誕生日に商品券をあげるのは失礼!?誕生日プレゼントのNGを解説

この記事は約5分で読めます。

誕生日プレゼントを選ぶのって難しいですよね。。。

センスを問われているようで私はドキドキしてしまいます。

どんなものだったら相手が喜んでくれるのかわからなくて、お手上げ状態になってしまうときがあなたにも1度や2度はありませんか?

そんなときに便利なのが商品券です!

相手に好きなものを選んでもらえるので失敗がありません。

でも、誕生日プレゼントとして商品券はアリなのか…気になるところですよね。

スポンサードリンク

誕生日プレゼントに商品券はアリ!ただし注意点も…

私が調べたところ、誕生日プレゼントに商品券はアリだと考える人が多いようです!

どんな人でも誕生日プレゼントに、使わないもの、趣味ではないもの、すでに持っているものをもらったら困ってしまうのが正直な気持ちです。

それならば、商品券をもらって自分の好きなものをじっくり選びたいと思う人が多いのは納得ですよね。

一口に商品券といっても、商品券には意外と色んな種類があります!

相手にとって使いやすいものをチョイスすれば、喜んでもらえること間違いなしです。

少数派の意見ではありますが。

プレゼントに商品券をもらったら

「なんだか味気ない」
「気持ちがこもっていない」
「選ぶのが面倒だったのか」

などと思う人もいるようです。

ちなみに、恋人へのプレゼントとして商品券を贈ってしまうと、相手を不快な気持ちにさせてしまうこと多そうでした。

また、上司や先輩といった目上の人へ商品券を贈るのはタブーとされているので気を付けてくださいね!

商品券をプレゼントする場合は、あなたとプレゼントを贈る相手の関係性をよく考えてからにしましょう。


スポンサードリンク

誕生日プレゼントにあげてはいけないものって?商品券はダメ?

誕生日プレゼントにあげたら失礼になるものがいくつかあるのをあなたは知っていますか?

縁起が悪いという理由で贈り物にはふさわしくないとされているものがあります。

今は気にしない人のほうが多いですが、どんなものがプレゼントとしてNGにあたるのか知っておいて損はないです。

ここでしっかり確認しておきましょう!

誕生日プレゼントにはNGなもの~靴や靴下~

靴や靴下には「踏みつける」「見下ろす」という意味合いがあります。

目上の人にプレゼントを贈るときは特に気を付けたほうがよさそうです。

誕生日プレゼントにはNGなもの~櫛(くし)~

語呂合わせで「苦」や「死」を連想するので縁起が悪いとされています。

誕生日プレゼントにはNGなもの~ハンカチ~

ハンカチは日本語では「手巾(てぎれ)」と書きます。

そして「手巾(てぎれ)→手切れ」を連想させるということで、縁起がよくないものと考えられています。

誕生日プレゼントにはNGなもの~筆記用具~

実用的で喜ばれそうなアイテムですが、プレゼントとしてあげると失礼になることがあります。

筆記用具には「もっと仕事や勉強に励むように」という意味があるので、目上の人へ贈るときは注意が必要です。

時計やカバン、ベルトも同じような意味合いがあるので気を付けてくださいね。

誕生日プレゼントにはNGなもの~現金や商品券~

同僚や親戚ならOKな商品券も目上の人にあげるのはタブーとされています。

目上の人に対して現金や商品券を贈ると。

「お金に困っている人」へのプレゼントとして受け取られ、上から目線な印象を与えてしまう可能性があるので注意してください。

誕生日プレゼント選びのポイントは「相手との関係性」
誕生日プレゼントとしてふさわしくないものが意外と多くてびっくりですよね。

目上の人にプレゼントするときは特に気を付けたほうが良さそうです。

個人的にはどれももらえたら嬉しいプレゼント。

ですが、しきたりを大切にしている人にとっては不快に感じるプレゼントになってしまいます。

もしプレゼントにふさわしくないとされているものをあげる場合は。

相手との関係性よく考えた上であげるようにしてくださいね。

NGとされているものでも

  • 相手がちょうど必要としているもの
  • 相手の趣味に合うもの
だったりすると喜んでもらえる可能性も高いです。

プレゼントする相手のことをよくリサーチしてみてくださいね!

誕生日に券をあげたい…面白いオリジナル券のアイデアを紹介

商品券を買ってプレゼントするのももちろんいいのですが、あなたが作ったオリジナルの券をプレゼントするというのもオススメです!

あなたにしかプレゼントすることのできない特別な券を作って、相手を喜ばせてみるのはいかがですか?

喜ばれること間違いなし!オリジナル券のアイデア

私がいいなと思ったオリジナル券のアイデアをいくつかご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 好きなごはんを作ってあげる券
  • 一緒におでかけする券
  • 好きなものを買ってきてあげる券
  • なんでもお手伝いする券
  • たくさん褒めてあげる券
どんな券をあげたら相手が喜んでくれるか想像しながら作ってみるのも楽しそうですよね。

お金をかけたプレゼントをあげてしまうと逆に相手に気を遣わせてしまうときもあります。

そんな時でも、手作りの券ならば相手に気を遣わせることなく、ほっこり嬉しい気持ちになってもらえそうですよね。

誕生日に商品券をあげるのは失礼!?のまとめ

あなたと相手の間柄によって。

誕生日プレゼントとしてあげてはいけないものと、そうでないものが大きく変わってくることがわかりましたね。

プレゼントをあげるのなら相手に喜んでもらいたいものです!

どんなものをプレゼントする場合でも。

プレゼントを贈る相手がどんな考えを持った人で、何が好きなのか、しっかり考えてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント