つわりで唾液が出て吐くのが辛い!楽になった方法の体験談集!

幸せいっぱいの妊婦さんを襲う体調変化のひとつに、“つわり”があります。

妊娠初期からはじまり、長い人では臨月の頃まで悩まされる方もいますよね(><)

でもそんなつわりも、人によって症状は様々です。

決まったものしか食べられない症状や、食べ続けていないと気持ちが悪くなる症状、なにをしていても吐き気に襲われる症状もあります。

そんな色々あるつわりの中でも少し変わっているのが、唾液が沢山でてとまらなくなる“よだれつわり”です。

人によっては、この唾液のせいで吐き気をもよおす方もいます。

でもこの“よだれつわり”は中々同じような症状の方がいない為、妊婦検診の受診の際に相談したとしても、「気にしすぎでは?」と、曖昧に終わってしまう事も多いそうです。

では、先輩ママ達は、どうやってこのよだれつわりを乗り越えたのでしょうか?

今回は、そんなつわり、中でも“よだれつわり”にスポットをあてて、詳しくお伝えしていきますね!

スポンサードリンク

つわりで唾液がたくさん出る原因は?これっていつごろまで続くの?

よだれつわりって、どんな症状がおこるのでしょうか?

よだれつわりの症状

よだれつわりは、まず唾液の臭いや味が気になる所が始まりとなります。

そして、唾液が飲み込めなくなったり、我慢して飲み込むと吐き気などの症状を起こしてしまいます。

口からあふれるほど沢山の唾液が出る人もいれば、普段通り飲みこめるくらいの軽い症状の人まで、程度は様々です。

とにかく沢山唾液がでて、口からあふれてしまうほどの辛い症状の場合は、「唾液過多症」とも呼ばれています。

また、ただ唾液の量が増えるだけではなく、唾液の味自体が泥水のような不快な味に感じてしまったり、飲みこもうとして嘔吐するなど、多岐にわたる症状があります。

食べつわりや吐きつわりに比べて、あまり広く知られていないつわりのため、あまり周りに症状が理解されず、悩む方も多い辛いつわりなのです(><)

よだれつわりの原因は?

よだれつわりの原因は、他のつわりと同じく、根本的な原因は解明されていません。

つわりの原因として、有力とされているものについてご紹介しますね。

★hcgホルモンの影響
妊娠すると、hcgホルモン(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンの分泌が増加します。

妊娠中の胎児や妊婦自身を守ってくれる大切なホルモンなのですが、このhcgホルモンが脳の中枢に働きかけて、つわりを起こしているという説があります。

★アレルギー反応
つわりの原因のひとつとして、妊婦の体が受精卵を異物として捉えてしまい、アレルギー反応を起こしてしまうというものがあります。

確かに、突然体の中に違う生命が入ってきたら、体もビックリしてしまうのかもしれませんね(^^;

★ホルモンバランスの変化
妊娠初期には黄体ホルモンの“プロゲステロン”が大量に分泌し、体内のホルモンバランスが大きく変化します。

そのせいで自理逸神経が乱れ、いわゆる“自律神経失調症”になり、体調の変化があらわれるという説があります。

よだれつわりの場合、唾液は自律神経がコントロールしています。

このホルモンバランスの変化により、自律神経が乱れることが原因で起こっているという説が有力ですね。


スポンサードリンク

つわりで吐くのは我慢してもいい?少しでも楽になった体験談集!

つらいよだれつわり、先輩ママ達はどうやってつわり期間を乗り越えたのでしょうか?

その体験談をご紹介しますね。

★体験談No1
妊娠初期から、とにかく唾液があふれて飲みこめなくなってしまいました。

仕事をしていたので、初めは我慢して飲んでいたのですが、そこから吐き気がするようになり飲みこむことをあきらめました。

デスクの上にカバーをつけた空のペットボトルを用意して、飲み物を飲む真似をして、唾液を吐きだしていました。

安定期に入るまでつづいたので、ペットボトルは常に持ち歩いていました!

★体験談No2
よだれつわり、私も悩まされました。

1番効果があったのは飴をなめる事。

私の場合はコーラ味の雨が必須でした。

唾液の量はそこまで多くなかったので、飴で口の中の味を変えて、なんとかのみこんでしのぎました(><)

歯磨きはいつも念入りにしていましたよ!

★体験談No3
私は、とにかく唾液をタオルにしみこませて処理していました。

吐き出すことに少し抵抗があったので、常にタオルを常備して、唾液があふれたらタオルにしみ込ませるということを繰り返して、つわりの時期を乗り越えました。

結構すぐにタオルがびっしょりするので、毎日洗濯を沢山するのが大変でした(><)』

みなさん、色々な方法でつらいつわりの時期を乗り越えているんですね(´;ω;`)

私も3人出産していますが、私の場合は臭いがダメになるつわりが1番メインでした。

3人ともつわりの程度は違ったのですが、とにかく柔軟剤の匂いがダメでした。

妊娠するたびに、使っても平気な柔軟剤を探していくつも試してみたのを覚えています。

つわりで唾液がたくさん出て吐くのももう嫌!のまとめ

つわりで唾液がたくさん出て辛いときの対処法について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

つらいつわりを乗り越えたら、可愛い赤ちゃんと会えるのはもうすぐそこです!

自分にあった対処法をみつけて、つわりの軽減ができることをお祈りしております(^^)

あと、妊婦さんでよくあるのが「つわり中の胸やけ」です。

そんなつわりでの胸やけについては、「つわりの胸焼けはいつまで続くの?安心して過ごす為にできることは?」に詳しくご紹介していますので、参考にされてみてくださいね^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント