電気圧力鍋で炊飯したら美味しくない!?べちゃべちゃになる理由

この記事は約5分で読めます。

短い時間で本格的な料理が簡単に作れる電気圧力鍋は最近の人気家電の1つでもあります。

食材を投入してスイッチを押せば料理が出来上がるなんて魅力的ですよね!

忙しい主婦にとって、料理中に目が離せるというのは嬉しいポイントです。

そんな電気圧力鍋はおかずを作るだけでなく、炊飯機能がついているものがほとんどです。

電気圧力鍋で炊いたご飯の味は実際のところどうなのでしょう?

スポンサードリンク

電気圧力鍋で炊いたご飯は甘くておいしい?!

私が調べてみると…

電気圧力鍋で炊いたご飯は、「とにかくもちもちで甘い」という意見が多数でした!

なので、もち米のような食感が好きな人やお米の甘味を存分に堪能したい人には、電気圧力鍋で炊いたご飯はとても美味しく感じるそうです。

そんな中で、電気圧力鍋で炊いたご飯は美味しくないという意見もチラホラ発見しました!

お米が一粒一粒立つような固めの食感が好みの人は、電気圧力鍋で炊いたもちもちご飯は受け付けないのかもしれませんね…

ご飯の炊き上がりにこだわりがある人にとっては、炊き上がりを細かく設定することが可能は炊飯器で炊くごはんに勝るものはないでしょう。

でも、そこまでこだわりがないのなら電気圧力鍋で炊いたご飯も十分美味しいと思えるはずです。

電気圧力鍋があれば炊飯器はいらない?電気圧力鍋でできること一覧

電気圧力鍋が1台あればごはんが炊けるだけでなく、様々な料理ができます。

そうなると炊飯器はなくても大丈夫なのでは?と思いますよね。

結論から言ってしまうと、炊飯器がなくても大丈夫なおうちとあったほうがいいおうちがあります!

まずは、電気圧力鍋にどんな機能が備わっているのか詳しくみてみましょう!

  • 炊飯
  • 煮込む
  • 蒸す、ゆでる
  • 低温調理
  • 無水調理
  • 発酵
  • 保温機能
  • 予約機能
各メーカーによって機能は多少異なりますが、これだけのことが電気圧力鍋1台でできてしまうのです。

これだけ見ると、どう考えたって炊飯器は必要ないでしょ!と思いますが…

だからといっていきなり炊飯器を捨ててしまうのはやめましょう!

いくら電気圧力鍋にたくさんの機能が備わっていたとしても、やっぱり炊飯器も持っていたほうがいい場合もあるのです。

電気圧力鍋も炊飯器も両方あったほうが便利なおうち

どんなおうちだと炊飯器も必要になってくるのか早速見てみましょう。

炊飯器もあったほうがいいおうち~ご飯とおかずを同時進行で完成させたい~
当然ですが、電気圧力鍋をおかずの調理に使用しているときはご飯が炊けません。

できたてのご飯とおかずを同時に出したいなら。

炊飯器でご飯を炊き、電気圧力鍋でおかずを作るのが1番いいです。

炊飯器もあったほうがいいおうち~ご飯の炊き上がりにこだわりがある~
先ほども見てきた通り、ご飯の炊き上がりにこだわりがある人にとっては、電気圧力鍋で炊いたご飯の味は満足できない可能性があります。

高級な炊飯器をすでに持っているのなら。

その炊飯器で炊いたご飯のほうがよりあなた好みのご飯を食べることができるはずです。

そうなると炊飯器をなくしてしまうのはもったいないですね。

炊飯器もあったほうがいいおうち~炊飯器の保温機能をよく利用している~
電気圧力鍋も保温機能はあるものの、炊飯器ほど保温機能は優れていないようです。

電気圧力鍋は自動保温の時間が短いものが多いので、自動保温機能を長時間使ってごはんを入れておきたい場合は炊飯器もあったほうがよさそうです。

炊飯器と電気圧力鍋のそれぞれの特徴を理解して合ったものを持ちましょう
あなたのおうちは炊飯器を持っていたほうが便利なおうちに当てはまりましたか?

家族の人数が多いおうちは炊飯器もあったほうが便利なのかもしれませんね。

炊飯器と電気圧力鍋の特徴をよく理解して、両方持っておくべきか、どちらかだけで良いのか考えてみてくださいね。


スポンサードリンク

電気圧力鍋で炊飯したらべちゃべちゃに炊き上がるってほんと?

電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら、「なんだか思っていたのと違う!べちゃべちゃじゃないか!」と感じる人も多いようです。

電気圧力鍋でごはんを炊くときは炊飯器とは違ったコツがいるのをあなたは知っていますか?

これで失敗知らず!電気圧力鍋でご飯を炊くときのポイント

ちょっとしたポイントをおさえておくだけで、べちゃっとした炊き上がりを防ぐことができますよ。

どんなことに気を付ければいいのか見ていきましょう!

電気圧力鍋でご飯を炊くとべちゃっとなる理由①吸水時間が長すぎる

吸水時間は設けずにそのまま電気圧力鍋で炊いてしまっても問題なさそうなので試してみてください。

電気圧力鍋でご飯を炊くとべちゃっとなる理由②蒸らしが足りない
炊けてすぐに蓋をあけてしまうとべちゃっとした仕上がりになってしまいます。

最低でも15分程度は蒸らしの時間を作りましょう。

電気圧力鍋で炊飯したお米は美味しくない!?のまとめ

電気圧力鍋は火を使わずに様々な種類の料理を作ることが可能な便利アイテムです。

美味しいおかずが簡単にできるのはもちろんですが、炊飯機能もなかなか優れていることがわかりましたね。

電気圧力鍋1台を駆使して色んな料理を作りおきしておくのも良さそうです。

また、電気圧力鍋と炊飯器とコンロをフル活用して1度にたくさんの料理を仕上げるのもいいですよね。

あなたも電気圧力鍋を使って充実したお料理タイムを過ごしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント