ネイルチップの両面テープ私のおすすめ4選!100均のテープの実力は?

シーンによって、デザインをすぐに変更して付け替えができる手軽さが、ネイルチップを何度もリピートして使ってしまう理由という方が多いと思います。

また私のように、不器用で上手にマニュキュアを塗ることが出来ずに失敗が多いという方でも、ネイルチップがあれば手元のオシャレを楽しむことが出来ます。

また、ネイルチップの他にも、接着をするテープや粘着剤も多く用意されています。

なので、テイストやその場のシーンに合わせて使うことで、より負担を減らしてネイルを楽しめますよ!

では、実際に寄せられている口コミの紹介も併せて、おすすめのネイルチップのテープについて、ご紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

ネイルチップの接着剤のおすすめは?爪の形状とつける時間がポイント

先ほどご紹介した両面テープとは違って、専用の接着剤も販売されています。

接着剤を使う場合のポイントについて、テープとは違ったメリットもあるので、比べながらお伝えしますね。

また、最後にはおすすめのネイル用両面テープと接着剤を口コミとともにご紹介していきます!

購入を検討している方は、どちらが自分にあているのか考えながら、商品を実際に手に取る前に、口コミを参考に選んでいただけたら嬉しいです。

ネイルチップ用の接着剤を選ぶポイントは?

接着剤のタイプでは、断然ネイルグルーがおすすめです!

両面テープを使うときに不便だと感じていた水や衝撃にとても強く、強度が高いので絶対に外したくない結婚式やデートのシーンに最適ですよ。

他にも、選ぶ時のポイントをご紹介していきますね。

ネイルチップ用の接着剤を選ぶポイント①速乾タイプがおすすめ!

接着剤タイプのものの多くは、マニキュアのようなハケで塗るものか、ワンプッシュで出すことが出来るスポイトタイプのものです。

どちらも初心者の方でも使いやすいですが、速乾性出ないとなかなか乾きません。

私は、どちらかというとじっとしているのが、もどかしく感じてしまいつい髪の毛を触ったりしてしまいます。

私のような経験がある方や、時間がなくて急いでいる方にとっても、「速乾性」と表記のある接着剤を選ぶことをおすすめします!

ネイルチップ用の接着剤を選ぶポイント②長時間の使用でも外れにくいものか?

ネイルは繊細なので、接着剤を使っていても外れかけてしまうことがあります。

長時間の使用を保証しているものが、良いでしょう。

また、長時間外れにくいものはお湯でオフ出来るものもあるので、落とし方をチェックすることも商品を選ぶときに見ておくと良いですよ。

ネイルチップ用の接着剤と両面テープの口コミを紹介!

それでは、最後に接着剤と両面テープの商品について挙げられている口コミをご紹介しますね!

商品の口コミ①粘着剤 NEN-1 ビューティーネイラー つけ爪

こちらの商品は、どこのサイトでも口コミ評価が高かったです。

やっぱり、長時間つけていても剥がれないという点が最大のメリットなのですね。

お湯で簡単にと書いてありますが、意外と貼り付いてくれます(笑)お風呂も大丈夫です。取る時も簡単に外れるので、私はこれがお気に入りです!
主婦なので、一日とか土日だけネイルを楽しみたい!っていう時にいいです!シールとかだと、手を洗ったりするとすぐ取れてしまうけど、この粘着剤なら取るのが大変なくらい取れません。ただ無理やりはずすと、次着けれなくなるくらいぐちゃぐちゃになるので丁寧にはずしたほうがいいです。
テープだと、空気が入らないように貼ったり、幅が合わなかったり、調整が難しいですが、これなら簡単に塗れて、お湯で剥がせるので、爪にも優しく便利です。

「粘着剤 NEN-1 ビューティーネイラー つけ爪」の詳細を見てみる

商品の口コミ②接着剤 ウィング・ビート ウイング・ビート ネイルチップ用グルー

速乾性が売りになっているこちらの商品は、リピートをして使っている方が多かったです。

ただし、使用するネイルチップの色によっては白浮きしてしまったという感想も見られましたよ。

サッと塗れるマニキュアタイプで、乾くまでの時間がかなり短い。塗ってつけてすぐ乾きます。その変わり、モタモタすると乾いちゃうのでそこは注意。コスパいいし買って良かったです!爪補正にも使えます!
クリアのネイルチップだと他の方が書かれている通り白くなります。上手くいくとあまり目立たないかなくらいですが失敗するともろに白くなります。気になる人はフルカラーのチップを使った方が良いと思います。はけタイプなので塗りやすかったです。パッケージにある通り速乾なので、少しするとすぐくっつかなくなりました。持ち次第でリピしたいです。

「ウイング・ビート ネイルチップ用グルー」の詳細を見てみる

商品の口コミ③両面テープ ネイル リピティション 粘着グミ 30ピース入り

両面テープというよりは、グミ製に近い素材で作られている両面テープです。

頑丈な作りになっているので、1日取れなかったという嬉しい口コミが多かったですよ。

購入していた近所の店が閉店してしまい、100均のや他のも試してみましたがこれが1番粘着力があります。

「ネイル リピティション 粘着グミ」の詳細を見てみる

商品の口コミ④両面テープ DAISO ネイルチップ用両面テープ

私も実際に購入をしたことがある商品になります。

両面テープの縁にフィルムがついているので、剥がしやすい作りになっています。

先ほど紹介をしたデメリットも感じましたが、初心者の方や、短時間だけネイルチップを使いたいという方は、手軽に試せる商品となっているので、おすすめです。

初心者でも扱いやすく、よれたりすることなくチップにも自爪にも貼れました!約4時間過ごしましたが手洗いしても浮いてくることなく快適な一日を過ごせました!
自己流で形整えたけど、「110円ならいいよね!」って感じで気軽にできたし、なによりデザインがとても可愛い。1日だけ爪かわいくしたい!というときにとってもおすすめです。今回はフットネイルだったんですが、今度手のネイルも買ってやってみたいと思います。

「DAISO ネイルチップ用両面テープ」の詳細を見てみる

以上4つが、私のおすすめのネイルチップ用の両面テープです。

自分にあったネイルチップ用の両面テープを探すときの、参考にしてみてくださいね!


ネイルチップ用の両面テープはどこに売ってる?100均で買える?

スポンサードリンク

ネイルチップ用の両面テープは、化粧品を扱っているデパートやディスカウントストアはもちろん、ドラックストアでも購入をすることが出来ますよ。

また、100円ショップでも購入をすることが出来るので、自宅の在庫がなくなってすぐにほしい時に手に入れられます。

しかし、実際に私が100円ショップの両面テープを使ったときに、失敗した経験があるので、あまりおすすめは出来ません。

実体験とともに、ネイルチップ用の両面テープを選ぶときのポイントについて、ご紹介をしますね。

ネイルチップを使うときに両面テープで接着するメリットは?

では、ネイルチップを使うときに、グルーや粘着用接着剤を使わずに、両面テープを使うときのメリットについて、まずはご紹介をしますね!

ネイルチップを両面テープで接着するメリット①爪に負担をかけずに使える

なんといっても、大きなメリットとしては、爪に負担をかけずネイルチップを貼ることが出来ることです。

ネイルをした経験のある方なら分かると思いますが

「マニキュアを塗ると爪のあたりが乾燥したり」
「ジェルネイルも専用素材を使わないと爪に傷がついたり」

と、ネイルは大なり小なり自分の爪に負担をかけてしまいますよね。

私も、マニキュアを除光液で落とした後、数日は指先が乾燥しやすくなってしまうので、ネイルを避けていました。

しかし、ネイル用の両面テープはつけ外しが簡単です。

なので、爪に負担がかからないことはもちろん、初心者の方や不器用な方でも使いやすいので魅力的ですよね。

ネイルチップを両面テープで接着するメリット②テープ自体が薄いので密着度が高い

数年前は、ザ・テープということが分かりやすいほどの厚みがあるものが多かったですが、近年は厚さの薄いテープが主流となっています。

なので、自分の爪との密着度が高くなって、剥がれにくいですよ。

朝テープをつけて外出をしても、夜までしっかりとネイルチップがくっついてくれるので、私も重宝しています。

両面テープは水に弱い?ネイルチップをテープでつけるときに気を付けることは?

実際に、私がネイルチップを両面テープでつけてみて、1番気を付けることは水に濡らさないようにすることでした。

特に、100円ショップで購入した両面テープは、手を洗っただけでも簡単にネイルチップが落ちてしまったので、あまりおすすめは出来ません。

その他にも、ネイルチップを使うときに注意が必要なポイントがあるので、手軽に心地よく使うために、是非気をつけてみてくださいね。

ネイルチップを使うときの注意点①水や衝撃に弱い

ネイルチップを両面テープでつけて使っているときに1番気を付けることは、手洗いです。

私は、親戚の結婚式の時にネイルチップをつけて参加したのですが、お手洗いの後に手を洗っただけでほぼとれかけてしまいました。

幸運なことに終盤だったので良かったですが、大切な日だったこともあって、終始気持ちが落ち着かなかったです。

どうしても両面テープでしか接着できない場合には、予備を持っておくと良いと思いますよ!

ネイルチップを使うときの注意点②テープが自分の爪のサイズに合わない場合がある

両面テープのサイズは、大小様々なサイズが入っています。

しかし、爪のサイズは人それぞれ違うので、合うサイズもあれば全然サイズが合わないということもあります。

事前に爪の大きさを確認して調整しておくと、当日付けるときに慌てなくて済みますよ。

ネイルチップを使うときの注意点③使用頻度が高い場合はコスパが悪くなる

ネイルチップの両面テープは、大体80枚から100枚前後入っていて売られているものが多いです。

最初は、たくさん入っていてラッキーと私も思って購入しました。

でも、手の指にチップをつけるだけでも10枚使うので、毎日使っていると、約1週間ほどでなくなってしまうんですよね。

特別な日につける方であれば十分な量だと思いますが、毎日使うとなるとコスパが悪いと感じるかもしれませんね。

ネイルチップをつける両面テープのおすすめのまとめ

スポンサードリンク

ネイルを楽しんでオシャレを楽しみたいけど、ネイルサロンに行く時間がなかったり、自分でネイルをする自信がなかったりする方には、ネイルチップはとてもおすすめです!

学生や子育て中の主婦の方、仕事で身だしなみのルールが決まっている方でも。

ちょっとした時間楽しむことを考えているのだったら、ぜひ接着方法にも目を向けてみてくださいね。

自分が楽に出来る方法で、ぜひオシャレを楽しんでいただける参考になったら、嬉しいです!