炊飯器の一升炊きで少量のご飯は炊ける?少なすぎるとまずくなる?

この記事は約4分で読めます。
スポンサードリンク

炊飯器を購入するときはサイズ選びに悩みますよね。

「大は小を兼ねる」ということで、とりあえず大き目の炊飯器を選べばいいのでは?と思っても…

一升炊きのような大きい炊飯器で少量のご飯を炊くことはできるのか気になりますよね?

実は、一升炊きの炊飯器で少量のご飯を炊くことはできるものの、炊きムラができてあまり美味しいご飯に仕上がらないそうです。

スポンサードリンク

一升炊きで少量のご飯は炊ける!炊きムラができるとも

炊飯器でご飯を炊く時は、窯の中に程よい空間があると対流が発生して美味しいご飯が炊けます。

ですが、あまりに空間が空きすぎていると今度は対流が発生しすぎて炊きムラができてしまうようです。

一般的にはそのように言われていますが、中には一升炊きで2、3合炊いてもとくに味が劣ることなく、美味しく仕上がるという意見もありました。

そこまで味にこだわりがないのであれば、一升炊きで2、3合のご飯を炊いても問題ないかもしれませんね。

少量しか炊かないときもあるけど一升炊きの炊飯器が欲しい場合は、「少量モード」という機能が備わっている一升炊きの炊飯器を検討してみるのも1つの手です!

まとめて7、8合炊いて冷凍保存したいときなんかは一升炊きの炊飯器はとても便利ですよね!

1度にご飯をたくさん炊きたいという日が多いのであれば、一升炊きの炊飯器を検討してみてもいいかもしれません。

そんなにたくさん炊く日はないよ!という場合は、もう少し小さい容量の炊飯器を選んだほうが使いやすく、美味しいご飯を炊くことができそうです。

炊飯器の容量いっぱいでご飯は炊ける?美味しく食べられる容量は?

先ほども見てきた通り、炊飯器でお米を炊く時は内窯に程よい空間があるほうが良いと言われています。

内窯の中に程よい空間を作るには、炊飯器で炊ける容量の7、8割程度の分量でご飯を炊くのがベストです!

炊飯器の容量いっぱいでご飯を炊くと、内窯の中で対流が生まれなくなります。

なので、上の方と下の方で炊きムラができてしまったり、べちゃっとした仕上がりになったりしやすいです。

おいしく炊けるのは8割程度の容量で炊いたとき

私も何度か炊飯器の容量いっぱいでご飯を炊いたことがあります。

確かに少し水っぽいというか、べちゃっとした感じの仕上がりではありました。

ですが、私からすると、食べられないほどまずいご飯ではありませんでした!

もちろん、8割程度の容量で炊いた時の方が美味しいですが。

どうしてもいっぱい炊きたいときは容量いっぱいで炊いても問題なく食べることはできます。

ただ、毎日炊飯器の容量いっぱいで炊いたご飯を食べるのは少しもったいない気がします。

炊飯器の良さもお米の良さも潰してしまっている状態ですからね…。

毎日炊飯器の容量いっぱいで炊いているような状態であれば、新しく大き目の容量の炊飯器にしたほうがいいかもしれませんね。


スポンサードリンク

炊飯器のサイズの選び方を解説!家族の人数を考慮しよう!

炊飯器のサイズを選ぶときは、あなたの家族の人数や食べる量を考える必要があります。

家族の人数ごとにオススメの炊飯器サイズをまとめたので早速見てみましょう。

炊飯器のサイズ選び①1人~2人家庭なら3合炊き

3合炊きの炊飯器で炊く適正量は1~2合です。

3合炊きの炊飯器は、少量のご飯しか炊かないけど、毎日炊き立てを食べたいというときにぴったりのサイズですね。

1人暮らしや夫婦2人暮らしの人に向いているサイズの炊飯器です。

大きさも小ぶりなので場所を取らないのも魅力的です。

炊飯器のサイズ選び②3人~5人家庭なら5.5合炊き

5.5合炊きの炊飯器で炊く適正量は3~4合です。

5.5合炊きの炊飯器は、まとめて炊いておきたい少人数家庭や、子どもが2、3人いる家庭に向いているサイズです。

5.5合炊き炊飯器は最も多く出回っているサイズの炊飯器です。

様々な機能が備わった炊飯器が数多く販売されているので選ぶのも楽しそうですね。

炊飯器のサイズ選び③6人以上の家庭なら一升炊き

一升炊きの炊飯器で炊く適正量は6~8合です。

一升炊きの炊飯器は2世帯で住んでいる家庭や、食べ盛りの子どもがいる家庭に向いているサイズです。

毎日家族全員分のお弁当を作る場合や、共働きでまとめてご飯を炊いておきたい家庭にもオススメです。

家族の人数+ご飯を食べる量を考えてサイズ選びを
今は、3食全てご飯を食べずに麺やパンを多く食べる人もいれば、外食やテイクアウトが多い人もいます。

家族の人数だけでなく、毎日のご飯の食べる量を考えた上で、あなたの家に最適なサイズの炊飯器を選ぶようにしましょう。

炊飯器の一升炊きで少量のご飯はおいしくない?のまとめ

ご飯を炊く時は、炊飯器の容量いっぱいでも、少なすぎでもベストなご飯には仕上がりません。

炊飯器のサイズの7、8割程度のご飯を炊くのが1番美味しく炊けるということを覚えておきましょう!

炊飯器を選ぶうえで、炊飯器に備わっている機能も大切なポイントですが、サイズもなかなかの重要なポイントになりそうです。

これから炊飯器を購入しようとしているのなら、あなたが毎日何合くらいご飯を炊くのかを考えてからサイズを選んでみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント