ヘアアイロンの収納方法はどうしてる?熱いまま片付けることは可能!?

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

ストレートロングやショートの人もヘアアイロン使用率はとても高いですね。

ストレートにするだけじゃなく、巻き髪も自宅で綺麗にできちゃいますから、若い女性の自宅の大半にあるのではないでしょうか。

だけど、ヘアアイロンって場所を取るんですよね。

ヘアアイロンとは別にドライヤーもありますから、洗面台がごちゃごちゃとしがちです。

あとは使用後がすごく熱いので、変なところに置くとプラスチックなどは溶けてしまうので危険です。

ドライヤーはそこまで熱くないので、使い終わればコードを巻いて洗面所の扉へとかできますよね。

ですが、ヘアアイロンはとりあえず洗濯機の上とかに置いたりして。

そのまま忘れて洗濯するときに、邪魔だなと思って片付けたりということも多いことでしょう。

やはりヘアアイロンも邪魔にならない場所に置き場所を作っておきたいものですね。

100均で売っているワイヤーラックなどに置くという人が多いです。

なぜなら熱さに強いからですね。

ヘアアイロンを購入すると、収納カバーがついていますが、毎日ヘアアイロンを使う人にとっては、とてもめんどくさいです。

ちなみに私は洗濯機のタオルラックにヘアアイロンのコードを半分くらいの位置で縛ってぶら下げています。

スポンサードリンク

ヘアアイロンを熱いまま収納していい?100均の専用グッズを紹介!

ヘアアイロンを熱いまま収納できる商品があったらいいなぁ・・・と思っている人もいると思いますが、実はすでにあるんです!

しかも100均に売っています。

100均で買える!ヘアアイロン専用収納グッズ①ワイヤー ヘアアイロンホルダー

この商品はダイソーに売られています。

引っかける場所が洗面台の収納ドア限定になってしまいますが、一応2㎝以内の幅でしたら大丈夫です。

100均で買える!ヘアアイロン専用収納グッズ②ヘアアイロン専用スタンド

足の部分に吸盤が3つついていて、これで台などに固定します。

耐熱になっているので、使用途中の熱い状態でも一時的に置くことも可能です。

筒のような部分にアイロンを差し込むタイプなので、持っているアイロンのサイズと合っているか確認してください。

100均で買える!ヘアアイロン専用収納グッズ③ワイヤーネット

壁に設置して、フックなどをつければヘアアイロンもドライヤーも色々収納できちゃいます。

でも、ヘアアイロンってちょっと重たいのですよね。

なので、粘着フックなどで固定する場合には、ワイヤーネットを取り付けるののに「重さに耐えられるのか?」という不安もあります。

できればネジなどでがっちり固定の方が安心ですね。


スポンサードリンク

ヘアアイロンの収納で引き出しに入れる場合は?収納アイデアを紹介

ヘアアイロンの収納を引き出しにしている場合の収納アイデアをご紹介します。

洗面所のタイプって色々ありますが、扉じゃなくて引き出しがあるタイプもありますね。

うちは普通の開き扉のみなので、うらやましいなと思っちゃいます。

開き扉だとかがんで出し入れしないといけないので不便です。

ヘアアイロンを引き出しに収納するときに便利なグッズは?

引き出しに直接入れる場合は、やはりアイロンが冷めてからでないと危ないですね。

火事まではいかなくても焦げる可能性はあります。

引き出し収納の人も、直接そのままの人はあまりいなくてプラケースやカゴなどにすっぽり入るケースに入れています。

それでもプラケースだと熱いまま入れられないとなりますよね。

そんな時は耐熱鍋つかみや鍋敷きなどをケースの中に敷いてからアイロンを置けば大丈夫です。

また、「ヘアアイロン収納ポケット」という商品がありまして、Amazonや楽天でも買えます。

こちらは、耐熱のポーチ?というか収納袋というか、フックに引っかけることもできますし、ポーチに入れたまま引き出しにしまうこともできます。

もちろん使ってすぐの熱い状態のものを入れて引き出しに入れることができるので、朝の忙しい時も片付けがすぐできますよ。

Twitterに商品がありましたので、載せておきますね。

とても素敵に収納しているなって方のブログがあったので紹介しちゃいますね。無印良品の仕切り付きボックスを利用してヘアアイロンを収納しています。

まるでヘアアイロン用に作ったかのようなジャストフィット感、マネしたいなと思いました。引き出しないですけど(泣)

無印良品の商品は白を基調としていて家具にもマッチするのがいいところですよね。他にも無印のファイルケースにヘアアイロンを収納している人もいました。

ヘアアイロンの収納方法のまとめ

ヘアアイロンの収納方法も、見た目にこだわる人は引き出し収納が多いですね。

スッキリ見せたいから家電も雑貨も全部引き出しにしまってしまう感じです。

それよりもスピード、手軽さ、という人は洗面台の横や扉にひっかけて使うという人が多いです。

私はずぼらなので、すぐ使える方が好みです。

だから洗面所はゴチャゴチャしています(笑)

アパートなどの場合は、勝手にネジとかつけられないので、フックタイプがいいかもしれませんね。

ヘアアイロンで面倒だなと思うのは、コンセントにさして温度を設定して温まるまでの間どこに置こうか?ってあたりですよね。

私は加熱中もぶら下げたままですけど、他の人はどうしてるんだろうという疑問が出て調べたら、洗面台(陶器)の上が多かったです。

スポンサードリンク

コメント