子供の小さくなった服を処分できない!捨てる基準はどうしてる?

「祝・第二子出産!!」

これを聞きつけた親戚が「これ使って!」と、たくさんのお下がりの洋服をくれるという、ありがたい状況もあるでしょう。

しかし、実は一人目のものが捨てられなくて、大量の子供服がタンスに残っていたり…。実際、子供服ってなかなか手離せなかったり、処分ができないママさんが多いのです。

実際に小さくなって着れなくなってしまった子供服の断捨離の基準って、みなさんどうされているんでしょうね?

そこで今回は、子供の小さくなった服が捨てられない理由や、その上手な処分方法についてご紹介していきましょう!

スポンサードリンク

子供服が捨てられない主な理由

どうして捨てられないのか、以下に主なものを挙げてみました。

  • 下の子が出来たら着せることができるかも知れない
  • 思い出が深い服だから
  • プレゼントされた、思い入れのある服だから
  • お下がりで頂いたけど、少しも着なかった
  • サイズアウトした
  • 次の子が欲しいけど、いつ頃になるか分からない
  • ブランド物で高かったから
どれも「なるほど!」と納得しちゃいますが、だからと言って全てを残すなんてとてもとても…。収納スペースがいくらあっても足りませんよね。

子供服を処分する断捨離の9つの基準!

放っておけばどんどん溜まってしまう一方の子供服。そこでこのお洋服を上手に処分する方法!

オススメは、ご紹介する9つの基準で選別することです。

1.目の前にある子供服は人からもらって嬉しい状態か?
この「もらって嬉しい状態か?」ということが大きな鍵です。

お下がりであげたり、誕生した赤ちゃんに着せたり、あるいはリサイクルショップやフリマアプリで売るにしても、お洋服の状態は大切です。

「貰えるものなら何でも!」という人もいるかもしれませんが、やはり汚れが目立つ服はあげる側としてもちょっと嫌ですもんね。

もし、お洋服が「まだ着れる!」という状態なら、それONLYで分別しておきましょう。

2.毛玉だらけの子ども服は処分
素材によっては、洗濯を繰り返すうちに毛玉だらけになるものもあります。

とくに冬服、夏のTシャツ類も毛玉だらけになる時があります。

毛玉取りでは取りきれないぐらいできてしまった服はあきらめましょう。

3.糸のほつれが多数ある服は処分
縫い目が甘いお洋服、裾やウエスト部分などは特にほつれが発生しやすい所です。

糸を少し切って対応できる程度ならいいですが、何箇所も気なるなら捨てましょう。

糸がピンピン出ている服を着せたいと思いますか?…ちょっと気が進みませんよね。

4.もとに戻らないほどの穴あきや汚れも!
子供服は、ヒザの部分に穴が空いてしまったりすることがよくあります。チャイルドシートの金具が原因になることも多いです。

汚れに関しては、黄ばみや大きなシミがあればフリマアプリでも売るのは難しいでしょう。

もし穴が空いた場合、100均のかわいいアップリケ(ワッペン)を貼ることで修正も可能。アイロンだけでは剥がれやすいので、縫ってあげるといいでしょう。

アップリケでも難しいなら諦めて捨てます。こんな修繕が必要なものは、やっぱりお下がりとして譲るのもNGですね!

サイズアウトした時点で処分しましょう。

5.ゴムが伸びてしまっている服は処分
ズボンの場合、ウエスト部分のゴムが何度も着ているとビヨーンと伸びてしまいます。

もちろん、ゴムの入れ替えの穴が開いていれば、100均や手芸屋さんでゴムを買ってきて通し直してもいいですが…。

それを手間と思うものなら迷わず処分です。

6.色あせがひどい、色ムラができた服も処分
濃い色のお洋服にありがちな色あせ!

例えそんなに着ていなくても、保存状態によっては色あせが進む時もあります。洗濯と外干しを繰り返すと退色してしまうのはよくあることです。

日光の当たる場所に干しておいた服は、太陽の当たる方だけ色あせが発生します。

残念ながら、この色あせを蘇らせることは難しいですし、くたびれた感じになってしまうので諦めて捨てましょう。

7.激安チェーンの子供服で十分に着たものは処分
西松屋やユニクロなど、最近は500円位から可愛い子供服を買えるお店があります。

状態がよければ残しますが、ある程度着古しているなら捨てます。500円前後で買えてしまう新品は、すぐクタクタになりますし売っても二束三文。

お値段的にも、ワンシーズン着られれば役目は果たしているでしょう。

8.キャラクター柄の服はフリマアプリで売ってみる価値アリ
激安子ども服でも、ディズニーやトーマス、キティちゃん、トーマスなど、キャラクター柄はフリマアプリでも大変人気です。

Tシャツ類なら軽いので送料も安く、値段が安く設定できるので、ダメ元でフリマアプリに挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

9.「まだ着られそう」と残した子供服はフリマアプリへ出品しよう!
身近に「おさがり」をあげられるような友人や親戚がいればいいですが、

いない場合、フリマアプリの出品がいいお小遣い稼ぎにもなるのでいいでしょう。

ユーザーが多く、初心者でも売れやすいメルカリがオススメです!

ちなみに
「フリマアプリは手間!」
「フリマアプリに出品したけど売れなかった!」
という場合は、近所のリサイクルショップで売ってしまうのもオススメです。
ただし、値段はほぼ付かないと思ってください。捨てるよりは良いぐらいの気持ちならどうぞ。

お店によっては、ブランドによって引き取ってもらえないものもありますので、事前に確認してみた方がいいですよ。
もし、リサイクルショップなどで売る場合は、夏物は春に冬物は秋に売るとよいでしょう。

思い出として取っておくなら「とっておきの1着」だけ

どんなに汚れていても、捨てられない服ってありますよね!

  • 「お宮参り」
  • 「お食い初め」
  • 「お誕生日」

などのイベント時のお洋服だったり、大事な誰かからのプレゼントだったり。

それ以外は、「自分や家族の心の中に思い出がある!」と割り切りましょう。

かわいいお洋服を残しても、成長した子どもはもう着られません。それよりも、写真を沢山撮っておいて思い出を残す方が合理的です。

写真も増えすぎると大変なことに!

デジダルの時代の昨今、思い出を写真に撮って大量に残すことも、簡単にできますね。

でも、思い出にと大切に残している膨大な写真のデータ。

10年後も無事に残っている保証はありますか?

あまりにも写真が増えすぎてしまうと、そんな大切なデータのバックアップなども大変になってしまうので、注意が必要ですよ。


スポンサードリンク

その他の処分方法のご紹介

ご紹介してきた方法以外では、まだ着られそうな服の処分方法として寄付するという方法もあります。
【世界的な寄付!ワールドギフト】の詳細を見てみる
【古着を寄付してワクチンを寄付!古着deワクchiン】の詳細を見てみる

さらには、最近ではとっても便利な宅配買取という方法もありますよ



子供の小さくなった服が処分できない!のまとめ


この処分を行う場合、次のシーズンに着られるか検討できる衣替えの時期(春秋2回)を目安に行うのをオススメします。

大事な大事な思い出の品ではありますが、そこにしがみついてばかりでは、自宅が思い出屋敷に支配されてしまいます。

子供さんの成長を喜びながら、上手く子供服を手放していけるといいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。