妊婦の飲み物は温かいものが良い理由!冷たいものは口にしない方がいいの?

この記事は約5分で読めます。

妊娠中は、食べ物や飲み物に気を遣いますよね。

自分自身は、あまり気にしすぎるのも逆に身体によくないかもと思い、そこまで過度な制限はしていなかったのですが…

徹底的に気を使うママ友もいたので、すごいなと感心することも。

ただ、妊娠中に摂取したものは少なからず赤ちゃんにも影響します。

そのため、なるべく身体に良い物を摂取していきたいですよね。

そもそも、妊娠中に摂取するのは、温かいのみものの方が良いのでしょうか?

毎日水ばかり飲むのも飽きてくるな…という方も多いと思いますので、妊婦さんにおすすめの飲み物もご紹介します!

スポンサードリンク

妊娠中は温かいのみものを積極的に飲むべき?

妊娠中は、代謝が良くなるので汗もかきやすいですし…

つわり中は嘔吐や脱水などもあって、なにかと水分を失いやすいです。

そのため、「妊娠中は普段よりも多く水分をとらなければならない」というのはよく聞きますよね。

私自身も、産院の先生や助産師さんからもよく聞いていましたが、目安としては、1日に1.5L~2Lぐらい摂取するのが良いそうです。

水分は、羊水をつくるために必要であったり、赤ちゃんの成長のためにも重要なんですよね。

ただ、日頃からちゃんと水分を摂っているという人でも、意識するとこの量を飲むのはなかなか難しいですよね。

妊娠中はなぜ温かい飲み物を飲む方が良いの?

これは、正直なところ個人差もありますね。

もちろん、妊娠中は体を冷やさないようにするというのは大前提なのですが…

つわり中は、症状にしたってかなり個人差が激しいものです。

そのため、温かい飲み物を飲むと胃が落ち着くという人もいれば、気持ちが悪くなる…

という人もいるので、一概には言えないところです。

妊娠中の飲み物は人それぞれ!無理なく飲むことがポイント
私自身はというと、もちろん体を冷やさない程度になのですが。

つわりのときは炭酸水をよく飲んでいました。

糖分が入っているものは気持ち悪くなりやすかったので、ただの炭酸水です!

なんとなく炭酸を飲むと、胃が落ち着くことが多かったです。

ただ、ママ友は「温かい物の方が胃も心も安らいだ」と言っていたので、本当にそれぞれですよね。

私自身もそうですが、妊娠中は体を温めた方が良いから…と聞いて、

「無理矢理温かいものを飲んで吐いてしまった!」

ということも良くありますので、無理は禁物ですよ。


スポンサードリンク

妊娠中におすすめの飲み物は?おすすめ6選

先ほど、無理矢理温かいものを飲まなくてもOK!というご紹介をしましたが、

「だったら、どんなものなら飲んでも良いの?」

というのは気になるところですよね。

ちなみに、飲まない方が良いものは、「カフェインが入ったものやアルコールなど」なんとなく想像がつくと思います。

そこで今回は、おすすめの飲み物を順番にご紹介しますね!

妊娠中におすすめの飲み物①水や白湯

水分を1.5L~2Lを目安に摂取するということを考えると、飲みやすいのは水ですよね。

ミネラルウォーターを常備しておくと安心です。

ただ、場合によっては水も気持ち悪くなるかもしれないので…無理せず、体調にあわせて飲むようにしてくださいね。

ミネラルウォーターは常温がおすすめですが、白湯などを飲むのもおすすめです!

妊娠中におすすめの飲み物②生姜湯

これも白湯と同じように、体を温めることができますよ。

個人的にはジンジャーが好きなのでよく飲んでいたのですが、これは好き嫌いがはっきりするものですよね!

もし苦手でなければ、是非飲んでみてください。

妊娠中におすすめの飲み物③麦茶

妊娠中にOKなお茶といえば麦茶です!

ノンカフェインなので、子供でも飲めるお茶としても有名ですよね。

水ばかりだと飽きてくる…というときは、お茶もおすすめです。

麦茶以外のお茶は、少量でもカフェインが含まれていることがあります。

過剰摂取でなければ問題はないですが、気になる方は麦茶がおすすめですよ。

妊娠中におすすめの飲み物④カフェインレスの飲み物

カフェインが含まれるものに比べると味が多少落ちるのでは?と気になる方もいるかもしれません。

しかしながら、最近販売されているものは、美味しくて飲みやすいものが多いです。

私自身も、ノンカフェインのミルクティーやカフェラテをよく飲んでいました!

コーヒーや紅茶が好きな方だと、妊娠中や産後に飲めないのは辛いですよね。

そんな方でも、ノンカフェインのものなら気兼ねなく楽しめますよ。

妊娠中におすすめの飲み物⑤炭酸水

これは先ほども少しご紹介をしましたが…

私自身がつわりで気持ち悪いときに、よく飲んでいたのが炭酸水です。

妊娠中は、どんどん体重が増えていく時期でもあるので、体重管理は必須ですよね。

そのため、ジュースや甘い炭酸水はおすすめできないです。

しかしながら、無糖の炭酸水は胃もすっきりしますし、おすすめですよ!

水に飽きたら是非チャレンジしてみてくださいね。

妊娠中におすすめの飲み物⑥タンポポ茶・タンポポコーヒー

これは、よくママ友が飲んでいたり、おすすめだと聞いたのですが…

飲んでみようと思いながらも、私自身は飲まずに終了してしまいました!

ただ、わりと妊婦さんの間では人気なのだそうです。

お茶もコーヒーもカフェインレスなので、こちらも気兼ねなく楽しめますね。

妊婦の飲み物は温かもののまとめ

妊娠中って、体を温めた方が良いと聞くけど、温かいもしか飲んだらいけないの?

と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

むしろ、つわりが酷いときに温かいものが体にあわなければ、無理しないようにしてくださいね。

妊娠中が夏場だと、飲み物も大変だと思いますが、水やお茶なども、氷を入れずに常温で飲めば問題ないです!

私自身、そこまで過度に避けているものは少なかったですし、どんなものでも少量であればOKだったりします。

気にしすぎることで体に負担をかけるようであれば、制限しすぎず、無理のない程度に食生活を楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

コメント