ユニバ内に飲食物は持ち込み禁止?他にもある意外なNGな物とは?

私は関西に住んでいるので、ユニバーサルスタジオジャパンはディズニーランドよりも身近な存在です。

パーク内はとても広く、ずっと歩いているとお腹も減るし喉も乾きます。

子供連れであれば、気に入る飲み物や離乳食があるので持ち込みして良いのかどうか気になりますよね。

ただ、USJは「基本的に飲食物の持ち込みは禁止」です。

しかし、子供連れでも困らない程度の持ち込みは大丈夫です(後述します)。

少し前までは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために閉園していましたが、2020年6月19日から条件付き(関西在住者・年間パス保持者・マスク着用必須など)で営業を再開しています。

すこしでも早く、安心できる状況になって
「行きたかったんだけど、なかなか行けなかった」
という遠方の方も、早く行けるようになってほしいと思います!

そしてそんなときに、
「持ち込み禁止のものを知らずに持って行ってしまって、出だしからテンションダウン・・・」
なんてならないように、ユニバの持ち込み禁止のものについて、詳しく見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

USJに持ち込み禁止なものには何がある?見つかったらどうなるの?

2019年11月13日より、USJへの持ち込みの制限が厳しくなりました。

公式ホームページに出ていますが、以下にわかりやすくご説明させていただきますね。

①大型荷物
キャリーケースなどの大きな物や、運ぶためのカートなどもダメです。

危険なものを収納できる可能性がありますし、周りのお客さんにも迷惑になってしまいます。

しかし、遠方からの方はキャリーケースを持って来られる方も多いと思います。

その場合は特大コインロッカー(幅536mm×奥行617mm×高926mm)に預けてください。

ロッカーには利用料金が必要ですので、ご注意ください。

特大ロッカーと大型ロッカーはパーク外にしか設置されていないので、入場前に預けましょう。

②刃物・火薬・武器・凶器
これは当たり前のことですね。

おもちゃの拳銃などでもNGです。

③お弁当・飲み物
基本的に飲食の持ち込みは不可ですが、
  • ベビーフード
  • 子ども用おやつ
  • 水筒
  • ペットボトル(一人500ml以下を1本まで)
はOKです。

アレルギーがあって食べ物に制限がある方などはこの限りではないので、スタッフの方に相談してみてください。

そのとき食べる場所は、ピクニックエリアを利用しましょう。

④カメラ用三脚・一脚・自撮りスティック
少し前までは認められていたようですが、安全面を考慮して持ち込みが制限されました。

しかし、「手のひらに収まるサイズ」かつ「頭の高さを越えない範囲」であれば「片手で持って」撮影して良いそうです。

⑤ドローン・ラジコン・無線機
パーク内は、ドローンやラジコンなど、こういったものを飛ばせません。

もし飛ばしてしまった場合は、航空法違反で罰金を科せられることがあります。

⑥ペット・動物
  • 盲導犬
  • 介助犬
  • 聴導犬
はOKですが、その他のペットや動物は入場できません。

この他にも、禁止行為が記載されていたので合わせてご紹介します。

①旗、腕章、ハンドマイク、笛の使用
団体で来られる場合は、旗や半鐘、ハンドマイク、笛などを使っても良いように思いがちですよね。

でも実は、施設内への持ち込みはダメなんですね。

②ルール違反の仮装
仮装自体は問題ないのですが、防犯・安全上、仮装にもルールがあります。

「恐怖感を与えるもの」
「アトラクション体験時に危険なもの」
「顔が確認できないもの」

などはNGとなっているので注意してくださいね。

③ローラーシューズの使用
ローラーが出ないように収納して入場すれば大丈夫のようです。

もちろん、パーク内でも私用はしないでくださいね!

これ以外にも禁止事項はいくつかありますが、全てモラルの範囲内です。

自分が楽しいだけではなく、他のお客さんやUSJで働いている方に迷惑にならないことを考えていただければ充分です。

気になる方は公式ホームぺージで確認してみてくださいね。

■USJ公式ホームページ ルールとマナー

もし、ルール違反のものを持ち込もうとしていたら、入場ゲートの手荷物検査のところで没収されることがあるようです。

ペットボトルを2本持ち込もうとしていた人は、没収されるよりも「もう1本は飲まないでください」と注意されることもあるようです。

化粧ポーチの中もチェックされたという方もいるようなので、無意識に小さなハサミなどを持ち込まないように、入場前に今一度カバンの中を点検することをオススメします。


スポンサードリンク

ユニバに持ち込みOKでおすすめなものは?かさばらずに便利なアイテム

飲食物ではないですが、私がUSJで持って行って良かったなと思ったものは「パレード観覧グッズ」です。

私の義両親は、過去にUSJの年間パスを購入して楽しんでいたほどのUSJファンです。

結婚前に今の夫と一緒にUSJに行くことになったとき、「これを持って行け」と渡されたのが「パレード観覧グッズ」です。

そのときは秋だったのですが、ブランケット・小さめのレジャーシート・椅子が入っていました。

椅子はかさばるので置いて行きましたが、ブランケットと小さめレジャーシートはありがたく持って行くことにしました。

秋でも夜になると寒いです。

ブランケットやレジャーシートなら、折りたたんでなんとかカバンに入るレベルなので、持ち込みやすくてオススメです。

しかし、ここで一つ注意点があります。

レジャーシートや荷物を使っての場所取りは禁止されているので、くれぐれも、マナー違反の使い方はしないでくださいね。

自分たちが座るときにだけ出すようにしましょう。

ユニバ内に飲食物は持ち込み禁止なの?のまとめ

ユニバ内に飲食物は持ち込み禁止なの?ということについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

最後にポイントをおさらいしておきますね。

  • ユニバは基本的に飲食物は持ち込み不可です。(赤ちゃん用、アレルギーのある方は例外)
  • 「ベビーフード」「子ども用おやつ」「水筒」「ペットボトル(一人500ml以下を1本まで)」は持ち込み可能なので、子供連れでも困り果てることはないと思います。
  • 以前より手荷物検査が厳しくなっているので、入場前にカバンの中を点検するようにしましょう。
  • 持ち込み可能でオススメのものは、レジャーシートとブランケットです。パレード観覧に役に立ちますよ。

せっかくのUSJ!

マナーをしっかりと守って、思いっきり楽しんでくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント