フロントガラスが凍る!その上からお湯をかけたらどうなった?

スポンサードリンク

寒さが厳しくなってくると、朝の出勤時間の慌しいときに困ったことがおきませんか?車を運転する人ならば、誰もが一度は経験する「あれ」ですよ!

『車のフロントガラスが凍ってる!!』もう時間がないのに、なかなか溶けてくれない。イライラしてしまいますね。

この記事でお伝えしたいこと

  • どうしてフロントガラスが凍るの?理由って寒いからだけじゃないんです
  • あなたの方法間違ってない?お湯をかけたら困ったことに…
  • お湯をかけた時の失敗談

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

どうしてフロントガラスが凍るの?

「フロントガラスが凍ってしまう理由」みなさんご存知ですか?

「放射冷却」って聞いたことがありませんか?よく天気予報で「明日の朝は放射冷却の影響で冷え込むでしょう」なんていっているのを聞きますよね。その放射冷却です。

放射冷却が起きる条件

放射冷却が起こるには条件があって、

  • 雲のないよく晴れた
  • 風があまり吹かない夜
に起こります。昼間、太陽の熱で地面が温められています。夜になり地面で温められた空気は空へ上がっていきます。地面の熱が上空に奪われ地面の温度が下がっていきます。

そうして、地面の温度が0度近くまで下がる。これが放射冷却です。

お風呂のふたを開けておくと、お湯の温度が下がって冷たくなるけど、お風呂のふたを閉じておくと温度が維持できる…。それと同じです。

お風呂のふたの役目が、上空の「雲」というわけなんですね。

あなたの方法間違ってない?お湯をかけたら困ったことに…

フロントガラスが凍っていたときに、あなたはどうしますか?一番に思いつく方法が「お湯をかける」ことではないでしょうか!

「氷にはお湯だ!」と思いますよね。でも、ちょっと待ってください!凍ってしまっているフロントガラスにお湯をかけてしまうと、ガラスがダメージをうける可能性があるのです。

冷たいガラスにお湯をかけると、急激な温度変化によって、フロントガラスにひびが入ってしまう恐れがあるんですね。フロントガラスが割れてしまうと、数万円の出費になってしまいますよ。朝、急いでしまったことで、数万円の出費とか、シャレになりませんよね。


スポンサードリンク

フロントガラスにお湯をかけて失敗した体験談

「車のフロントガラスが割れるかもしれませんよ~」とお伝えしましたが、こころのどこかで「いやいや、そうは言ってもそんな簡単には割れないでしょ?」なんて思ってますよね?

そこで、私が実際に「お湯をかけると、フロントガラスが割れるかもしれないこと」を知らなかった当時の体験談をご紹介しますね。

ある朝フロントガラスが凍っていた日のできごと

ある朝、仕事に行こうと駐車場へいったところ、車のフロントガラスが凍っていました。「早く溶かさないと!」と思い、急いで家からやかんにお湯を汲んできて、フロントガラスにぶっかけました。

お湯は給湯器から出した、ちょっとぬるめのお湯でした。

お湯をかけると、当然ですが凍っていたフロントガラスがきれいに溶けたので、安心してやかんを家に持って帰り車まで戻ると…。なんと、溶けたはずの水が、再び凍っているではありませんか!

このときは、フロントガラスが割れることはありませんでしたが、再び凍ってしまい困りました。

ワイパーを動かしたままだったら再び凍るのを防げるかもしれない!と思い、ワイパーを動かしながらお湯をかけてみると…。ワイパーにたまったお湯がバッシャ~ン!

寒い早朝にびしょぬれになってしまった苦い経験です…。時間もないので急いで服を着替えて、今度はすぐに凍ってしまわないように、熱々のお湯をフロントガラスにかけたんですね。

このときは、急いでいたせいもあって、「やっと、フロントガラスの氷がとけた~」と仕事に向かったのですが、あとでガラスを見てみるとビックリ!なんと、フロントガラスにヒビが入っているじゃありませんか。

小さな傷があると割れてしまうことがある

結局、フロントガラスの修理をするはめになってしまったのですが、このときに聞いたのが

  • 普通の状態であれば、車のフロントガラスは頑丈なので、お湯をかけても割れたりすることはない
  • ただし、ガラスに小さな傷があったりすると、そこから割れてしまうことがある
とのことでした。やっぱり「車のガラスが凍ったときにお湯」はやめておいた方がいいみたいですね。

今では、そんなときこういった「解氷スプレー」を使っているので、そんな心配もなくなりましたよ。

車のフロントガラスが凍るときお湯をかけた結果…のまとめ

「フロントガラスが凍ってしまったときのやってはいけない対処法」ということで、私の失敗談と一緒にお伝えしました。

ガラスが凍ってしまっていると、ついついやってしまいがちな「お湯をかける行為」。熱いお湯だと「やっちゃった~」ではすまない、痛い出費になりかねませんのでお気をつけくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント