子供にイライラをぶつけては反省…どうすればこの連鎖を止められる?

子育てをする上で楽しい事や嬉しい事だけでなく、悩みやイライラする事も多いですよね。

私自身子供が好きだったので、子育てでイライラして自己嫌悪に陥ることなど想像もしていませんでした^^;

でも、実際に子育てをしていく中で、子どもにイライラしてしまい、そのイライラを夫や子供にぶつけては反省をして。

そんなことの繰り返しに、自己嫌悪に陥る事が何度もあり、その都度落ち込んだり子育てが嫌になって逃げ出したくなったり…

私自身、そんな経験をしていった中で「子育てでイライラする事はいけないことではない」と思うようになりました。

でもそのイライラを間違った方向にぶつけてしまうと、自己嫌悪に陥ってしまい、後悔します。それだけは、子育てをする中で避けたい所ですよね!

ここではイライラの原因や、イライラをぶつけてしまったあと自己嫌悪に陥った時、私が実践して効果のあった対処法をご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

子育てでイライラしてしまい原因って?

まずは、子育てをする中でどんな理由でイライラしてしまうのか、についてご紹介していきますね。

思い通りにいかない子育て
子育てをする上でこうしたい、など理想はあるのになかなか思った通りにはいきませんよね。

だって、相手は赤ちゃんや子供。思い通りにいかないのは当たり前だと頭ではわかっていても、ついついイライラ^^;

子供がいると自分のペースが崩れる
今までは自分のペースで動けていたようなことでも、子供が出来ると自分のペースで動けることの方が少なくなりますよね^^;

これって「あーもう!」と、本当にストレスを感じてしまいます。

家事育児による寝不足や疲労
睡眠不足や疲労は想像以上にストレスを感じ、普段何も思わないことでも「あれ?今日はこんな事でイライラしてる!?」と自分でもビックリすることありますよね^^;

想像以上に家事と育児は疲れるんです!

スポンサードリンク

子育てでのイライラで自己嫌悪に陥った時の対処法

では、そんな子育てでのストレスでイライラしてしまって、あとで自己嫌悪に陥ってしまったときの対処法をご紹介します。

家事育児を頑張り過ぎない
「こういう母親でいないと!」と理想ばっかり思いすぎると疲れちゃいますよね。

「ママが子供の為に頑張ること」は素敵な事だと思います!

でも頑張り過ぎて疲れてしまうよりは、ちょっとだけ肩の力を抜いてみて、自分らしい子育てが出来るといいですよね(^^)

自分の子育てを人と比べない
子育てのやり方に正解はないと思います。

でもやっぱり人の目を気にして常に気を張ったり、「自分より頑張ってるなぁ」と思うママさんがいると、「どうしても自分はだめだな…」って思ってしまったり。

でもそんなとき、子供の笑顔を思い出して下さい。

その笑顔が何よりも、あなたが日々頑張っている証拠ですよ(^^)

しんどいときには頼れる人に頼る
「ダメだな」、「しんどいな」そう思う日があるのは、あって当たり前ですよね。

でもいつまでもそんな気持ちを引きずってても、余計に上手くいかないだけで悪循環。

そういうときは思い切って、自分の旦那さんやお母さんなどの身近にいる「頼れる人」に頼って、子育てから一歩離れるのもいいかもしれませんね(^^)

1日だけでもゆっくりすると気持ちも落ち着きますよ。

さいごに

子育てをする上で上手くいかない事は沢山あると思います。

でも自分の心の持ち方や考え方で子育てが楽しくなったり、少し楽になったりする事はあると思います。

「まだたったの〇歳。出来なくて当たり前。出来たら逆に凄いんだ」

というくらいの気持ちでいると、出来ない事より出来た事に喜びを感じれたりします(^^)

私も今まで「子供が出来ないこと」ばかりに目が向き、イライラして怒りすぎて自己嫌悪の日々…

とても損をしてきたなと、今になって後悔しています。

大人でも子供でも、何か良い所を見つけたり褒められると、気分が上がって嬉しくて毎日が楽しくなりますよね(^^)

少し考え方を変えるだけで、新しい子育ての道が見えてきますよ(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。