赤ちゃんの腰座りの練習は効果がある?おすすめベビーチェアも!

赤ちゃんの成長って、あっという間ですよね。

「おぎゃー」と産声をあげて、この世に生まれてきてくれて幸せ…。

でもすぐに、そんな幸せを噛み締める暇もなく、あっという間に動き回るようになって目が離せなくなり、毎日バタバタと子育てに追われる日々。

そんな中で同じ月齢くらいの赤ちゃんを見て、

  • あの子はもうお座り出来るんだ…
  • うちの子、成長が遅い気がする…
と心配になったりすること、ありませんか?

もちろん「腰座りが早い子」、「少しゆっくりな子」といろいろな子がいるのはわかってはいますが、遅いからといってお座りの練習は必要なのでしょうか?

そこでこの記事では、赤ちゃんのの腰すわり練習について悩んでいるあなたへ、「赤ちゃんの腰座り」について、詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの腰座りの時期は…?遅いと心配している人へ

赤ちゃんの腰座りの時期は、生後7~8ヶ月頃が多いようです。

検診の時や、赤ちゃん広場などで遊ばせている時など、赤ちゃんを連れている人をみれば「同じ月齢くらいの赤ちゃんかな?」なんて見てしまいますよね。

そんな中で私の子だけ、

  • まだ首が座ってない
  • お座り出来ない
  • ハイハイが出来ない
などなど、どうしても目がいって比べてしまいます。

自分の子が他の子と比べて成長がゆっくりだと、やっぱり心配になりますよね。

でも大丈夫ですよ。

  • 首座りがゆっくりな子
  • ズリバイばかりでハイハイしない子
  • ハイハイもズリバイも殆どしてないのに突然捕まり立ちをする子
などといった風に、赤ちゃんの成長は人それぞれなんです。

私自身、2人の子育てをしている今なら、「成長は人それぞれだから、検診で問題なければ心配する事はない!」と大きな声で言えますが、初めての子育ての時はやっぱり心配事は尽きなかったです。

なので、あなたも検診や病院で何も言われていなければ、気にすることはないんです。

「うちの子はマイペースなんだな」と肩の力を抜いて子育てを楽しんで下さい^^

もし腰座りが遅く心配であれば、お座りの練習も出来る椅子などもあるので、ぜひ活用してみて下さいね。


スポンサードリンク

腰座り前におすすめの椅子(チェア)を紹介!安心・安全の3選!

ズリバイやハイハイで動き回ったり、掴まり立ちしてフラフラしていたり、赤ちゃんは本当に目が離せないですよね。

「食事中だけでも静かに座らせておきたい」、「家事の間だけでも…」などと、さまざまな場面で「じっと座ってて欲しい」と思う事ありますよね。

そんな時には、まだ腰が座っていなくても使える便利な椅子があるので、是非活用してみて下さい。

そんな、おすすめな椅子をいくつかご紹介しますね。

バンボ ローチェア

バンボは私の周りで使っているお宅がとても多く、お子さんがいるお宅にはほぼバンボかありました。

私は1人目のときは実母のすすめで、ベビーラック(ハイローチェア)を使用していました。

なのでそれで十分だと思いバンボは買いませんでしたが、ママ友などほぼ100%で使っていたので、私も気になり2人目でバンボを購入しました。

実際に使ってみて、みんなが持っていたのに納得!

寝返りやずり這いの頃にはとても便利で、お風呂で自分や上の子の体を洗っている間や食事を食べている間など、座らせて置けば動きまわって危ないということがなく、とっても助かりました。

小さく持ち運びも簡単なので、旅行へ持っていったりもできて、とても便利ないアテムでしたね。

ベルトやテーブルなども付けることも出来るので、用途に合わせて選んでみてくださいね。
【人気のバンボ ローチェア】をAmazonで見てみる
【人気のバンボ ローチェア】を楽天市場で見てみる

バカブー お座り練習ベビーチェア

低反発クッションで作られていて、赤ちゃんを包み込むような形になっているので、腰座り前でお座りがグラグラしていても安心して使用出来ます。

バンボのようにガッチリホールドされるわけではないので、お座りの練習にも良いですね。
【人気のバカブー お座り練習ベビーチェア】をAmazonで見てみる
【人気のバカブー お座り練習ベビーチェア】を楽天市場で見てみる

INGENUITY ベビーベース

こちらは2層構造の作りで、赤ちゃんが座り触れる部分が柔らい素材になっています。

なので、赤ちゃんが取り乱して暴れたりしても、しっかりフィットして抜け出したりは出来ないようになっています。

バンボは結構ガッチリ体にフィットするようになっているので、大きめのムチムチ赤ちゃんだと「太ももが入らない~」なんて事がたまにあります。

でもINGENUITYのベビーベースは、ゆったり目の構造になっているので、大きめ赤ちゃんにはこちらがオススメです。
【人気のINGENUITY ベビーベース】をAmazonで見てみる
【人気のINGENUITY ベビーベース】を楽天市場で見てみる

赤ちゃんの腰座りの練習法ってあるの!?まとめ

赤ちゃんのお世話って本当大変ですよね。

特に腰座り前でグラグラしているのに、ずり這いなどでいろんなところへ行ってしまう時期は、赤ちゃんに付いて歩いたりして目が離せないですよね。

大変なときには、ご紹介したような「腰座り前から使える便利な椅子」があるので、是非活用してみてください。

<腰座り前に使えるオススメの椅子3選 ポイント>
  • バンボ ローチェア
  • バカブー お座り練習ベビーチェア
  • INGENUITY ベビーベース

成長について心配ごとや悩み事はつきませんが、便利なアイテムはフル活用して肩の力を抜いて楽しく子育て頑張りましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント