天ぷらが炭酸水でサクサクに!?お店の天ぷらに近づくポイント!

和食専門のお店で食べる天ぷらは、サクサクでめちゃくちゃ美味いですよね。
お家で揚げる天ぷらとは大違いで、全然別物!びっくりしますよね。

家で揚げると、専門店の天ぷらのサクサクとは程遠い、べちゃっとした天ぷらになってしまいがちです。
どうしてもお店のものに比べるとレベルが低くなってしまいます。

ですがちょっとした一工夫で、家でもサクサク天ぷらを揚げることができるんです。

そのちょっとした一工夫とは『炭酸水』なんです。

え?天ぷらに炭酸水?どーやって使うの?って思いますよね。
そこで今回は…

  • 炭酸水ってすごい!炭酸水を上手に使えば料理名人に
  • 天ぷらに炭酸水でなぜサクサクにあがるの?
  • 簡単!サクサクとろとろ!半熟卵の極上天ぷらの作り方
っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

炭酸水ってすごい!炭酸水を上手に使えば料理名人に

実は、炭酸水というのは色んな料理のひと工夫に使われているほど、万能なのです。

炭酸水でお肉を柔らかくする

  • 豚の角煮
  • ビーフシチュー
  • 鶏の唐揚げ
などなど、調理の前に、お肉の固まりを炭酸水に浸してから調理することで、弱酸性の炭酸水がお肉のタンパク質を分解し、柔らかくしてくれます。

豚の角煮やビーフシチューなら煮込む時間も短縮でき、プラス味も染み込みやすくなります。

お値段のお安いお肉は固いものばかりなので、炭酸水を使って美味しくすることができます。

他には

  • ハチミツ
  • ヨーグルト
  • 玉ねぎ
なんかでも、同じようにお肉を柔らかくする効果があります。

牛肉ステーキの上に、炒めた玉ねぎを乗せて柔らかくする「シャリアピンステーキ」という料理もありますよ。

炭酸水でお米をふっくら炊く

お米を研ぎ、お水の代わりに炭酸水を入れて炊飯器で炊くだけです

炭酸水に含まれる炭酸ガスの効果で、お米の一粒一粒がピンと立ってふっくら仕上がってくれますよ。

炭酸水で卵がふんわりする

卵焼きやオムレツを作る時にも炭酸水が大活躍です。

やり方は簡単!焼く寸前の研いだ卵に炭酸水を少し入れて焼くだけ。

こうすることで、炭酸水の二酸化炭素が卵に閉じ込められて、卵焼きに細かい気泡が出来てふんわりと柔らかい食感になってくれます。

ね、炭酸水ってすごいでしょう?

炭酸水を使ったサクサク天ぷらの作り方

まずは、炭酸水を使ったサクサク天ぷらの作り方をご紹介したいと思います

作り方も簡単で、

  • 薄力粉
  • 卵黄
  • 冷水
をよーく混ぜた衣に、最後に炭酸水を入れるだけです。ね、簡単でしょう?

天ぷらに炭酸水でなぜサクサクにあがるの?

しかし、なぜ炭酸水を使うと天ぷらの衣がサクサクになるのでしょうか?

天ぷらがベチャッとなる原因は、衣の中の水分が多く残っているからです。
なので、サクサクした衣に仕上げるためには、水分の少ない衣にすること=衣の中の水分をすばやく蒸発させる必要があります。
そこで、炭酸水の出番というわけです。

この炭酸水入りの衣を油に投入すると、炭酸水に含まれていた二酸化炭素が一気に蒸発します。
そして二酸化炭素と一緒に、衣の中の水分も一気に蒸発します。

これが通常の水で作る衣よりも、炭酸水を使って作った天ぷらがサクサクになるメカニズムです。

それにプラス、細かい気泡が衣にできるので軽~い食感が生まれて、極上の天ぷらになるんですね。


スポンサードリンク

簡単!サクサクとろとろ!半熟卵の極上天ぷらの作り方

丸亀製麺のうどんに、トッピングとして置かれている半熟卵の天ぷら。私の大好物です!
これって、どうやって作っているのか気になりません?

生卵を直接油に投入すると爆発し、形もぐちゃぐちゃになっちゃうし、一人前の職人でもない限り、そんな芸当はできませんよね。

ゆで卵を油に投入すると何とか形は保ったまま揚がるものの、中は完全に火が通ってしまいこれでは半熟じゃなくなります。

では一体どうすればいいのでしょうか?

その答えは「卵を冷凍すること」にあります。
冷凍することで、生のまま形を崩さない生卵となり安全に揚げることができるんですよね。

半熟卵の極上天ぷらの作り方
1.冷凍卵は殻をむいておき、解凍しないこと。凍らせたまま使います

2.小麦粉を薄くつけた冷凍卵に炭酸水を加えた、特別な衣をつけます

3.160度の油で3分くらい、触らずにそっと揚げます

4.3分経ったら裏返して、さらに2~3分揚げると完成です!

タレをかけたご飯に乗せて、思いっきりかきこみましょう。めっちゃ美味しいですよ!

天ぷらに炭酸水でなぜサクサクになるのはなぜ?のまとめ

天ぷらは炭酸水を使うことで、サクサクに揚げることができます。

天ぷら以外にも、たくさん「ひと工夫の素材」として重宝するので、何本か買いだめしておくのをオススメします。

ちなみに私が愛用している炭酸水はコレです。

九州は大分日田の天然水を使って作られた、まぜものが入っていない「純粋な炭酸水」。超オススメですよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント