バジルの冷凍保存の期間はどれくらいまで大丈夫?長持ちさせるポイント

スポンサードリンク

ピザやパスタにぜひ欲しいバジルの香り!

バジルは自宅でも簡単に育てられるので、お庭で育てている人もいるでしょう。

たくさんバジルが手に入ったら、上手に保存してできるだけ長く楽しみたいですね。

まずバジルは冷凍庫で約3週間~1か月は保存できます。

上手に保存すれば、それ以上保存できますが、香りや風味が落ちるので1か月ぐらいを目安に使い切るのがコツですね。

バジルを冷凍保存する方法!失敗しないためのポイントは?

スポンサードリンク

バジルは冷凍保存できます。

冷凍保存の方法には次のようなやり方がありますよ。

バジルの冷凍保存方法①葉をそのまま冷凍する場合

バジルの葉だけを摘んで、きれいに洗い水気をキッチンペーパーでふき取ります。

それから、ポリ袋に入れ、押しつぶさないように少し空気が残っている状態で冷凍庫に入れます。

バジルは葉が柔らかくて、押されるとすぐにつぶれてしまうので取り扱いは慎重にしたいところです。

余裕があれば、洗って乾かしたバジルを1枚ずつラップにくるむとさらに良い状態で冷凍保存することができますよ。

薄型の密封容器があれば、それに入れて冷凍庫に入れるとほかの食材に押しつぶされることがなく、なお安心です。

また使う時にも重ならないので小分けにして使えるという利点もあります。

冷凍保存したバジルを使うときは、解凍せずにそのままお料理に入れます。

手でつまもうとすると、ばらばらになってしまうので気を付けましょう。

バジルの冷凍保存方法②刻んだバジルを冷凍する場合

製氷皿に入れて冷凍室に入れます。

刻んだバジルを製氷皿に半分ぐらい入れてから、

  • スープ
  • オリーブオイル
を注いで、冷凍庫に入れて凍らせて保存します。

使いたいときには1ブロックずつ必要なだけ取り出してお料理に入れます。

スープやパスタソースに入れるのに最適です。

この方法は少しだけバジルを使いたいときも、他の葉を傷めることなく取り出せるので便利ですよ。


スポンサードリンク

バジルを冷凍以外で保存する方法にはどんなものがある?

バジルには、冷凍以外にも保存方法があります。

次のような方法で上手に保存してみましょう。

バジルを冷凍以外で保存する方法①常温で保存

バジルに茎が付いた状態なら、常温でも保存することができます。

コップなどに水を入れ、バジルの茎が下から2/3ほどまで水に浸かるようにします。

葉が水に濡れないように気を付けましょう、傷む原因になります。

水が腐らないようにまめに替えることも大事です。

水替えを怠らなければ、約1週間は保存することができます。

バジルを冷凍以外で保存する方法②冷蔵保存

バジルは寒さに弱いのでそのまま冷蔵庫に入れるとすぐに黒く変色してしまいます。

一旦水洗いしたバジルを湿らせたキッチンペーパーで包みます。

それから、チャック付きの保存袋や保存用の密封容器に入れて冷蔵庫、できれば野菜室に入れて保存します。

この方法なら1週間程度は良い状態で保存できます。

バジルを冷凍以外で保存する方法③乾燥させて保存

バジルを乾燥させてドライバジルにするなら、約半年間保存できます。

バジルを洗ってから水気をふき取って、キッチンペーパーの上に重ならないように並べます。

それを電子レンジに入れてから、600wで1分加熱します。

取り出してみて水分が残っているなら、さらに1分間加熱し、完全に乾いたら完成です。

手で揉むかミルで粉にしてから瓶や密封容器に入れて保存します。

バジルを冷凍以外で保存する方法④塩漬け

バジルを洗い、キッチンペーパーで十分に水気を拭き取ります。

清潔な瓶に塩を入れ、バジルの葉と塩を交互に入れて保存すれば、香りの高いハーブソルトになります。

バジルを取り出して、そのままトッピングに使ったり、お料理に加えたり、使い道はたくさんあります。

常温で約1年間保存できます。

バジルを冷凍以外で保存する方法⑤油漬け

油漬けにするなら、バジルをきれいに洗い水気を拭き取ってから瓶に入れます。

オリーブオイルをひたひたになるまで注ぎ入れます。

オリーブオイルからバジルの葉が出ていないように気を付けてください、傷む原因になります。

バジルはそのままパスタやパンにのせたり、お料理に加えたりすることもできます。

オイルは香りがついてお料理に使うとバジルの香りを楽しむことができます。

冷蔵庫に入れれば1週間は日持ちします。

私がよくやっているバジルの使い方

私の家でも、プランターでバジルを育てていたことがあります。

種蒔きから始めたので芽を出すまでにかなりの時間がかかりましたが、プランターでも十分大きく育ちました。

私の場合はプランターで育てていたので、バジルの葉は一度に収穫せず、お料理をするときに必要なだけ採って来て使いました。

なので、保存方法を考える必要はありませんでした。

この方法が、バジルの香りや鮮度を保つことができて料理に使えるので、最高に贅沢な使い方かもしれませんね。

でも、ある時期になると花が咲いてそれ以上には伸びません。

なので、たくさんのバジルを育てている人は、この「花が咲いたあたり」で収穫して。

冷凍やオイル漬け、さらには乾燥させるなどして保存するのがいいですね。

スポンサードリンク

バジルの冷凍保存の期間のまとめ

バジルは冷凍保存できます。

バジルの葉を洗ってから水分を拭き取り、保存袋や密封容器に並べて入れて。

その状態で冷凍庫に入れておけば、1か月ぐらいは保存することができます。

冷凍保存しておいたバジルを使うときには、冷凍のままお料理に入れるのがコツです。

冷凍以外にも

  • 常温
  • 冷蔵
  • 塩や油漬け
などでも保存することができます。

あなたのライフスタイルにあった保存方法を見つけて、できるだけ味や香りを逃さない保存方法で、バジルを長く楽んでくださいね。