頬のリフトアップには顔の筋トレが効果的!?習慣にしたいトレーニング法

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

ここ数年マスク生活のせいか、年齢のせいか、顔のたるみやほうれい線が気になってきていませんか?

頬をリフトアップするには、表情筋を鍛えることが効果的です。

エステに行かなくても、おうちで気軽にリフトアップすることができます。

今回は、「今日からはじめたい顔の筋トレ」のやり方をご紹介します。

頬のリフトアップグッズのおすすめもご紹介します。

スポンサードリンク

リフトアップの筋トレで顔のたるみが改善!習慣にしたいトレーニング

顔のリフトアップに最も鍛えてほしい筋肉は「口輪筋」です。

それは「口輪筋」を鍛えることで、頬のたるみやほうれい線だけでなくて、顔全体のリフトアップに繋がるからです。

「口輪筋」を鍛えることは、豊かな表情を作りやすくなるなどのメリットがあります。

他に、ほうれい線に効果的なのは「側頭筋」をほぐすことです。

顔の皮膚と頭皮は1枚の皮膚で繋がっています。

なので「側頭筋」が凝り固まっていると、顔全体のたるみの原因にもなります。

1回3分でできる表情筋トレーニング!

これから紹介するトレーニングは空いた時間にできるので、ぜひやってみてくださいね。

すぐに効果がはっきりと表れるということはないので、毎日コツコツと続けることが大切です。

家事の合間やお風呂中などと最初から決めておくと習慣しやすいです。

1回3分でできる表情筋トレーニング①あいうえお体操

表情筋を大きく動かせる「あいうえお体操」は表情筋を鍛えるのに効果的なトレーニングです。

『あいうえお』の発音に合わせて眉、目、頬、口を最大に動かしましょう。

(1)口を大きく開けて『あー』と10秒間発声
このとき、目も大きく見開いてから、眉もできるだけ上げてみましょう。

(2)口を横に大きく広げて『いー』と10秒間発声
このとき、顔全体を横に引っ張る感じをイメージして行います。

(3)目はぎゅっと閉じて、口をできるだけすぼめて『うー』と10秒間発声
このとき、顔のパーツを中央に集めるイメージで行います。

(4)目を大きく見開き、口を斜め上に引き上げて『えー』と10秒間発声

(5)口を大きく横に広げて『おー』と10秒間発声
このとき、目は驚いたときのように大きく見開いて、頬は縦に引き寄せるようにします。

(1)から(5)までを1セットとして、1日3セットを目標にやってみましょう。

1回3分でできる表情筋トレーニング②口角アップトレーニング

ウインクするように片目だけを閉じると、頬がぎゅっと持ち上がります。

この頬が持ち上がる動きを利用して、口角の筋肉を鍛えます。

できるだけ口角をぎゅっと持ち上げたいので、目は思いっきり閉じるのを意識してください。

(1)片目をぎゅっとつぶってからウインクします。
(2)ウインクしたままの状態で頬と口角を5秒間キープします。
(3)反対側も同様に行い、5秒間キープします。

(1)から(3)までを1セットとして、1日3セットを目標にやってみましょう。

慣れてくると、より持ち上がってきますよ。

1回3分でできる表情筋トレーニング③ほうれい線のトレーニング

年齢とともに出てくるほうれい線は、頬のたるみが原因です。

口輪筋や頬骨筋を鍛えてしっかり予防しましょう。

(1)口で『お』の形を作って、縦にすぼめます。
(2)ほうれい線のあたりがよく伸びるようなイメージを意識して力を入れます。
(3)顔はそのままの状態で、目線だけを天井の方に向けて、10秒キープします。
(4)元に戻します。

(1)から(4)までを1セットとして、5セットを目標にしてやってみましょう。

側頭筋ほぐしのやり方

側頭筋ほぐしも気軽に出来て、頭皮マッサージのようで気持ちいいのでやってみてください。

(1)側頭筋をこめかみあたりから親指以外の4本の指で、円を描きながら、斜め上へほぐします。
(2)こめかみあたりを手のひらで側頭筋を包み込み、手のひらの下半分を使ってグーッと斜め上にゆっくり引き上げます。
(3)少しずつ位置をずらしながら丁寧にほぐしていきます。

このマッサージで、効果的にほうれい線へアプローチすることができますよ。


スポンサードリンク

頬のリフトアップグッズ3選!選び方のポイントも解説!

顔のリフトアップに使えるグッズはたくさんあります。

ですが、本当に効くリフトアップグッズはどれがいいのかわからないですよね。

そこで、話題になっているグッズ3つを特徴を踏まえてご紹介します。

効果的なリフトアップ美顔器3選!

ではさっそく、効果的なリフトアップ美顔器商品についてチェックしていきます!

効果的なリフトアップ美顔器①ヤーマン メディリフトプラス

メディリフトプラスは、顔の下半分に装着して、EMSを流します。

EMSのレベルは10段階あって、好きな強さで調節できるのでちょうどいい加減が選べます。

ケアをしている間は手があいているので、他のことをしている間に「ながらリフトアップ」ができるのがうれしいポイントです。
「ヤーマン メディリフトプラス」の詳細を見てみる

効果的なリフトアップ美顔器②パナソニック RF美顔器

RF美顔器は、ヘッド部分がストレートタイプになっていて、顔のラインの下から上に引き上げやすい形になっています。

愛用の化粧品をプラスして使って、ハリとうるおいに満ちた、キメの整った肌になるのがポイントです。

リフトアップが『使ってすぐに効果が表れた』という声も多数あることから人気の商品です。

また、肌の中心がやわらかくなった感覚もあるようです。
「パナソニック RF美顔器」の詳細を見てみる

効果的なリフトアップ美顔器③ヤーマン フォトプラス

フォトプラスは、表情筋ケアはもちろん、スキンケアまでできる6つのモードが搭載されている優れものです。

マイクロカレントによる目元ケアまでできます。

刺激はピリピリと不快に感じない強さで、使っている間はじわじわほぐされる感じがあります。

エステ並みのフェイスケアができるのがうれしいポイントです。
「ヤーマン フォトプラス」の詳細を見てみる

頬のリフトアップには顔の筋トレのまとめ

頬のリフトアップは、おうちで表情筋のトレーニングをコツコツ続けることで違いが表れてくることがわかりました。

リフトアップグッズを使えば、エステ感覚が体感できるようです。

いろんな特徴があるリフトアップグッズはお値段もそこそこするものが多いです。

なので、迷っている方はこの記事のおすすめを参考にして、試してみてくださいね。

すきま時間や家事の合間にキレイを磨いていきましょう。

スポンサードリンク

コメント