ママともから子供服のお下がりを貰ったとき!お礼やお返しは必要?

仲がいいママ友から、子供服のおさがりを頂くってことありませんか?そんなときって、嬉しいものの「いただいた服のお返しって、みんなどうしてるんだろう?」と、不安になったりしませんか?

お下がりでも、やっぱりいただいたときには、お礼はした方がいいのでしょうか?もしも、お礼やお返しをするなら、どんなものをしたらよいのでしょう。

この記事でお伝えしたいこと

  • 親しいママ友から、子供服のお下がりを貰ったときのお返し
  • 普通のお付き合い程度のママ友から、お下がりを貰ったときのお返し
  • 子供服のお下がりって、あげたら迷惑なの?
  • 必要のない、子供服のお下がりの断り方

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

特に親しいママ友への子供服のおさがりのお礼はしないのは失礼?

子供服って、すぐに着れなくなってしまいますよね。なので、毎年季節ごとの服を準備する必要があります。

そんなとき、親しいママ友からおさがりのの子共服をいただくと、とっても助かるしうれしいですよね。

でもそもそも、その「お下がりの子供服」へのお礼って、しないとやっぱり失礼なのでしょうか?たまに子どもの相談にも乗ってもらってるしと思うと、余計に気になりますよね。

ずっと親しくしてて、ほんとに仲の良いママ友だったら、あらたまって何かお礼の品を贈ったりじゃなく、ランチをおごる程度でも構わないかと思いますよ。

普通のお付き合いの方の子供服のおさがりのお礼

おさがりのお礼をするかしないかは、個人的な感覚の問題にもなってきます。まぁ私が思うにはですが、一般的には、何かしらお礼をした方がいいのかな~と思います。

では、何をお返ししたらよいのでしょうか?

お返しの品は気持ち程度で

まず、お返しの品は何にするかということですが、菓子折りが何といっても多いようです。一番無難ですもんね。

そして、おさがりをもらった場合のお礼の相場ですが、あまり大げさなお礼やお返しをすると、かえって遠慮されます。

なので、500円程度のお菓子セットがいいですね。あとは、それとは別に、もらったお下がりを着せている写真を添えて、お礼状とともにメールや手紙で送るといいでしょう。

また、お子さんにお菓子を与えていないご家庭だったり、お菓子の好き嫌いがあるようでしたら、図書カードや商品券などをプレゼントするとよいでしょう。

スポンサードリンク

子供服のおさがりをあげたら迷惑になる?

どんどん成長していく子供、ちょうど良かった服も、すぐにサイズが合わなくなり着れなくなりますよね。

そんなときに、まだまだ全然キレイで着ることのできる服なんかだと、処分してしまうのももったいないです。それに、子供の成長のいろんな場面での思い出の詰まった服です。せっかくなので、誰かに着て欲しいって思いますよね。

なので、ママ友のお子さんに、おさがりとしてあげようかなと思ったのですが、「でもやっぱり、ちょっとお節介かも…」と思うときがあります。相手によっては、迷惑と感じるかもしれません。

中にはお下がりは貰いたくないっていうママさんも

実際に「我が子に着せる服は、絶対に新しい服でないと嫌だ!」という方だって、多数いらっしゃいます。新しい服の方がしっかりしてるし、デザインもお気に入りが選べるしという考え方です。

そんな方に、おさがりをあげると声をかけたら、迷惑と感じてしまうのではないかということですね。

でも、こういったことって本人に聞いてみないと分からないし、こちら側も気を使います。そうなってくると、おさがりをあげる相手はどうしても
  • 本当に親しい友人や
  • 親密な付き合いのある身内

に留めた方がいいでしょう。

相手が、おさがりに対してどう思っているか分からない場合は、まず「おさがりをあげると押し付けず、嫌じゃないかを確認」することが、相手にも自分にも負担がかからない方法ですね。

おさがりをあげたいという親切心が、交友関係を悪くする原因になったら誰だって凄く嫌ですから。なので「お下がりいらない?」って声をかける相手の見極めが、とっても大切になりますよ。

おさがりの子共服!上手な断り方は?

「お下がりいらない派」の人はみんな、おさがりが全くいらないかと言うと、そうでもありません。
  • サイズ的なこと
  • 服のデザインの趣味が合わないといったこと

などが理由のこともあるんですよね。でも、先輩ママさんだとか、知り合ったばかりのママ友さんから「子供服のお下がりいらない?」なんて言われたら、断りもくいものです。

しかし、お下がりがいらないかと言われたとき、「こういうものはうれしいけど、こういうものはいらない」ということを、はっきり伝えることが大事だと思います。

「こんなおさがりだったら、もらうと嬉しいし助かる」という理由を、きちんと伝えることですね。

子供服のおさがりの整理と収納

子どもはすぎに大きくなるので、「正直おさがりは何枚あっても助かる!」と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

しかし、おさがりをしまう場所をきちんと把握しておかないと、せっかくいただいた服をなかなか活用できません。最悪の場合、気がついたときには、もう小さくなって着れなくなってた…なんてことにもなりかねません。(←経験者談)

そうならない為には、まずはお下がりの服を床に出して
  • サイズ
  • 種類(ズボン、スカート、シャツ、夏物冬物、など)
  • 枚数
  • 状態

などを確認しましょう。そして確認しながら、おさがりを1着1着見ていき、着られないものはどんどん処分していきましょう。

分別をするときのついでに、畳みながら、種類やサイズ別に分けていきましょう。また、ある程度必要枚数を決めておき、必要以上のものも処分していくといいですね。

子供服のお下がり お礼やお返しのまとめ

子供服のお下がりの、お礼をするかしないかということよりも、重要なのは「感謝の気持ちを伝えること」ですよね。

ぜひ、貰ったお下がりの服を着せた写真は、メールでも良いので送りましょうね。相手も「自分があげたものが、ちゃんと役に立ってる」と、嬉しく思ってくれますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。