産後の骨盤体操はいつから出来る?無理なく出来る骨盤体操を紹介!

この記事は約5分で読めます。

妊娠中って、思うように動けなかったりもしますし、太りやすい時期ですよね。

そして産んだからと言って、すぐに体重が減るわけでもありません。

私自身も妊娠中の体重増加がすごかったのですが、もとの体重に近づけるまでは数年かかりました。

当時子育てに必死だったので、骨盤のゆがみを治す努力をもっとすれば良かった!と後悔もしています。

同じように、やろうと思っていてもすぐにできない方ってきっと多いですよね。

でも、骨盤のゆがみを治すことは実際にどのぐらい効果があるのかも気になりませんか?

ここでは、産後に簡単にできる骨盤体操などをご紹介していきます!

骨盤のゆがみを治すことで痩せるのか…という点も、詳しくご紹介していきますね。

今妊娠中で、産後のことが気になっている方。

もしくは産後で骨盤体操に興味がある!という方は、是非ご覧になってください!

スポンサードリンク

産後の骨盤体操は寝ながら出来る?簡単にできる体操を紹介!

女性は、妊娠や出産を経験することで、骨盤にゆがみがでていきます。

それが原因で姿勢が悪くなってしまったり、太りやすくなったり。

産前とは違う肉の付き方がしている!という場合は、この骨盤のゆがみが原因の場合が多いです!

私自身も、自宅でできるストレッチやエクササイズを始めたのが、産後しばらくしてからでした。

産まれて数ヶ月はとにかく育児に必死だったので、なかなか余裕がなく。

特に昼夜逆転生活が続くと、必要最低限のことをやるだけで精一杯です!

でも、寝たままできる骨盤体操があれば、とても楽ですよね。

これは骨盤体操という意味でなくても、日頃のストレッチとしてもおすすめです!

寝る前に少しやってから寝るというだけでも、効果が得られるかもしれません。

簡単なものをいくつかご紹介するので、気になったら是非試してくださいね。

寝たままできる骨盤体操①片足を上げるストレッチ

仰向けの状態で寝転がったら、片足を上げます。

そして上げた状態で反対側の足に向かって斜めに伸ばしてみてください。

このとき息を吐きながら足を上げるのがポイントですよ!

これを左右どちらも行ってみてください。

足を上げるだけでできるので、とにかく簡単です!

寝たままできる骨盤体操②お尻を引き締めるストレッチ

産後少し落ち着いてからでOKですが、うつ伏せができるようになったらおすすめです!

まずはうつぶせになって、体を真っすぐに伸ばします。

そして両足の親指をくっつけてください。

その状態から、両足の膝や太もも、ふくらはぎなどの全体をくっつけます。

お尻を引き締める感覚で、何度か行ってみてくださいね!

一度引き締めて、数秒たったら元に戻す…というのを繰り返すだけでOKです。

寝たままできる骨盤体操③下半身を鍛えるストレッチ

これも、まずは仰向けに寝てくださいね。

その状態でひざを立てて、少し足を開きます。

あとは力を入れて腰を持ち上げてみてください!

このとき、お尻とか下腹部あたりにしっかりと力を入れてくださいね。

腰を持ち上げて、数秒たったらゆっくりおろす…というのを繰り返すだけでOKです!

寝たままできる骨盤体操④タオルを使ったストレッチ

うつ伏せになった状態で、骨盤の下あたりに丸めたバスタオルを入れてください。

バスタオルは、高さが10cmぐらいになっていればOKです。

そしてそのバスタオルを潰すような感覚で、骨盤に力を入れてくださいね!

タオルが極端に潰れてきたらまた畳み直して…というのを繰り返してみてください。

こちらも寝ている状態で、バスタオルさえあればどこでもできます。

注意点としては、硬い床などの上で行わないと意味がないので、気を付けて下さいね!


スポンサードリンク

産後の骨盤体操で痩せたって本当!?骨盤のゆがみを治すと痩せる?

産後はとにかく、骨盤がゆがみやすく、太りやすいです。

そんなときによく聞きのが、骨盤体操をして骨盤のゆがみを治すと痩せる!というもの。

これは結論からお伝えをすると、ゆがみを治しただけでは痩せません。

でも、痩せやすい体づくりをするという点においては、とても大切ですよ!

骨盤がゆがむということは、臓器なども下に下がっている状態ですよね。

そうなると、代謝が落ちやすいのはもちろん、浮腫みやすい状態にもなります。

一般的には、下半身が太りやすい原因として、骨盤のゆがみもあげられます。

ゆがんでいることで使われない筋肉なども増えてきてしまうようですね。

筋肉を使わないことで贅肉がつきやすくなるので、結果的に太りやすくなります。

ということは、やはり骨盤のゆがみは治しておいた方が良いということですね!

自宅で隙間時間にできることからやってみよう!

私自身も、産後はまわりから、整体などもすすめられましたが、結局行かないまま数年経ってしまいました。

子供が小さいと、タイミングもなかったりしますよね。

そんなときに、やらないよりはやった方が良いのが骨盤体操です!

先ほどご紹介をしたような内容であれば、寝転がって隙間時間にもできますよね。

整体に行ったりとか、骨盤矯正をする時間がなくても、まずはできることからやってみましょう!

最近では、自宅でできるエクササイズ動画を配信している方もとても多いです。

私自身もよく見ますが、たくさんあるので、自分に合ったものを選びやすいですよね。

例えばマンションやアパート住まいでも、気にせずできるストレッチもたくさんありますよ。

なにかやりたいけどどうすれば良いのだろう?という方は、是非自宅で気軽に行ってみてくださいね。

産後の骨盤体操はいつから出来る?のまとめ

産後って、体型を戻したいとか痩せたいと思うものの、なかなか時間がとれないことが多いです。

子供がいるとまずは育児ですし、自分のことは後回しですよね!

もともと痩せやすい体質の方であれば、なにもしなくても元の体型に戻るかもしれません。

でも大抵は、妊娠中に体重増加をした分は、すぐに戻すことは難しいものです。

私自身もそうでしたが、大幅に痩せられなくてもせめて、妊娠前の体重に戻りたいという方!

是非、自宅でできる簡単なストレッチなどから始めてみてくださいね。

もちろんすぐに結果はでないかもしれませんが、数ヶ月努力すれば少しずつ変わっていくはずです!

産後に骨盤のゆがみが気になっている方は、是非できることからやってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント