オリーブオイルのカロリーは小さじ1杯でどれくらい?

「ダイエットのために、1日にスプーン1杯のオリーブオイルを飲んでいます。」

こういったコメントを以前テレビで紹介されているのをみたことがあります。

有名な女優さんが、カレースプーンほどの大きさのスプーンに、オリーブオイルをたらしてゴクッと飲んでいた映像は忘れられません。

その女優さんによると、「オイルの力」とやらで、つまっている便がスルリと出るというのです。

そして、それがダイエットになるらしいのです。

でも、一方で「揚げ物はカロリーが高いから、ダイエットの敵だ!!」と言いながら「天ぷらの衣をはがして食べるという涙ぐましい努力!」という声も聞いたことがあります。

一体、どっちが本当なのでしょうか。

あなたはどっちを信じていますか??

スポンサードリンク

ごま油のカロリーは小さじ1杯でどれくらい?ダイエットに向いているのはどっち?

実は、オリーブオイルのカロリーは、他の油と一緒って知ってましたか?

「オリーブオイル」と聞くと、なんとなく健康そうなイメージがあって、カロリーが低いと思われていた方も多いのではないでしょうか。

オリーブオイル小さじ1杯は、約46キロカロリーです。46キロカロリーというと、だいたいおにぎり半分ほどです。

ですから、ごま油でもオリーブオイルでも、カロリー自体は変わらないのです。

だったらどっちの油も効果は一緒??

オリーブオイルは。言わずもがな「オリーブの実」からできています。

オリーブオイルには、オレイン酸が多く含まれています。

そしてこのオレイン酸というのは、腸内環境を整える働きが期待できる成分として、注目を集めているんですね。

さらには、動脈硬化の予防にも効果が期待されるんですね。

理由としては、オレイン酸は腸内で吸収されにくく、長くとどまることが出来ます。

よって、腸の運動に刺激されお通じがよくなるといわれています。

じゃぁあの女優さんが行っていたことは本当なのですね。

また、オリーブオイルをよく使う地中海地方に住む人の平均寿命は、比較的長いそうです。

それもオリーブオイルの効果ですかね?

また、オリーブオイルには、食欲を抑える効果もあるそうです。

同じ油でも、このような効果があるので「ダイエットに効果的なのはオリーブオイル」となるのですね。

とはいっても取りすぎは禁物ですよ。


スポンサードリンク

ココナッツオイルのカロリーって高いの?小さじ1杯換算ではどれくらい?

最近、美容にいいと噂のココナッツオイルはどうでしょうか。

カロリーは46キロカロリーのようです。安心しました。

ではココナッツオイルは、ダイエットにむいているのでしょうか。

単刀直入にいうと、ダイエットにむいているようです。

ココナッツオイルがダイエットに向いている理由

ココナッツオイルの約90パーセントが「飽和脂肪酸(ほうわしぼうさん)」です。

ココナッツオイルはその中でも、中鎖脂肪酸という枠です。

これは、コレステロールになりにくく、エネルギーになるという効果が期待できるものなんですね。

つまり、吸収される前に消化されやすいということです。

代謝がいいということで、体に残りにくくエネルギーになりやすいんですね。

またもう一つ、うれしいことがあります。

中鎖脂肪酸には、ケトン体という物質があります。

このケトン体は、体内でブドウ糖の代わりにエネルギーとして使われるもの。

そしてケトン体が体内に増えることで、エネルギーも増え、脂肪を燃焼させてくれる働きが期待できるんですね。

ですから、やっぱりオリーブオイルもココナッツオイルも、ダイエットにむいていることがわかりました。

両方をも、最近ではスーパーで簡単に手に入りますし、普段の料理に取り入れて健康的にダイエットできるといいですね。

オリーブオイルのカロリーって小さじ1杯でどれくらい?のまとめ

とはいえ、油ということに変わりはありませんから、とりすぎには十分注意しましょう。

それから、我が家のココナッツオイルは、冬の間白く固まってしまいます。

固まる温度が高いので保存には配慮が必要です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント