製氷機の掃除は酢でできる?簡単にできる掃除の仕方を紹介!

この記事は約4分で読めます。

夏になると冷蔵庫の氷は出番がたくさんです。

いまどきの冷蔵庫は製氷機が内蔵されているので、水を入れて置けば勝手に氷を作ってくれるので便利ですよね。

だけど、昔からあるようなプラスチックのトレイに自分で水を入れて氷を作るものと比べると、衛生面はどうなんだろうか?と考えたりもします。

タンクに水を入れてセットするまでは自分でするから、タンクの部分はきれいですけど、そこから先は謎といいますか?目に見えないですよね。

冷蔵庫が勝手にやってくれる部分。

チューブかなにかから内臓されている製氷機に水を送って、凍ったらひっくり返すところまで、どうなっているのでしょう。

特に水を送るチューブ的なものとか、水垢とかカビとか実はあるんじゃないかなって不安に思いますよね。

目には見えないけど、知らぬ間に飲み物と一緒に飲んでたとしたら・・・うーん、怖いです。

スポンサードリンク

冷蔵庫内臓の製氷機!掃除方法は?

取り外せないのにどうやって掃除するの?という疑問も出てくると思いますが、案外簡単に掃除はできます。

製氷機の掃除方法の1つに「酢を使う」というのがあります。

製氷機のタンクの中に三分の一だけ酢を入れて、残りは水を入れそのまま冷蔵庫へ。

全部水がなくなったら今度は普通に水道水を入れて、また冷蔵庫に入れます。

酢の臭いがなくなるまでこれを繰り返すという方法です。

ただし!なかなか酢の臭いが消えないというトラブルも発生しているようで、掃除はできても氷がずっと酢の臭いというのもちょっと嫌ですね。

そんなこともあり、掃除するならクエン酸をお勧めします。

臭いもないですから・・・他にも重曹だったり製氷機クリーナーだったりも色々売られていますよ。

製氷機の掃除を100均グッズでできる?ダイソーで売ってる?

製氷機の掃除をしたいけど、何を使っていいのか、どこで買えばいいのかという悩みもでてきますね。

できるだけお金はかけたくないですから、100均グッズなんかだといいなぁなんて思います。

安心してください、ダイソーにちゃんと売っています。

「氷クリーン」という商品名で、3回分入っています。

洗浄と除菌をしてくれます。

横にクエン酸でスッキリ洗浄!とありますから、中身はクエン酸です・・・

だから商品が見つけられなくても、クエン酸を買えば解決しますが(笑)

とはいえ、ただのクエン酸と違うところが、この商品のウリでもあります。

酢を入れて洗浄した場合は酢の臭いがなくなるまで氷を作るという流れですが。

クエン酸だと臭いも色もないので、どこまで洗浄できたのかまったくわからないのが難しいところなんです。

この氷クリーンを水に溶かすとピンク色になります。

え、なんか薬品?と不安にならないでください。

全部食品添加物でできていますから、少量食べてしまっても害があるわけじゃないです。

「氷クリーン」の使い方の手順

水タンクに水道水を既定の量まで入れて、氷クリーンの粉末を入れます。

粉末は完全に溶けるまでスプーンで混ぜてくださいね。

そしたら冷蔵庫にセットして製氷します。

そうすると真っピンクの氷ができますが、それは全部捨てて、タンクの水がなくなったら普通の水道水を入れてまたセットします。

この繰り返しをして、できあがった氷にピンクの部分がまったくなくなったら洗浄が完了します。

何度か試してみると、何回くらいで洗浄できるかわかってくると思うので、そうしたら普通のクエン酸で掃除するのでもかまわないと思いますよ。


スポンサードリンク

製氷機の掃除でカビを除去する方法は?塩素系漂白剤を使う!

製氷機の掃除でカビを除去するには、塩素系漂白剤がいいですよ。

一応確認のために書きますが、クエン酸を使うのは製氷機タンクの先の部分の洗浄のためで、塩素系漂白剤は製氷機タンクを掃除するためですからね。

くれぐれも塩素系漂白剤を入れて氷を作ったりしないでくださいね。

口に入れるものですから、そこはとても大事です。

製氷機タンクも蓋の部分などは構造が複雑で、ブラシなどではとても洗いづらいですよね。

そんなときには塩素系漂白剤、いわゆるハイターでつけ置きするとカビもきれいに掃除できます。

製氷機タンクの中は、常に水が入っていて湿っているので、とてもカビが生えやすい環境です。

目に見えない小さなカビなども生えている可能性もあるので、定期的に塩素系漂白剤でカビ掃除しましょうね。

そのまま使い続けると、水を送るチューブなどにもカビが生えてしまう可能性もあるのでいやですし・・・

製氷機の掃除は酢でできる?のまとめ

冷蔵庫の製氷機内部の除菌にはクエン酸や酢が効果的です。

製氷機タンクのカビ取りには塩素系漂白剤を使うときれいに掃除できますよ。

ダイソーで売られている氷クリーナーには色がついていますが、それが買えなくても食紅を代用すれば、クエン酸と食紅を使って除菌することができます。

目に見えてわかるというのは安心感につながりますよね。

ずっと酢の臭いが消えない製氷機というのもちょっと嫌ですし・・・。

飲み物がずっと酢っぱい臭い、想像したらちょっとだけ笑えてしまいました。

スポンサードリンク

コメント