ママ友を作りたいけど公園に行きたくない…人見知りだと無理なの?

スポンサードリンク

お子さんが生まれて、晴れて「ママさんデビュー」をされたママさん!公園デビューはされたでしょうか?
子供が産まれてから、みなさん大体、6か月から1歳くらいの間「公園デビュー」をするそうです。

でも、はっきり言ってこの「公園デビュー」って、最初はかなりの勇気がいるんですよねー。
それじゃなくても人見知りが激しい私だって、最初は

  • 育児の悩みを共有できるママ友が欲しい
  • でも、公園デビューでいきなりママさんグループに入る度胸もないし
と、葛藤の日々でした。

そこで今回は、私と同じように
「ママ友は欲しい!」
「でも公園デビューは怖い」

そんな風に思っているママさんへ、無事公園デビューしてママ友を作るためのポイントをご紹介していきたいと思います。
同じ年頃の子育ての悩みを共有できる、そんな素敵なママ友さんを見つけるための、参考にされてみてくださいね!

スポンサードリンク

公園デビューしてママ友を作ろう

公園に行くと、ママたちとの接触は、絶対あります。でも実際、どんなことを話せばいいのか全く解らず、きょどってしまう自分しか思い浮かばないのではないでしょうか?

そこでまずは、ママ友を作ろうと思ったら、公園でどのように行動すればいいのかについて、お伝えしていきますね。

同じ時間帯に行くようにする

多少の前後はあれど、大体同じママさんと会おうと思うと、時間帯をそろえる方が合える可能性がグッと増します。

このママさんとママ友になろうと思ったら、まず実践したいポイントですね。

必ず挨拶する

「おはようございます」「こんにちは」などなど、顔をあわせたら挨拶は必ずするようにしましょう。

これはママ友になろうと思っているママさんにも言える事ですし、それ以外のママさんにも挨拶はするようにしましょう。

そうすれば、会話らしい会話がない日でも「挨拶は最低限かわす関係」に、まずはなれると思います。

そうなっておけば、あとはふとしたタイミングで、子供をきっかけにして会話をすることも、ハードルがかなり下がりますよ。

砂場セットを貸してあげる

この「砂場セット」は、ママ友作りの秘密兵器です。

仲良くしたいママさんを見つけたら、タイミングを見計らって、そのママさんのお子さんに「一緒に使って遊ぶ?」と振ってみましょう。

これを実践すると、かなりの高確率で、より身近に話が出来るようになりますよ。(私自身が体験済)

子供が一緒に遊んでいる最中に、ママさんとの共通の会話を見つけられると良いですね。

ママ友探しのオススメの公園とは?

近所に公園がいくつかある場合。ママ友探しに最適な公園を選ぶようにすると、ママ友探しの成功率がグンとアップしますよ。

見晴らしが良い公園

家族で行くのも、子どもと二人でも、こういう公園ならば気分もスーッとしやすく、普通の公園よりも気持ちも盛り上がること間違いないと思います。

「いい眺めですね」というだけでも、会話になります。

遊具が充実している公園

特に、アスレチックなどが多彩にある公園は、ママさんも一緒になって遊べて、非常に楽しく過ごせるのではないかと思います。

スポンサードリンク

子どもと楽しく過ごしていれば、他のママさんもあなたに話しかけやすいですよ。

トイレやベンチ、ごみ箱などの設備が充実している公園

  • トイレ
  • ベンチ
  • ゴミ箱

この充実具合も非常に大事。特に大きな公園では、トイレが1個とかなら順番待ちになってしまう事も。

なので遊び道具だけでなく、そういった設備も備えられているか重要なポイントです。

清潔が保たれている公園

砂場にフンがあったりトイレが汚かったりすると、せっかく「ここっていい公園!」って思おうとしても、「やっぱり無理かも」ってなってしまいます。

子どもを安心して遊ばせられるくらいの清潔感は、最低限欲しい所ですよね。

お気に入りのママ友さんを見つけよう

そうやって、少しづつママ友さんの輪を広げていっても、なかなか同じ悩みを共有して意気投合できるような「お気に入りのママ友さん」って、見つからないものなんですよね。

そこで、あなたにとっての「お気に入りのママ友さん」を見つけるためのコツをご紹介したいと思います。

同じ公園でも色んな時間帯に行ってみる

同じの公園でも、時間帯だとか曜日が違えば、いる人も変わります。

なので、まずは色んな曜日や時間帯を試してもらいたいと思います。

「今週はこの時間帯」と決めて、1週間様子を見るようにするとよいと思います。

公園を変えてみる

時間帯を変えてもダメだった場合は、公園自体替えてみる事をお勧めします。

「とにかく自分に合う人を見つけたい」っていう人にお勧めですよ。

SNSなどを使ってみる

同じ1歳くらいのママさんで、ご近所さんがいないかインターネットを使ってみてもいいかもしれません。

SNSで交流を深めていって、仲良くなってから近所の公園で落ち合う約束をしてみるのもいいですね。

あなたにピッタリのママ友は必ずいます!

人間なので合う合わないは必ずあります。お気に入りのママさんが見つかるまで、繰り返していくしかないですね。

公園に行きたくない理由には、

  • 集団で固まってて入れない
  • 嫌味を言われたりのけ者にされたり

などなど、理由を挙げればきりがありません。

昨今では「公園難民」なんていう言葉も出てくるくらい、人間関係も殺伐としている場合がありますが、希望は捨てないでほしいと思います。

自分にピッタリくる人は絶対に現れると私は思っていますので、あとは通い続けることが出来るかどうかだと思います。

「自分にあうママ友が欲しい」そう思っているのは、あなただけじゃありませんよ^^

ママ友を作りたいけど公園には行きたくないまとめ

いかがでしたでしょうか?ママ友が作れる気がしてきたでしょうか?

ぜひ今回の記事を参考にしてみて、幼稚園に入る前から相談できるママ友を見つけてほしいと思います。

頑張らなくても、これは自然体で大丈夫!あなたにとって良いママとの出会いがあることを願っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。