家庭菜園で使うプランターに底石は必要?土を流出させないポイント

スポンサードリンク

温かくなってくると、家庭菜園が楽しい時期になってきますよね。
そんな家庭菜園でつかうプランターや鉢をつかうとき、底石はいつも使っていますか?
底石は、鉢植えでもプランターでもあった方がいいものですよ。

そこで今回は、そんな「底石」のメリットや、底石を使うときのポイントをご紹介していきますね。
ぜひ今日から、あなたの家庭菜園をより充実させるためのヒントにしてくださいね!

スポンサードリンク

プランターから水やりの度に土が流出!そうならない為のコツは?

プランターに水やりをしていると、どうしても土が流出してしまうことがありますよね。
土が流れ出てしまうと、周りが土で汚れてしまうので避けたいところですよね。
そんな風に土が流出してしまう原因は、底石を入れていないからではないでしょうか?

底石は様々な役割を果たしてくれているんです。

(1)土の流出を防ぐには底石を

まずは、お困りになっている土の流出を防いでくれます。
底石がないと、底にある穴から土が漏れてしまいます。

結果として、植物が育つのに大事な


  • 肥料
  • ミネラル
  • 水分

が流れ出ます。
そもそもプランターは、水はけがよすぎるんですね。
なのでプランターの底に「底石」を敷いて、水と一緒に必要なのものが流れ出ないようにしましょう。

(2)底石にひと工夫でさらに効果アップ

土の流出がとても気になるようであれば、もう一つコツがあります。
それは「底石をネットに入れてから敷いてみる」というやり方です。

ネットは、網目の細かいものがいいですね。
そうすると、底石だけのときよりも、外への流出をより防いでくれますよ。
底石用のネットが売っていますが、お家にあるものを代用することもできます。
三角コーナーで使うネットを使うことが出来ます。

(3)底石はどれくらい敷き詰めればいいの?

底石を敷き詰める量の目安は、プランターの深さの1割くらいです。
底石をあまり多く入れすぎると、その分土が入らなくなります。
そうすると、植物の根が十分に育ちませんね。
そのため、底石の入れすぎには注意が必要ですね。

土の流出には底石を使うのが基本ですが、実は底石のいらない土もあるんです。
それを利用してみてもいいかもしれませんね。

【初心者にも安心!底石不要の土】を楽天市場で見てみる

スポンサードリンク

(4)根腐れしにくくする

底石のもう1つの役割が「根腐れを防ぐ」ということです。
実は底石が、プランターの中をちょうどいい環境にしてくれるんですよね。
底石を敷くことで、余分な水分は出して、空気をうまいぐあいに取り込んでくれます。
このおかげで、腐敗菌が繁殖するのを防いでくれて、根腐れ知らずの状況を作ってくれるんです。

これらのことは、底石を入れることで、プランターの底から少し隙間をつくることができるからなんですね。
もう「底石を入れない理由」なんてありませんよね!
底石はサイズがいろいろあるので、育てたいものに合わせた大きさを選びましょう。


  • 水はけの速度を高めたいのであれば大粒のもの
  • 水はけの速度を遅めるのであれば小粒のもの

を選んでくださいね。

プランターの底石に代用できるおすすめのアイテムは?

もしかしたら、底石がお家にないときがあるかもしれません。
そんなとき、わざわざ買うっていうのも、なんだかもったいないって思ってしまいませんか?(私だけ?笑)
そんなときに、底石として代用できるものがいくつかあります。

(1)その辺に転がっている石

川辺や道端に落ちているような石を底石として使っても問題ありません。
ただ市販の底石と違って通気性や保水性がないので、底石と全く同じ効果という訳にはいかないです。
でもこういった石でも、ないよりは敷いた方がいいので、代用可能ですよ。

(2)発泡スチロール

発泡スチロールを大きめに砕いて敷き詰めるのもOK。

(3)木炭

木炭は家にないかもしれませんが、オススメの1つです。
キャンプやBBQなどで余ったものがあれば、有効活用できますね。

そんな木炭をプランターに敷き詰めることで、なんと害虫対策になるんです。
そうなんです、底石を敷き詰める理由にはもう1つあるんですよね。
土の流出だけでなく「害虫対策」にもなるんです。

プランターはどうしても多湿な状態になってしまうことが多いです。
そのため、ナメクジが底の穴から入ってきてしまうことも良く見かけてしまいます。
ナメクジは見た目はかわいいですが(嫌いな方もいますね)、家庭菜園にとっては立派な害虫です。
見つけたらすぐに駆除する必要があります。
そんな手間を省くためにも、底石は重要な役割を果たしてくれますよ。

家庭菜園で使うプランターに底石は必要?のまとめ

鉢植えでもプランターでも、底石は入れるようにしてくださいね。
底石を使うことで、植物を丈夫に育てることができますよ。
土の流出を防ぎ、害虫からも守ってくれます。

底石をネットに入れて使うことで、効果が上がります。
それに底石を再利用しやすくなるのでオススメです。
ぜひあなたのプランターにも、底石を入れてみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント