幼児のお昼寝の時間はどれくらい?3歳のお昼寝は必要なの?

この記事は約4分で読めます。

「子供っていつまでお昼寝をするの?」
「どのくらいの時間寝るものなの?」
「みんなはお昼寝どうしてるの?」

など、初めての子育てで「自分が間違ってるんじゃないか?」とふと不安に思うことはないですか?

私は今年3歳になる子供がいますが「そろそろお昼寝はさせない方がいいのかな?」など考えたり「他の家庭ではどうしているんだろう?」など、とても気にしてしまいます。

特に1人目で始めての育児なので、色んなことを誰かと比べたりしてしまうんですよね…

ここでは我が家がどんな感じでお昼寝をしているのか、ご紹介させて頂きます。

同じように不安に思われているママさんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク
  

幼児のお昼寝 月齢ごとの時間と寝かた

ではまず、うちの子供がお昼寝をしていたときの、月齢ごとの「どんな感じだったのか」をお話していきます。

0歳児のときのお昼寝

この時期は、まだまだ「朝昼晩」の区別を子供自身がつけられず、1日の大半を寝て過ごしていますよね。

眠たくなったら、ぐずったり1人で寝てしまったり…

なのでお昼寝といったお昼寝はしていませんでした。

でもまだまだ「ぐっすり続けて寝る」ということは出来ず、1日の中で3時間寝ては起きての繰り返しでした。

1歳児のときのお昼寝

だいたいこの時期に「卒乳」する子供が多いと思います。

そして離乳食も完了食になり、朝昼晩の生活のリズムもだいぶ整ってきますよね。

なので、我が家ではこの時期から「お昼寝」というものを習慣付けるように、毎日決まった時間に寝かしつけていました。

時間はだいたい、お昼ご飯を食べた後の13時頃で、お昼寝の時間が3時間くらい。

ぐっすり眠ってくれていて、本当に良く寝る子で助かっていました。

ちなみに子供の起きている時間が増えた分、このお昼寝タイムが家事のチャンスで

  • お部屋の片付け
  • 夕飯の準備

などをして、時間が余ったらゆっくりテレビなんか見たりしていましたね。

でもよく、寝かしつけるタイミングで一緒に寝てしまい、起きて大慌て!「やばい!何もできてない!!!」なんて事もしょっちゅうありました!笑

これはママさんあるあるですよね!(言い訳じゃないですよ(><))

2歳児のときのお昼寝

この頃になると「お昼ご飯を食べたらお昼寝」という習慣も、だいぶ身に付いてきました。

お昼寝時間は、3時間くらいから2時間くらいに減りましたが、まだまだお昼寝をしないと夜まで体力は持たないです。


スポンサードリンク

幼児にとってお昼寝はいるごろまで必要?

幼い子供にとって、朝から起きたままで1日を過ごすのは、まだまだ体力が持たないので、お昼寝は積極的にさせてあげるようにしています。

保育園でも3歳まではご飯の後、お昼寝時間がありますよね!

昼寝をすると夜寝ないから、と無理やり昼間も起こすくらいなら、朝しっかり遊んで昼寝を早めにさせてあげると夜には支障ないですよ。

ちなみに、私のママ友が通っている保育園では卒園前の6歳児も、卒園の年になるまで(12月くらいまで)は、お昼寝をしていて、年が明けてから少しずつお昼寝時間を減らしていっていたそうです。

「寝る子は育つ」って昔から言っているくらいだから、3歳になったからといって、すぐにお昼寝をやめる必要もないんですね。

正直お昼寝してくれると助かるので、我が家ではまだしばらくはお昼寝をさせようと思っています^^

さいごに

年齢別に「我が家のお昼寝事情」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

やっぱり年齢があがってくると、自然とお昼寝時間も少なくなっていきます。

私は、少なくとも3歳まではお昼寝をさせてあげた方がいいと考えています。

沢山遊んで沢山寝る、メリハリ大事ですよね!

  • たまに昼寝が遅くなって夜寝ない…
  • 夜寝るのが遅くなって、その分朝起きるのも遅くなる…
  • 気付けばどんどん1日のリズムがズレてる!

なんていう失敗もしてきましたが、子供のためにも(私のためにも)お昼寝の時間は大事にしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント