夫婦での家事分担はどうしてる?専業主婦は夫にどこまで頼れるの?

スポンサードリンク

ひとことで『専業主婦』といっても

  • 小さい子供がいる
  • 大きい子供がいる
  • 子供がいなかったり自立して、夫と2人っきり

と、それぞれの環境は違いますよね。

『みんなどこまで自分でやって、どこまで夫に頼っていいの?』そう悩む事ありませんか?

私はその事で悩む時期がありました。そして現在私には、2歳の子供ともうすぐ産まれてくる赤ちゃんがお腹にいます。

夫は朝の6時半には家を出て帰ってくるのは21時頃、そんな環境での我が家の家事分担を紹介していきます。

スポンサードリンク

専業主婦の、我が家での家事の分担

ひとことで言ってしまうと『家事はほとんど私がしている』という状態です。

ただ、そんな中でもひとつだけ、夫に絶対にお願いしている事があります。

それは『ゴミ出し』です。

でもそれ以外のことは、正直頼りたいと思う事もありますが、仕事で朝は早くて帰りも遅い夫なので

  • やっぱりちょっと頼みにくい
  • 結局は自分でやった方が早いと思ってしまう
そう思ってしまって、結局は夫を頼らずに、自分でやってしまっているんですよね。

専業主婦の私が夫の休日に頼っていること

でも夫がお休みの日には、少し頼る事もあります。

例えば、洗濯物を畳んでもらったりしています。これくらいだと、テレビを見ながらでも出来ますよね。なので割と頼みやすい家事のひとつでもあります。

こういった感じで

  • 普段は基本1人で家事をして
  • お休みの日は夫に少し手伝ってもらう

というのが、我が家の家事分担になっています。


スポンサードリンク

専業主婦の我が家での家事の分担 どうやって決めたのか

我が家の場合でも、最初っから今のように、ほとんどの家事を私がやっていた訳ではありませんでした。

子供ができるまでは家事を分担していた

子供が出来る前までは、私も働いていて『共働き』でした。

なので、結婚したときに『家事は分担して、協力しながらやろう』と話し合いの中で決めたんですね。

その頃の家事分担はと言うと

  • 私が食事とお掃除をして
  • 夫が洗濯物と食べ終わったあとの洗い物をする

という感じでした。

子供ができてからの家事分担

そして、子供が出来、専業主婦になってからは、私が家にいる時間が増えたので『家事分担は考え直した方がいいかな?』と思い、夫に相談しました。

でも夫の方から『初めのうちは、慣れない子育ての上に、いきなり全ての家事を1人でするというのは負担が大きいから、今まで通りの分担、もしくは自分が早く帰った日は手伝うよ』と言ってくれていました。

そして子育てに少し慣れてきた頃。

『家にいるのは自分なんだから、合間を見て家事は私がやる』と自分で決めたんですね。

なので、我が家の家事分担はお互いが出来る範囲を言い合い、負担のないように分担を決めていったものなんです。

さいごに

それぞれの家庭によって、環境は違うと思います。

なので分担の決め方や、分担の内容に正解・不正解はないんですよね。

夫婦でしっかりと話し合って、お互いに負担も不満もないように、納得行く形で決める事がとっても大切です。

私のように『専業主婦だから』と、全てを自分で背負い頑張ろうとしなくていいと思います。

専業主婦も立派な仕事ですよね。疲れたり調子の悪い時には

  • 少し休む
  • 夫に頼る

という事をしながら、楽しく家事をして過ごせていけたらいいなと私は思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント