電気圧力鍋で煮込みハンバーグを作るならトマト缶がおすすめな理由!

電気圧力鍋って、あったら便利なキッチン家電ですよね!

料理が苦手な人でも、ボタン1つでいろいろな調理を楽しめます。

特に煮込み料理は自分でやろうと思うと難しいですよね。

そんな電気圧力鍋で煮込みハンバーグを作りたいなら、トマト缶がおすすめです。

トマト缶は、手軽に味付けができて、ソースも簡単に作れますよ。

家に電気圧力鍋がない!という方は、炊飯器でもOKです!

実は電気圧力鍋と炊飯器って、保温機能など似ている部分もたくさんあります。

スポンサードリンク

電気圧力鍋で煮込みハンバーグ!トマト缶を使ってみよう

電気圧力鍋で煮込みハンバーグを作るなら、トマト缶がおすすめです!

手軽に味付けもできて、とても簡単ですよ。

ここでは、トマト缶を使ったレシピをご紹介していきますね。

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る材料

まずは、材料です!

  • 牛豚合い挽き肉…500g
  • 玉ねぎ…1個
  • 卵…1個
  • パン粉…1カップ
  • ゼラチンパウダー…5g
  • 塩コショウ…適量
  • 牛乳…大さじ2
  • トマト缶…1缶
  • みりん…50cc
  • コンソメキューブ…2個
トマト缶などのソースに使う物以外は、普通にハンバーグを作る材料です!

それでは、電気圧力鍋を用意して調理していきましょう。

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る手順①野菜や肉をよく混ぜる

まずは玉ねぎをみじん切りにしていきます。

ボウルに

  • 玉ねぎ
  • 牛豚合い挽き肉
  • 牛乳
  • パン粉
  • 塩コショウ
  • ゼラチンパウダー
を入れて混ぜます。

粘り気がでるぐらいによく混ぜて下さいね!

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る手順②5~6等分して成形する

混ざったら5~6等分ぐらいにわけて、成形していきます。

両手を使って上手く空気を抜いていって下さいね。

手の中で投げながら空気を抜いていくイメージです。

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る手順④圧力鍋に材料を溶かす

圧力鍋にトマト缶、みりん、コンソメキューブを入れて溶かしていきます。

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る手順⑤フライパンでハンバーグを焼く

フライパンを熱してハンバーグを焼いていきましょう。

中まで火が通らなくてもOKです!

両面に軽く焼き色がつく程度に焼けるといい感じですよ。

電気圧力鍋でトマト缶を使って煮込みハンバーグを作る手順⑥圧力鍋にハンバーグを入れる

焼けたら圧力鍋にハンバーグを入れていきます。

あとはふたを閉めて加熱していくだけで完成です!

圧力鍋があれば、煮込み時間を正確にはかってくれます。

でも圧力鍋がなければ同じ手順で、鍋で作ることもできますよ。

鍋で作るのであれば、煮込みながらハンバーグの様子をみるようにしましょう。

煮崩れることはよっぽどないです。

でも、中まで火が通ってからも煮込み続けていると、焦げる可能性があります。

調味料が混ざっていて、ハンバーグに中まで火が通っていれば食べられますよ!

トマト缶があると、うま味が増します。

ソースなどを1から作る手間もないので、時短にもなりますね!


煮込みハンバーグを炊飯器で作る方法!美味しく作るポイントは?

スポンサードリンク

煮込みハンバーグを炊飯器で作る方法もご紹介していきますね。

実はトマト缶を使った煮込みハンバーグは、炊飯器でもできますよ!

材料は、こんな感じです。

  • 牛豚合い挽き肉…400g
  • しめじ…1パック
  • 玉ねぎ…4分の1個
  • 塩コショウ…少々
  • 卵…1個
  • パン粉…適量
  • 牛乳…大さじ1
  • トマト缶…1缶
  • ケチャップ…大さじ2
  • ウスターソース…大さじ2
  • 水…100cc
こちらで4人分なので、作りたい量によって材料を調整して下さいね!

炊飯器で煮込みハンバーグを作る手順①野菜や肉をよく混ぜる

まずは玉ねぎをみじんぎりにしていきます。

ボウルに

  • 玉ねぎ
  • 合い挽き肉
  • 塩コショウ
  • パン粉
  • 牛乳
を入れてよく混ぜます。

粘り気がでるまで混ぜればOKです!

炊飯器で煮込みハンバーグを作る手順②ハンバーグを成形する

ハンバーグの空気を抜きながら成形していきます。

炊飯器で煮込みハンバーグを作る手順③炊飯器の釜に材料を入れる

炊飯器の釜に

  • トマト缶
  • ケチャップ
  • ウスターソース
を入れます。

そしてハンバーグ、しめじも全て入れます。

炊飯器で煮込みハンバーグを作る手順④炊飯器で炊く

あとは炊飯器の普通炊飯モードで炊くだけで完成です!

電気圧力鍋と同じで、煮込む時間を調整してくれるのが嬉しいですよね。

鍋で煮込むと、ずっと見てないといけません。

でも炊飯器なら、ボタン1つで調理完了です。

電気圧力鍋と同じく、とても便利なキッチン家電ですよね。

お米を炊く時しか使ったことがない!という方は、是非試してほしいです!

電気圧力鍋と炊飯器って機能が似ている?

実は電気圧力鍋と炊飯器って、機能が似ているところがあります。

それは、どちらも保温機能がついているというところです。

煮込み料理を作るなら、だいたいのメニューはどちらでも作れます!

もちろん、電気圧力鍋には蒸すなどの、別の機能もついていますよね。

作れる料理の幅が広いのは電気圧力鍋です。

でもある程度の調理なら炊飯器でも代用できてしまいますよ。

我が家でも、電気圧力鍋があったら便利だな…と思うこともありました。

でも、置く場所がないとかお手入れがちょっと大変そうというようなデメリットもありますよね。

いろいろと考えた結果、買わずに調理をしていますが、特に不便なことはありません!

まずは電気圧力鍋の代用になるものを探してみるのも〇

もちろん、電気圧力鍋があると便利なことは多いと思います。

ただ、意外と他のキッチン家電でまかなえてしまうというのも事実です!

電気圧力鍋を買おうか検討している方は、まずは代用できるのもがないか探すのも1つの案ですね。

電気圧力鍋でトマト缶を使った煮込みハンバーグのまとめ

スポンサードリンク

電気圧力鍋はトマト缶を使うと、簡単に美味しく煮込みハンバーグが作れます!

我が家も煮込みハンバーグには必ずトマト缶を使いますよ。

ソースを1から手作りするよりも、とにかく楽です。

そして、電気圧力鍋があるとボタン1つで調理完了なので、最高ですよね!

煮込み料理なら炊飯器でも作れるので、電気圧力鍋がない場合は炊飯器で代用しましょう。

煮込みハンバーグだけではなく、電気圧力鍋は炊飯器で作れるレシピはたくさんあります!

時短でおいしいものを作りたい方は、是非いろいろと試してみて下さいね。