存袋に入れて冷凍庫に入れるだけです。
  • ポイントとしては「ガクをつけない」「しぼんだ花もOK」「保存袋は分厚いもの(ジップロックなど)で」です。
  • 花びらを冷凍保存していたらどうしても“ドリップ”が出て色落ちしているように見えますが、色水遊びなどに使うのであれば問題ありません。
  • 冷凍保存した花でも色水遊びはできます。
  • 冷凍保存した花の楽しみ方は「色水遊び」「お絵かき」「スタンプ遊び」「染め物遊び」「プチ実験」などがあります。

ご紹介してきたことを参考にして、思いっきり楽しんで遊ばせてあげてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント