他のワーママは夕飯をいつ作ってるの?タイムスケジュールを大公開!

スポンサードリンク

仕事に子育てにと大忙しのワーママさんは、毎日大変な思いをしていますよね。
特に夕食の支度が大変で、ついついインスタント食品やお惣菜に頼りがちというママも多いのではないでしょうか?

忙しい時や疲れた時は、インスタント食品やお惣菜に大いに頼るべきだと思います。
しかし、出来れば手作りのご飯を食べてもらいたいと思いますよね。

忙しいながらも時間を作り、手作りの夕飯を食べているワーママさんもいるのは事実です。

そこで今回はフルタイムで働くワーママさんのための、夕飯作りのタイムスケジュールや時短のコツをご紹介させていただきますね。

スポンサードリンク

ワーママのタイムスケジュール フルタイムで働いていて時間はどう作っているの?

ワーママさんのタイムスケジュールですが、大体の方が似たようなタイムスケジュールで動いています。

退社後は保育園にお迎えに行き、買い物をして家に帰ります。
その後夜ご飯の支度をして、お子さんをお風呂に入れて寝かしつけ、という流れが一般的です。

ですが、時間にゆとりのあるワーママさんは買い物の仕方に違いがあるようです。
その違いは何なのでしょうか?

ワーママこそネットスーパー! その魅力に迫る

買い物といえばスーパーに行き、自分で食材を選んで買うのが基本ですよね。
しかし時間にあるワーママさんは、「ネットスーパー」を上手に利用しているのです!

ネットスーパーは大手スーパーである

  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • 西友

なども力を入れていて、利用者は年々増え続けています。

ネットスーパーの利点は、スマホやパソコンさえあればどこからでも注文できる事です。
主に仕事中の休憩時間を利用し、ネットスーパーで楽々買い物をしているママが多いと聞きます。

更に、指定した日時に食材を届けてくれます。
お米や飲料などの重たいものを運ばなくて済むため、ママの体の負担もぐっと減る事間違いなしです!

スポンサードリンク

また、お菓子や嗜好品などの無駄な出費をカットすることにも繋がります。
スーパーで買い物をするとついつい手が伸びてしまいますが、ネットスーパーだとそう行った誘惑に打ち勝ちやすいという利点があるのです。

ただしネットスーパーは、一定金額以上を買わないと送料無料にならないケースが多いです。
ある程度日数を決めてまとめ買いをするか、お米などの重たいもののみ購入するなどの工夫をすると、ネットスーパーと上手に付き合っていけますよ。

ワーママの夕飯作りのコツ!時短テクニックを大公開

では、夕食作りの時短テクニックをいくつかご紹介していきます。

週末に作り置き

昨今「作り置き」ブームですが、時間のないワーママさんにはおすすめの時短テクニックです。
休日に副菜を作り置きしておけば、平日は主菜を作るだけで済むのです。

副菜は3~4種類作り、毎日飽きないようにローテーションを組むといいでしょう。

「手抜き上等」をモットーに

「忙しくても、きちんと手をかけた料理を食べてもらいたい!」と思うママさんも多い事でしょう。
しかし、忙しかったり疲れていたり時は、所謂「手抜き料理」で済ませてしまう事も覚えましょう。

大事なのは、家族が笑顔で食卓を囲む事です。
ママが無理して豪華な料理を作っても、ママの笑顔がなければ意味がありません。

カット野菜を活用する

最近では数多くのカット野菜が売られており、これらを活用する事は時短に大きく繋がります。

実は生野菜だけではなく「冷凍野菜」も種類が豊富なんです。
しかも、冷凍野菜の方が栄養が豊富な場合もあるので、冷凍野菜は要チェックですよ!

ワーママの夕飯作りまとめ

時間に余裕があるワーママは、ネットスーパーを使って買い物をしている事が多いようです。
休憩時間やスキマ時間を使い、自宅や会社にいながら買い物ができる為、余った時間を有効に使えます。

また、夕食も時短テクニックを取り入れていきましょう。
週末に作り置きをしたりカット野菜を使ったり、疲れた時にはお惣菜やインスタント食品の力を借りるのです。

完璧な料理を作るより「ママが笑顔で機嫌良くいること」が、お子さんやパパにとって一番のご馳走になる事を忘れないでくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント