赤ちゃんのよだれかけの黄ばみが落ちない!臭いも汚れも落とす方法!

スポンサードリンク

よだれや吐き戻しが多い赤ちゃんの必需品なのが、よだれかけ。
毎日何枚もよだれかけを使うという方もいらっしゃると思います。

でも、よだれかけを何回も使っていくうちに、汚れや臭いが気になるようになってきます。
いつも通り洗濯しても、黄ばみがなかなか簡単には落ちないこともあります。
うちの子どもたちは、あまり吐き戻したりよだれが出ない子でしたが、それでもよだれかけは黄ばんできました。
よだれや吐き戻しの多い赤ちゃんだと、数週間でかなり汚れてしまうのではないでしょうか?

よだれかけの汚れや黄ばみの原因は、母乳やミルクに含まれるたんぱく質や脂質だそうです。
赤ちゃんはまだうまく母乳やミルクを飲むことができません。
なので吐き戻したり口からこぼれてしまうのですが、そのときにたんぱく質や脂質がよだれかけについてしまいます。
よだれかけについたたんぱく質や脂質は、時間とともに酸化して黄ばんでくるそうです。
また、洗濯して一見きれいになったように見えても、実際には落とし切れていないということもあるようです。

よだれかけの気になる黄ばみや臭いの落とし方

では「よだれかけの黄ばみ・汚れ・臭い」をきれいに落とす方法をご紹介します!

まず大切なのは、すぐに洗うことです。
よだれかけの汚れは、時間がたつと酸化して黄ばんできます。
ですので、汚れたらなるべく早く洗うことが大切なんですよね。

そして、すでに黄ばんでしまったよだれかけをきれいにするには、次の方法を試してみてください。


①漬けおき洗い
40~50℃程度のお湯に、酸素系漂白剤を入れ、よくかき混ぜて溶かします。
そこによだれかけを入れ、1時間ほど漬けおきします。
その後、水ですすいで天日干しします。

ポイントは、熱すぎるお湯を使わないことです。
お湯の温度が60℃以上になると、漂白剤の効果が薄れてしまうそうです。
その点に気を付ければ、漬けておけばよいだけなので、とっても簡単ですね。

②ウタマロ石鹸を使う
市販のウタマロ石鹸も、黄ばみ落としには有効です。
汚れた部分にウタマロ石鹸をつけて、もみ洗いするだけで大丈夫です。

うちでもウタマロ石鹸は大活躍しています。
少し手が荒れる感じがするので、気になる人はゴム手袋などで手を保護するとよいと思います。

③煮洗い
なかなか落ちない汚れの場合、煮洗いが効果的でしょう。
大きめのステンレスかホーローのお鍋を用意し、中に水を入れてお湯を沸かします。
お風呂程度にお湯が温まったら、粉末の洗濯用洗剤を2杯と酸素系漂白剤を小さじ2杯ほど入れて、よく溶かします。
そこによだれかけを入れて、温めすぎないように気を付けながら煮ます。
この時、泡が発生するので、汚れた部分が泡に当たるようにすると汚れが落ちやすいですよ。
ふきこぼれに注意してくださいね。

汚れが落ちたら、お湯から出して水ですすぎ洗いします。
その後天日干しをすればおしまいです。
アルミ製の鍋は、化学反応で溶けてしまうので、決して使わないようにしてください!
私も試してみたことがありますが、汚れてから1年以上経過したベビー服の黄ばみも、かなりきれいになりました。

スポンサードリンク

赤ちゃんのよだれかけが臭い!?汚れも臭いも消すには消毒が有効!

赤ちゃんのよだれかけが臭うのは、雑菌が原因です。
栄養が豊富なミルクやよだれで湿ると、雑菌が繁殖しやすくなり、嫌な臭いの原因となってしまうんですね。
臭いを解消するには、殺菌することが大切です。

殺菌する方法は、いつも通り洗濯する前に消毒するのが有効です。
特におすすめなのは、電子レンジを使った煮沸消毒です。
よだれかけを水で全体的に濡らしてから、電子レンジで2分ほど温めます。
たったこれだけです!
この後、通常通りに洗濯すれば大丈夫です。
電子レンジでの加熱時間に気を付けて、加熱しすぎないように注意してくださいね。

他にも、黄ばみ落としの方法と同様に、酸素系漂白剤を使って漬けおき洗いする方法も有効ですよ。


スポンサードリンク

赤ちゃんのよだれかけにカビが!赤ちゃんのお肌に優しく取る方法は?

よだれかけには、カビが生えることもあります。
よだれかけに黒い小さなポツポツがあったとき、それはカビです。
湿度が高く栄養たっぷりのミルクや母乳が付いたよだれかけは、臭いと同様にカビ菌が繁殖しやすい環境なんですね。

赤ちゃんのお肌に優しいよだれかけのカビ退治の方法は、やっぱり殺菌が一番です。
臭い対策と同じように、電子レンジで煮沸消毒するのが、手間がかからず赤ちゃんにも優しいのでおすすめです。
そして、よだれかけに熱湯をかけて消毒する方法も、簡単なのでおすすめです。
酸素系漂白剤を使う場合は、香料や界面活性剤が入っていないベビー用のものを選ぶと、赤ちゃんのお肌により良いですね。

消毒したあと洗濯機で通常通り洗濯するのですが、そもそも洗濯機がカビだらけだとよだれかけにまたカビがついてしまいますよね。
なので、洗濯槽のカビ対策もしておくと完璧ですよ!
「水通し前に洗濯機の掃除をしていない!赤ちゃんのために除菌は必要?」

赤ちゃんのよだれかけの黄ばみを落とす!のまとめ

黄ばんだよだれかけや汚れて臭うよだれかけは、なるべく赤ちゃんには使いたくないですよね。

「もう落ちない!捨ててしまおう!」とあきらめる前に、ご紹介した方法を試してみてください。
もしかしたら、簡単に黄ばみが落ちるかもしれませんよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。