爪切りの買い替え時の見極め方!古いまま使うと思わぬトラブルにも

この記事は約5分で読めます。

爪切りはどの家庭にも1つはある使用頻度の高いものです。

でも、意外と家にある爪切りがいつからあるものなのか把握している人は少ないのではないでしょうか?

爪切りはずっと使っていてもいいものなのか、それともある程度したら買い替えるべきなのか…

悩むところですよね?

私が調べたところ、とくに爪切りを買い替えるべき時期というのはありませんでした。

ですが、ずっと使っていると切れ味が悪くなってくることもあるので、その場合は買い替えたほうが良さそうです!

切れ味が悪くなるのは、刃が削れたり欠けたりするのが原因です。

長期間使っていると錆びてしまうこともあるそうです。

そのような爪切りで爪を切ると、おもいっきり力をかけることになるので爪にダメージを与えてしまいます。

その結果、爪が弱くなっていくので爪が割れたり欠けたりするトラブルが多くなります。

なるべく力を入れないで爪を切るためには、よく切れる爪切りを使うのがオススメです。

もしも家の爪切りの切れ味が悪くなってきたら?

家にある爪切りの切れ味が悪くなってきたら。

研いで復活させるか、新しいものに買い替えるかして爪を傷めないようにしたいですね。

長年愛着のある爪切りを使用していて買い替えたくないときは。

「アルミホイル」や「アルミ缶」を爪切りでしばらく切り刻むと切れ味が復活するそうです。

ぜひ試してみてくださいね。

とくに愛着がない場合は思い切って爪切りを買い替えてみましょう。

最近の爪切りは進化しているので新しい爪切りの使いやすさに感動するかもしれませんよ!

普段何気なく使っている爪切りですが、1度あなたの家にある爪切りの刃をよく観察してみてくださいね。

ガタガタだったり錆びていたりしたら買い替えのサインです!

スポンサードリンク

古い爪切り…そのまま使っているとどうなる?爪切りに劣化はある?

先ほどもご紹介した通り、爪切りは長年使っていると少しずつ刃が劣化していきます。

刃が劣化しているというのはどのような状態なのか詳しく確認してみましょう!

あなたの爪切りの刃はどの状態?刃の劣化をチェック!

では、爪切りの刃の劣化のチェック方法を見ていきます。

爪切りの刃の劣化チェック~刃が欠ける~
ずっと使っていると目に見えない小さな傷がついてきます。

爪意外のものを切るのに使ったり、落としたりすることでも刃に傷がつきやすくなります。

たくさん欠けてくると刃がガタガタになってきますよ。

爪切りの刃の劣化チェック~刃が削れる
長年使用することによって刃は欠けるだけでなく削れてきます。

パチンと簡単に爪が切れなくなってきたら刃が削れている可能性があります。

爪切りの刃の劣化チェック~刃が錆びる~
湿った場所や状態で使用すると刃が次第に錆びていきます。

切れ味の悪い爪切りは、使い心地も悪くストレスが溜まりますよね。

さらに爪への負担も大きくなってしまうのでいいことはありません!

爪が割れたり、2枚爪になったりといったトラブルが多くなってしまいます。

なるべく早めに新しいものに替えることをオススメします。


スポンサードリンク

爪を傷めない爪切りがある!?買い替えにおすすめな爪切り3選

爪切りには様々な種類があります。爪も人によって形や薄さが違いますよね?

せっかく買い替えるのであれば、あなたの爪に合った爪切りを選んでみてください。

爪を傷めないおすすめ爪切り~電動爪切り~

電動爪切りは力を入れなくてもキレイに素早く切れるのが特徴です。

一般的な爪切りよりもやはり価格は高めですが、本格的に爪先をケアしたい人にはオススメのアイテムです。
★人気の「電動爪切り」の詳細を見てみる

爪を傷めないおすすめ爪切り~ニッパー型爪切り~

1番多く出回っている爪切りはグリップ型といい、テコの原理を利用した爪切りです。

このタイプの爪切りよりも爪に負担がかからないのがニッパー型の爪切りです。

慣れるまでには時間がかかりますが、プロのネイリストや看護師も使用するもので爪を傷めにくいのが特徴です。
★人気の「ニッパー型爪切り」の詳細を見てみる

爪を傷めないおすすめ爪切り~巻き爪用爪切り~

巻き爪をケアしながら切れるように刃に工夫が施されているものがあります。

巻き爪に悩んでいるときはこのような爪切りがぴったりです!
★人気の「巻き爪用の爪切り」の詳細を見てみる

せっかく良い爪切りに買い替えても、不衛生な状態だと爪切りに菌が付着することがあります。

定期的にアルコール除菌したり、石鹸で洗って乾燥させたりして爪切りをキレイに保つようにするのがオススメです。

家族で爪切りを共有している場合は特に注意してくださいね。

爪切りの買い替え時の見極め方!古いまま使うと思わぬトラブルにものまとめ

爪切りの買い替え時についてみてきましたがいかがだったでしょうか?

普段からよく使っているのに爪切りについて深く考えることはあまりないですよね。

私が使っている爪切りも、いつ購入したものなのか全く記憶がないです…。

今は、100円均一でも簡単に爪切りを購入できる時代なので、ダメになったらすぐに買い替えるというのも1つの手です。

でも、こだわりを持ってお気に入りの爪切りを探してみるのもいいなと思いました。

爪先は自分で思っているよりも、よく使っていて傷みやすいパーツです。

さらに、爪切りでも負担をかけてしまってはあまりにも爪がかわいそうですよね。

切れ味の良い爪切りを選んでキレイに整った爪先を目指してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント