イタズラされやすい車はどんなの?狙われやすい車5選!

大切な愛車がイタズラされたら、本当に残念な気持ちになりますよね。

こそこそとイタズラする卑劣な犯人に対して、許せない気持ちにもなります。

イタズラされる車の中にも、狙われやすい傾向のある車があるそうです。

そこで、どのような車がイタズラされやすいのか、ご紹介していきますね。

★500万円前後の高級車
ベンツやロールスロイス、フェラーリのような超高級車よりも、レクサスISのような500万円前後の高級車の方が狙われやすいそうです。

超高級車だと、目立ちすぎて犯人も手が出せないのでしょうかね。

★スポーツカー
ロードスターのような車高の低いスポーツカーもイタズラの標的になりやすいそうです。

駐車場に止めたとき、隣にワゴン車など大きい車が止まっていると、車高の低い車は周囲の目が届き辛くイタズラされやすいようですね。

★外車
知名度も高く目に付きやすいからでしょうか。

BMWなどの外車も被害に遭いやすいそうです。
 

★マナー違反の車
他の人の迷惑になるようなマナー違反の車もイタズラされやすいそうです。

歩行者の邪魔になるようなところに路上駐車している車や、健常者なのに障碍者用スペースに駐車しているような車などです。

また、空ぶかしなどの騒音やスピードを出した危険な運転なども、他の人とトラブルになりやすく、イタズラにつながる可能性も高いようです。

★長期間動かした様子のない車
ほこりをかぶったようなボロボロの車も狙われやすいようです。

廃車に近い状態の車だと、「オーナーもしっかり管理していないはず」という印象を持たれます。

そして、「イタズラをしてもいいや」という気持ちになってしまうのかもしれませんね。

スポンサードリンク

車を購入したらまずやっておきたい!イタズラへの対策方法!

イタズラの被害に遭わないために、イタズラへの対策はしておきたいものです。

車のイタズラ対策として有効なグッズをご紹介します。

防犯カメラ

被害に遭ったとき証拠として警察に出すことができます。

ガレージの目立つところに設置することで、防犯効果も期待できます。

最近は、安価で防水機能などを備えた性能のいいものもあるそうです。
【人気の防犯カメラ】を楽天市場で見てみる

【人気の防犯カメラ】をAmazonで見てみる

ドライブレコーダー

自宅以外の場所でのイタズラ対策では、ドライブレコーダーが有効です。

運転中だけでなく、駐車しているときも録画できるものがあるので、ぜひそういタイプのものを取り付けましょう。

車にも「ドライブレコーダー搭載」のステッカーを張っておくと、より効果的ですよね。
【駐車中の監視もできる人気のドライブレコーダー】を楽天市場で見てみる

【駐車中の監視もできる人気のドライブレコーダー】をAmazonで見てみる

センサーライト

人感センサーのライトを自宅の駐車場に取り付けておくと、イタズラ予防になるそうです。

イタズラをしに来た犯人が、ライトの光に驚いて逃げるという効果が期待できます。

また、防犯カメラと一緒に設置することで、夜暗い中でもイタズラの様子を録画することができます。

カバー

手に入れやすく簡単にできる対策ですが、車にカバーをかけるのも効果がある方法です。

わざわざ車のカバーを外す手間をかけてまでイタズラをしようとする人はあまりいません。

カバーを外すときのガサガサした音も、人目に付きやすく、イタズラをする側からは嫌煙されます。

カーセキュリティ

色々なタイプのカーセキュリティがありますが、車に振動や音が与えられたときに大音量の警報が鳴るタイプのものがよいでしょう。

近所迷惑になることが心配な方のために、警報ではなくLEDのライトが点灯するものもあります。

ダミーのカーセキュリティでも効果があるようですよ。


スポンサードリンク

知って対策を!車のイタズラでよく行われる方法や手口を紹介!

車のイタズラにも種類があります。

イタズラの種類を知ることで、対策も立てやすくなっていくので、その種類にどんなものがあるのかを見ていきましょう!

★ボディーへの傷
10円玉や釘などを使ってボディーへ線状の傷をつける「10円パンチ」が含まれます。

この被害に遭う人は多いですが、犯人が見つかりにくいそうです。

★タイヤへのパンク
昔よりは少なくなったそうですが、イタズラでタイヤをパンクさせることもあります。

ただ、車が走行中に釘などを踏んでパンクしたのか、イタズラなのかを見分ける必要があります。

イタズラでのパンクは、ゴムが薄いタイヤのサイド部分に穴を開けられていることが多いそうです。

★窓ガラスが割られる
車の窓ガラスは、意外に割れやすいそうです。

石などでガラスを割られたというケースもありました。

★剥離剤をかけられる
最近事件になっていたのが、剥離剤(はくりざい)という特殊な液体を車にかけて、塗装をはがすというイタズラです。

剥離剤は、安価でどこでも手に入れられるものなので、誰でもイタズラが可能になってしまいます。

簡単にできてしまうイタズラですが、される側からすると「かなりたちの悪いイタズラ」ですよね!

イタズラされやすい車って?のまとめ

自分の車がイタズラされたら、本当に悲しく悔しい気持ちになります。

修理代も高額になり犯人が特定できなかったら、泣き寝入りするしかなくなります。

ご紹介した内容を参考にされて、ぜひ今のあなたにできる対策をして、なるべく被害に遭わないようにしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント