玄関がカビ臭い!?原因を取り除いて良い香りにする方法!

「玄関」っていうのは、何と言っても家の顔ともいうべき存在ですよね。

「家の第一印象は、玄関に入ったときの一歩目で左右される」といっても過言でもないです。
家に入ってから漂う香りによって、住人のイメージが決まってしまいます

気になっている女性の家に行ったとき、玄関が良い匂いだったらより良い印象をもちますよね。
逆に玄関が微妙なニオイだったら「うーん…」と

  • まぁ…生活感があっていいんじゃない?っていう(自分に言い聞かせるような)気持ちと
  • ちょっとガッカリという気持ちとで
そんな2つの気持ちのせめぎあいで、テンションもダダ下がりになっちゃいますよね~。

でも玄関って、毎日出入りしている場所だから換気も十分だと思うし、風通しもいいのに!と思いがちですが、その考えは甘いです

男性は特にガサツな人が多いので、玄関の臭いには十分気をつけたいところですね。

玄関が臭い男性はモテませんよ?
玄関が臭い家に彼女を泊めるなんて、そんなの愚の骨頂です!彼女にも失礼です。

というわけで今回は、玄関の嫌なニオイの正体とはなんなのか、そしてその原因と対策を今回は紹介していきたいと思います
あなたの家の玄関、大丈夫…ですよね?

スポンサードリンク

我が家の玄関の嫌なニオイの原因は

では、さっそく玄関が臭いのはなぜなのか?その原因を追究していきたいと思います!

靴が臭い

そう!この「靴が臭い」というのが、玄関がにおってしまう一番の理由なんです。

靴をはくと、当然その日にかいた汗や皮脂汚れが靴の中にたまります。

その靴を玄関で脱いでそのまま放置すると、雑菌が繁殖して嫌なニオイが発生してしまうんですね。

このような臭いがする靴がたくさんあると、当然玄関の臭いも強くなってしまいます

あと、雨で濡れた靴を乾かさずに放置するのは一見、水で洗ったようなものだと思いますが、コレ絶対にNGです。
雨にはいろんな菌が混じっているので、これも嫌な臭いの原因となってしまうんですね。

また、靴に染み込んだ汗や皮脂は、バクテリアに分解される際にできる「イソ吉草酸(いそきっそうさん)」(別名イソバレリアン酸)が、あの何とも言えない「やや酸っぱい感じの腐った臭い」の原因なんです。

こいつを何とかしないと、あなたの家の玄関は、ずーっと臭いままです。

靴箱のカビ

靴箱に、汚れた靴を収納したまま閉め切った状態にしておくと、靴箱の中で雑菌が繁殖してしまいます。
これまた、嫌な臭いの原因になってしまいますよ。

おまけに靴箱は、とても湿気がこもりやすいところでもあります。
湿気がこもると、当然カビが発生してしまうんです。

そうすると、嫌な臭いもさらに倍増です!

換気ができていない

いくら人が出入りする玄関といえど、意識して十分な換気をしたりしないと、空気中に嫌な空気が溜まってしまいます。

玄関に窓がなかったり、ドアを開けっぱなしにするのに抵抗がある!という方が非常に多いので、まず「玄関を換気する」という習慣がないんですよね。

別の部屋から生活臭がする

実は玄関が臭いの元凶ではなく、別の部屋からの

  • 魚を焼いたときの臭い
  • トイレの臭い
などの生活臭が、玄関に流れ込んでいることも十分あり得ます。

特に「良い臭い」と「悪い臭い」のハイブリッドは、なんとも言えない強烈な臭いにもなるので厄介です。


スポンサードリンク

玄関の嫌な臭いはどう対策すればいいの?

やはり玄関が臭い、一番の原因は「靴」と、それを入れる「靴箱」っていうことになります。

果たしてこの臭いを取り除くためには、どうすればいいのでしょうか?

一番簡単な玄関の換気といえば

やはり、玄関の戸を開けっ放しにして換気をよくするのが、一番簡単な玄関の嫌な臭いの対策法ですね。

しかしこれでは、臭いのもととなる靴が汚いままなので、根本的な解決にはなりません。

それに、治安の悪い世の中ですので、よほどの田舎でもないかぎり玄関の戸を開けっ放しになんてできませんよね

お掃除の万能アイテム「重曹」で臭いを中和

重曹は、先ほどご紹介した「イソ吉草酸」の酸っぱい臭いを中和してくれる「アルカリ性」です。
なので、この重曹を使って、玄関の嫌な臭いをとってしまいましょう!

まずは靴箱の靴を全部取り出し、ホコリやゴミを徹底的に排除します。
そして水に溶かした重曹水をスプレーでシュッシュし、靴箱の戸は開けたままそのまま放置します。

次に靴もみんなピカピカに磨き、お茶パックに重曹を入れたものを、靴の中に入れます。

ちなみに、お菓子などに付いている乾燥剤でも多少は効果がありますよ。
これで、約3ヶ月は消臭効果が継続されます。

3ヶ月経った頃に、また新しく重曹を詰め替えましょう!

新聞紙で玄関の湿気を吸い取る

靴箱の棚の上に新聞紙を広げて、その上に靴を並べましょう。

すると、新聞紙が靴にこもった湿気を吸い取ってくれて、次に換気をするまでの間、湿気を予防してくれます

コーヒーの出がらしで臭いを吸い取る

自宅でコーヒーを入れている方の場合、コーヒーの出がらしを使って、玄関の消臭ができますよ。

コーヒーを煎れる時には、挽(ひ)いた豆にお湯を注ぎますよね?
出がらしとは、その挽いた豆の「絞りカス」です。

この出がらしを、半分に切ったペットボトルや、いらない器(うつわ)に入れて、靴箱の隅っこに置くだけです。
これで、コーヒーの出がらしが臭いを吸い取ってくれますよ。

靴がコーヒー臭くなる心配はありませんので、安心してくださいね。

脱臭炭を設置する

この脱臭炭は、冷蔵庫用のやつでもOKです。

炭の消臭効果は半端ないので、しかもドラッグストアのものはより強力です。
この炭の力で、玄関の強烈な臭いを根こそぎ吸い取ってもらいましょう!

臭いを消し去ったあとは好きな匂いで

以上の消臭&防臭対策を行ったら、あとはあなたのお好きな匂いが漂うように、芳香剤を置きましょう。

ただしこの芳香剤は、玄関の嫌な臭いをしっかりと消臭して、クリーンな状態になってから設置しましょう
くさい臭いが残ったまま芳香剤やを置くと、良い臭いと嫌な臭いが混ざってしまって、逆効果にもなってしまいますよ。

芳香剤を置く場所ですが、靴箱の上のような高い位置に置くと良いでしょう。
香りがいい感じに、鼻を通るような位置に流れるのでオススメです。

うちの玄関ってカビ臭い?のまとめ

玄関の香りは、あなたの家の印象を決定付けてしまいます。あなたが、もし

  • 家に来た人に、良い印象を持ってもらいたいなら
  • モテたいならば
  • 彼女を家に泊めたいならば
是非とも玄関に、良い匂いを漂わせましょう。

だからと言って、むやみやたらに消臭剤や芳香剤を置くのはNGです。
めんどくさいかもしれませんが、きちんと靴箱を掃除&消臭してから設置しましょう

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント