カウンターキッチンの水切りかごの置き場所はどこにするのがベスト?

この記事は約5分で読めます。

カウンターキッチンって、作業スペースが狭いところが多いですよね。

自分で設計するとか、1から家を建てる場合は別です。

でもマンションやアパート、建売住宅などなど。

もとからキッチンスペースが決まっていると、どうしようもないです。

カウンターキッチンの場合、水切りかごはどこに置こう?とお悩みの方へ。

結論からお伝えをすると、作業スペースに置き場所を作るしかないです。

スマートなものを使うとか、そもそも水切りかごは置かないというパターンも。

スポンサードリンク

キッチンの水切りかごの置き場所が狭い!小さいかごはある?

キッチンの水切りかごの置き場所が狭い…とお悩みの方、多いですよね。

小さいかごはあるのか、みんなどうしているの?などなど。

日常生活の中の悩みって、意外とどのご家庭でも共通だったりします。

実は我が家も、カウンターキッチンではないのですが、同じぐらいの狭さです。

なんというか、作業スペースが少ないのですよね…。

カウンターキッチンの場合だと、食洗機を使う仕様になっていることもあります。

食洗機があれば、水切りかごはいらないわけですもんね。

でも、全てのご家庭で食洗機を使えるわけではありません。

私自身も、水切りかごについてはよく悩んでいました。

今までいろいろな方法を試してきましたし、今後も変えていきたいと思っています。

私自身が実際に試したものも含めて、案をいくつかご紹介しますね。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案①シンクの端に置く

これに関しては、最低限の方法ですね!

空きスペースに置けるものを置く…という方法です。

ただ、キッチンの形によっては、シンクの端には物が置けない設計のものもあります。

その場合は、他の方法を選ぶしかないです。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案②シンクとコンロの間にある作業スペースに置く

一番多いのかな?と思う選択肢です。

私自身もこの方法は今でもたまにやります。

効率も良いですし、わりと置き場所は確保できます。

でも我が家もそうですが、このスペースに他の物を置くこともありますよね。

水切りかごを置いてしまうと、他の物が置けないですし、作業スペースも減ります。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案③カウンターの上に置く

カウンターキッチンだと、「水切りかごを思い切ってカウンターの上に置く」という方も。

見栄えはちょっと悪いですが、実用的ではありますよね。

カウンターを使えば、作業スペースもしっかりと確保できます。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案④シンクに引っかけるタイプのかごにする

私自身も今行っている方法です。

シンクの使い勝手が多少悪くなるものの、だいぶスペースが有効活用できますよ。

引っかけるものは、折り畳めるものが多いです。

使わない時は収納しておけるのもありがたいポイントです。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案⑤ちいさなかご・折り畳めるかごを使う

ちいさなかごって、今流行っていますよね。

いろいろなメーカーから出ていますよ。

小さなかごを使えば、洗い物を減らすこともできるかもしれません。

そうなると一石二鳥ですよね。

また、折り畳み式は私も使っていますが、とても便利です。

使わない時に畳めるのは効率的ですよ。

水切りかごを置くスペースが狭い場合の置き場所案⑥可動式のワゴンを水切りラックにする

自宅でも可動式の3段のワゴンを使っています。

わりと使っているご家庭って多いですよね。

吸水マットなどを使ってその上に水切りかごを置くこともできますよ。

キッチンのスペースは確保できるので、便利だと思います。


スポンサードリンク

洗った食器の置き場所がない場合はどうする?かごはなくてもいい?

洗った食器の置き場所がない場合はどうすればいいのでしょうか?

そもそもかごはなくてもいいのか…というのも気になりますよね。

先ほどもご紹介をしましたが、キッチンのスペースが狭いという場合。

どうにかして置き場所を作らないといけませんよね。

水切りかごはシンクに引っかけるものにしてスペースをあけること。

なるべく小さなラックを使って場所を取らないようにすること。

この2つが、狭いスペースでは有効的です。

カウンターに水切りかごを置くと見栄えが気になる

カウンターを使うという手もありますが、見栄えが気になりますよね。

見栄えが気になる場合は、来客時だけ片づけるのもありですよ。

私自身はカウンターキッチンではないですが、キッチンが丸見えです。

賃貸アパートとか賃貸マンションだと、この間取りって仕方がないですよね。

普段から片づけるようにはしていても、来客時には更に気を遣います。

一層の事、カーテンを付けて間仕切りをしようかな?と考えたぐらいです。

実際のところ水切りかごってなくてもいい?

水切りかごって正直なくてもいいのかな?と思っている方もいますよね。

個人的には、水切りかごはなくてもいいのかな?と思います。

もともと、置き場所についてずっと悩んでいました。

でもないならないで、どうにかなってしまうものですよね。

水切りかごの置き場所がなければ「水切りマット」がおすすめ

もちろん、一時的に洗った食器を置いておく場所は必要です。

その場合は、水切りマットがおすすめですよ。

私自身もよく活用していますが、とても優秀です。

デザインも豊富にありますし、100ショップでも手に入ります。

水切りマットを広げて置いて、そこに一時的に置いておくだけでOKです。

乾いていれば収納できますし、キッチンクロスで拭いてから収納してもいいですよね。

水切りかごの置き場はないけど、洗った食器を置く場所を作りたいという場合。

是非水切りマットを活用してみて下さいね。

カウンターキッチンの水切りかごの置き場所のまとめ

カウンターキッチンだと、とにかくスペースがないですよね。

我が家もキッチンが狭くて、作業スペースにいつも困っています。

シンクとコンロの間に水切りかごを置いていましたが、とにかくじゃまですよね。

我が家では今、水切りマットやシンクに引っかけるラックを活用しています。

狭いスペースを有効活用したいなら、とてもおすすめですよ。

水切りかごを置く場合は、なるべく小さいものにしましょう。

折り畳み式も、来客時などには収納できるので便利ですよ。

今は便利なアイテムもたくさん売られています。

悩んでいる方は、是非いろいろなアイディアを取り入れてみて下さいね。