子供の服が捨てられないママ必見!後悔する前に知っておきたい対処法

スポンサードリンク

小さくなって着れなくなってしまった子供の服。

どの服も思い出があって、もう着ることもできないのに捨てることができない・・・

特に小さい頃は、子どももすぐに大きくなるので、まだあんまり着ていないのに捨てるのはもったいない!という服も数多いと思います。

でも、子供が成長するにつれて、そんな「小さくなって着れなくなったけど捨てられない服」か沢山になってしまって

  • 捨てられない
  • でもどうにかしなきゃ、いつかは今着る服の置き場にも困ってしまう

といったジレンマに悩んでいるママさんも多いんじゃないでしょうか?私も同じように悩んでいた1人です。

この記事でお伝えしたいこと

  • 私なりに考えた結果、後悔のしないやり方で小さくなった子ども服をどうしていたか
  • 子供服を捨てるタイミングや、捨てる服を減らす秘訣
っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク
  

小さくなった子供服を後悔しないための処分するタイミング

小さくなってしまってもう着れないんだけど、思い出の詰まった子供服。

そんな子供服を捨ててしまうには、やっぱりタイミングというものがあります。後から後悔しないために子供服を処分するタイミングについて考えてみたいと思います。

小さくなった子供服を処分するタイミングは?

小さくなってしまって着れなくなった子供服を捨てるタイミングっていつなの?と悩みますよね。

例えば

  • 収納ケースに入らなくなった
  • 今後子供は増えない予定
  • お下がりを貰ってくれる相手がいない
など、何かきっかけがあると思いきれるかもしれません。

ですが、まだ収納ケースが溢れかえるほどでもないし、子供もまだ欲しい!という場合は、無理して整理する必要はないと思います。

スポンサードリンク

どうしても処分しなければならない時はいずれ来るので、その時がタイミングだと思います。

着れなくなった子供服 処分に困らないための私なりの秘訣

私の場合、基本服は沢山買わず必要最低限だけにしているので、サイズオーバーする頃には満足するくらい着せています。

  • ズボンは少し擦れ気味だったり
  • 上の服も汚れが取り切れていなかったり
でも、それはそれで「思い出」が沢山残っている証拠なので、捨てがたいのは皆さんと同じなのですけどね。

ただ、いつか捨てなければならない日が訪れた時に、後悔しない服の買い方も先回りとして大事だと思うんですよね。

なので「捨てなければならない服を出来るだけ少なくする!」というのは私なりのひとつの秘訣です。

着れなくなった子供服 私がやっていた処分方法

小さくなってしまった、でも思い出いっぱいの子供服の処分ですが、私の場合

  • リサイクルショップに持っていく
  • 甥姪に譲る
  • お下がりで使えるものは置いておく
  • 汚れたものは思い切って処分
服の状態や買った時の金額、などで判断して振り分けをしました。

そして私なりに一番大事なのは特別な思い出の服は残しておく!!!ということです。

例えば

  • 出産後の退院の時に着たベビードレス
  • 初節句で着た服
  • 1歳の誕生日に着た服

など、イベントで着せた服は特に形に残したいですよね。

そして、いつか子供が大きくなって、結婚して自分の子供が出来た時に着させてほしい、そんな思いもあります。

実際、夫が子供の頃に使っていた服をお義母さんが綺麗に残していて、それを今子供に着させていますが、お義母ももちろん夫も喜んでいます。

思い出の服が世代を繋ぐ!それはほっこりする素敵なことだと思いませんか?

さいごに

子供の服は、皆さんにとって「子供がまだ小さかったときの思い出」が、沢山詰まっていますよね。

本当は全部捨てたくはないんだけど、捨てる時がいつかはくる…

捨てる決断が出来た時!

その時は、最後に服を着せて写真を撮ったり、普段から写真を撮っておいて思い出を形にするのもオススメですよ。

小さくなった服を着せての写真は、子供の成長が本当によく分かりますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント