双子の赤ちゃんには抱っこ紐っていくつ必要?双子用の物ってあるの?

スポンサードリンク

赤ちゃんのいるご家庭では必需品の抱っこ紐。
「これがないと子育てに困る!ベスト3」にははいるのではないでしょうか??

我が家は三姉妹なのですが、抱っこ紐はかなり長く愛用していました。
長女の時に買った抱っこ紐を、三女が3歳近くまで使っていたので、使い終わる頃にはボロボロでした。笑
でも、それくらい子育てには欠かせないものなんですよね!

双子ちゃん育児にも抱っこ紐は必要ですが、同じ月齢の赤ちゃんのお世話を同時にする双子ちゃんの場合は、抱っこ紐はどうすればよいのでしょうか??

今回は、そんな双子ちゃんの抱っこ紐事情にスポットをあてて、詳しくお伝えしていきますね!

スポンサードリンク

双子の抱っこ紐はやっぱり2つ必要?選ぶときのポイントは?

双子ちゃんを同時に抱っこする場合は、抱っこ紐は何を用意すれば良いのでしょうか?

双子用抱っこ紐は必要?

双子ちゃんの場合、歩けない赤ちゃんを二人同時に連れて歩かなくてはいけません。
そんな時には、双子用の抱っこ紐が便利です。

双子ちゃん用の抱っこ紐には、


  • 2人とも胸元で前向きに抱っこするタイプ
  • 一人は抱っこ一人はおんぶで、前後に二人をいれるタイプ

の2つのタイプがあります。
双子ちゃんを同時に二人抱っこする場合、「ひとり用抱っこ紐を前後に使うのと、どこがちがうの?」と思う方もいるかもしれません。

でも、本来一人ずつで使用するべき抱っこ紐を無理に二人で使用すると、ママの方や腰に大きな負担がかかってしまいます。
また、バランスが悪くなり、転倒のリスクも高まります。
その点、双子用の抱っこ紐の場合は、最初から二人同時に抱っこする為に作られていますので、ママの肩や腰に負担もかからず、安全でスムーズに抱っこすることができるのです。

双子ちゃんの抱っこ紐 選ぶときのポイントは?

双子ちゃんの抱っこ紐を選ぶとき、大きなポイントとなるのは、先ほどご紹介したように、前に二人同時に抱っこするか、前後で抱っこするかということです。
前に二人抱っこするタイプの場合、赤ちゃんの胸元に二人を抱える形になりますので、ママはいつも赤ちゃんの様子を確認することができます。
双子ちゃんとのスキンシップを重視するママにオススメです(^^)

ただ、前向き抱っこのデメリットとして、2人同時に前に重心がかかりますので、バランスをとるのが難しいというデメリットがあります。
2人分の体重が前にかかるので、かなりの負担になります。
なので、赤ちゃんの体重が急激に増える六カ月頃までの使用にしたほうが無難です。

前後にするタイプの抱っこ紐は、


  • 一人をおんぶ
  • 一人を縦抱きで抱っこ

という形になります。
そうすることで前後に重みがくる分、重心が安定して、長時間抱っこしても負担がかかりにくいというメリットがありますよ。

抱っこしたり降ろしたりするのにコツがいるので、慣れるまでは練習が必要になります。
ただその分両手が自由に使えるので、アクティブに動きたいママにオススメですよ(^^)


スポンサードリンク

双子の赤ちゃんの抱っこの方法は?抱っこ紐がないときにはどうすればいい?

双子ちゃん用の抱っこ紐がない場合、どうやって二人を同時に運べば良いのでしょうか?

オススメは、


  • 一人は抱っこ紐をつかっておんぶか抱っこ
  • もう一人は、そのまま手で抱っこする

という方法です。
一人用の抱っこ紐であれば、二人用のものと違って種類も沢山あり、お値段も手ごろなものが沢山あります。
その一人用抱っこ紐を利用して、二人同時に抱っこしてしまいましょう。

また抱っこではありませんが、2人同時の移動手段としては、軽量の簡易ベビーカーを使うのもオススメです。

一人は一人用の抱っこ紐を利用して抱っこします。
もう一人を、簡単にたたんだりできる簡易ベビーカーを使って移動させましょう。
本格的なベビーカーに比べて、簡易的なぶん長時間の移動には向いていませんが、近距離を移動するぶんには、とっても楽チンに移動が可能です。
軽いので、片手で操作も可能ですよ。

2人乗りベビーカーを利用するのもオススメですが、2人乗りの場合、交通機関に乗車したりお店屋さんに入る時など、大きさが不便に感じてしまうことがあります。
ちょっとそこまで移動したりお散歩したりするときには、簡単に開閉出来て軽量で扱いやすい簡易ベビーカーがオススメなんですね。

双子用ベビーカーや、抱っこ紐のサブとして購入しておくのもオススメです(^^)
【軽量でとっても便利!人気の簡易ベビーカー】をAmazonで見てみる
【軽量でとっても便利!人気の簡易ベビーカー】を楽天市場で見てみる

双子の赤ちゃんには抱っこ紐っていくつ必要?のまとめ

いかがでしたでしょうか??

双子用の抱っこ紐は、同時に二人の体重を支えることになりますので、ママやパパの体に大きな負担をかける場合があります。
使用の際には、耐荷重と使用時間に気を付けて、無理をしないことが大切ですよ。
ママやパパ一人の時はしょうがありませんが、もし誰かサポートがいる時には、無理せずサポートに頼って抱っこしてくださいね!

我が家も三人子供がいますので、家族でお出かけの際はなんとなく担当制になっています。
ママとパパ、ママとおばあちゃんなど、上手に担当わけをして、ママ一人の負担を減らせるようになると良いですね(*^^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。