毛穴パックで黒ずみをごっそり取る方法は?意外と知らない正しい使い方

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

毛穴パックで黒ずみや角栓がびっしり取れると気持ちいいですよね!

目に見えて汚れが取れたって実感できるところが人気です。

「毛穴パックはシートを貼り付けるタイプ」
「クリームを塗って乾かしてはがすタイプ」

などありますが、どれも剥がすときちょっと痛いです。

なぜ痛いのかといえば、粘着シートですから汚れだけじゃなくて角質も一緒にはがれてるので痛いんですね。

だから鼻の皮膚も傷めつけていることは覚えておいてください。

スポンサードリンク

毛穴パックでごっそり汚れを取るための工夫と注意点

使う時に、粘着シートを貼ってはがすわけですから、脂がついたままだと粘着は弱くなりますね。

何もしないまま貼ってはがすとたいして取れないなって時がありますよね

先に洗顔して鼻の脂を落としてから毛穴パックした方がよくくっつきますよ。

もっといいのは洗顔したあと蒸しタオルで温めれば毛穴が開きます。

この状態で毛穴パックすればごっそり取れることでしょう。

粘着シートだと鼻のカーブにフィットしない部分は取れないんですよね・・・

すべての毛穴の汚れを取りたい!となればクリームタイプを隙間なくびっちり塗り込めば小鼻の横の毛穴の汚れも取れちゃいます。

たまに待ちきれなくて早めにはがすと乾ききってなくて不発・・・なんて時もあるので、きっちり乾かしてからはがしてくださいね!

はがすとき痛いから一気にいこうと考える人も多いでしょうが、皮膚をよけいに傷めるのでぜひゆっくりとじっくりと行ってください。

ばんそうこうをはがすときは、ばりっと勢いよくはがしたりしますけどね。

顔じゃないからまぁいいかって感じです。

私おすすめの毛穴ケア!APROS「毛穴の黒ずみ・古い角質スッキリ!泡立つホワイトパック」の詳細を見てみる

毛穴パックで後悔しないためには?アフターケアを忘れずに!

毛穴パックをはがしてごっそり取れると気持ちいいですが、鼻の方を見てください。

角栓が抜けた部分が穴だらけですよね?

そこに脂と汚れが詰まっていたわけですから。

このまま何もしないで次の日メイクをしたら、ファンデーションがその穴に詰まってしまいます。

この空いた穴をなるべく小さくするために、冷やしたり引き締め効果のある化粧水をつけたりしましょう。

化粧水をたっぷり含ませたパックを冷蔵庫に入れて置いて、はがし終わったらすぐパックすると効果的かもです。

毛穴パックをはがしたあとは鼻の皮膚自体が傷ついてるのでたっぷり保湿してあげてくださいね。

毛穴を小さくするためのケア方法は?

そもそもな話ですが、角栓のや黒ずみは毛穴に詰まるものですが、毛穴というのは全身にあるのが当たり前です。

だから毛穴が消えてなくなることはありえませんよね。

あくまでも毛穴を小さくして目立たなくさせる方法しかありません。

しょっちゅう毛穴パックをしたところで、皮膚は傷めるし穴はずっと大きいままです。

毛穴パックで汚れを取った後は、洗顔と保湿で毎日のケアをしていきましょう。

まず、洗顔の前に蒸しタオルなどを顔にあて毛穴を緩めます。

毛穴が開けば洗顔で汚れも出やすくなりますよね。

そして洗顔は泡もこもこにして、なでるように丁寧に洗いましょう。

汚れを落とすために指でごしごししてしまってはダメです。

汚れが落ちたらたっぷりの化粧水で保湿しましょう。

冷たい方が毛穴が引き締まっていいですね。


スポンサードリンク

毛穴パックはよくないは嘘?使う頻度や正しいはがし方を解説!

毛穴パックはよくないという噂も耳にしますが、これはほんとかウソかどっちでしょう。

正解はどっちともいえない・・・でしょうか(笑)

毛穴パックをすると汚れがごっそり取れるので気持ちがいいので、週に何度も毛穴パックする人がいます。

これがNGなんです。

毛穴パックをやりすぎると穴がどんどん大きくなるんだとか。

美容皮膚科の先生が言っているのでほんとです。

毛穴パックの正しい使用頻度は?

毛穴パックの正しい頻度は月に1回だそうです。

皮膚のターンオーバーに合わせて行うのが正しいやり方です。

確かにはがすときに痛いですから、皮膚も泣いています。

週に何度もやっていたらそりゃよくないですよね・・・

私も若い時は何度もやった覚えがありますが、毛穴から皮膚がむけてきてボロボロになった記憶があります。

保湿が足りなかったのかもしれないし、頻度が多すぎたのも原因かもしれません。

はがすときもついベリっとはがしてしまいますが、皮膚を傷めないようにそーっとはがすのがいいですね。

べりっとはがした方が角栓がたくさんつくんじゃないかってイメージですが、関係ないのでゆっくりじっくりはがしてください。

毛穴パックで黒ずみをごっそり取る方法のまとめ

毛穴パックをする前に、洗顔をして顔の脂を取り除いておくことと、蒸しタオルで毛穴を開いておくととてもよく取れますよ。

黒ずみがごっそり取れた後は、毛穴の引き締めと保湿を忘れずに行ってください。

また、毛穴パックの頻度は月に1回ですからね。

あまり何度もやってしまうと毛穴がどんどん大きくなるそうなので、要注意です。

毛穴パックをすると、取れるのは黒ずみだけじゃなく、角質もはがれたり傷んだりしますので、いたわってあげてくださいね。

私おすすめの毛穴ケア!APROS「毛穴の黒ずみ・古い角質スッキリ!泡立つホワイトパック」の詳細を見てみる

毛穴パックの後は、化粧水パックをするのもおすすめです。

化粧水パックの上にラップをするとさらに効果的ですよ。

スポンサードリンク

コメント